医師に無料で相談、往診手配ができるアプリ「キッズドクター」とは

遠隔医療
子育てをしていると、さまざまなトラブルに頭を抱えることがあります。中でも「子どもの体調が夜中に急に悪くなった」ときは、親も気が気ではありませんよね。「夜中は病院も開いてないし、どう対処すればいいのか分からない!」と悩む前に、キッズドクターの存在を知っておりましょう。
今回は、子どもが病気になったときに役立つアプリである「キッズドクター」について、ご紹介します。

キッズドクターとはどういうアプリ?

医師とスマホ
まずは、「キッズドクター」がどのようなアプリなのかについて、詳しくお話します。キッズドクターのアプリをインストールし、それを有効に活用することで、子どもの急な体調不良などにも適切な対処をすることが可能となります。きっと、キッズドクターは子育ての不安を軽くしてくれることでしょう。キッズドクターの内容を把握して、あなたの子育てに役立ててくださいね。

無料で医師に相談することが可能になる

キッズドクターは、子どもが急に体調が悪くなったときなどに、自宅にいながら医師に無料で相談することができるアプリです。アプリ内の簡単な問診票に回答することで、およそ30分以内に医師から電話が来て、的確なアドバイスを受けることができます。子どもは、大人より体も未成熟なため、急に体調を崩してしまうことが少なくありませんし、夜中や休日などの病院が開いてないときにそのようなトラブルが起こってしまうこともよくあります。そんなとき、いつでもどこでも医師からの適切なアドバイスをもらえるというのは非常に心強いですよね。

医師に直接診察してもらうこともできる!

また、キッズドクターのサービスは、医師に自宅に来てもらい、診察してもらったうえで、薬を処方してもらうことも可能です。大切な子どもが体調を悪くしている場合、電話のうえだけでの診察ではどうしても不安だと感じるお父さんやお母さんは多いことだろうと思います。このサービスは、そのようなときに大変ありがたいものとなります。ただ、診察サービスの診察料は無料ですが、交通費として1400円が必要になりますので、注意しましょう。

相談・診察に対応してくれるのは現役の医師!

「お医者さんが無料で相談を受けてくれて、必要に応じて格安で直接診察してくれるなんて、そんな良い話があるの?雑で不適切な対応をされるかも…」と不安に思う親御さんもいるかもしれません。
ですが、キッズドクターで対応してくれる医師は、往診型夜間救急サービス「ファストドクター」に登録をしている現役の医師のみとなっています。しっかりとした対応と適切な診察で、子どもの体調回復のお手伝いをしてくれます。どなたでも安心して利用することが可能ですよ。

合わせて読みたい

赤ちゃんの病院選び!小児科と専門医のどちらにいくべきか
赤ちゃんの病院選び!小児科と専門医のどちらにいくべきか
1歳くらいの赤ちゃんが病気になった場合、保護者の方が悩むのが「小児科と専門医のどちらにいくべきか」の選択ではないでしょうか。取りあえず小...

キッズドクターのその他の利用法とは

スマホで調べる
無料で現役の医師に、子どもの体調について相談できるという便利なアプリのキッズドクターですが、その他にも便利な機能が付いています。キッズドクターの機能を最大限利用し、子どもの体調ケアに役立てていきましょう。

健康に役立つニュースを届けてくれる

キッズドクターでは、病気の流行情報や健康に役立つ知識などのニュースが随時届くというシステムになっています。子どもの健康に気を配るなら、常に流行の病気についての情報を把握し、健康に良い生活習慣を心がける必要があります。そのような情報をスマートフォンで、いつでもどこでも見ることができるというのは、子どものいるお父さんやお母さんにとっては、とても助かりますよね。キッズドクターから届くニュースに目を通し、しっかりと子どもの体調管理をしていきましょう。

子どもの症状の詳細を検索可能!

キッズドクターには、子どもが今どういう症状なのかを、詳しく検索することができる機能も付いています。子どもが病気になったとき、大まかな症状を検索機能で調べることによって、症状に当てはまる病名や対処法などが載った記事が出てくるため、いざという時の適切な対処に役立ちます。「子どもがどういう病気なのか分からない」時は、とても不安なものですが、この検索機能を使うことで詳細が分かり、落ち着くこともできますので、とても心強いですね。

便利なお気に入り機能も付いている

キッズドクターでは、何度も繰り返し読みたい記事や、気になる記事などはお気に入り機能を使うことで、すぐに見ることができるようになります。「これは役に立つ!」と思った記事も、いちいちその都度検索して探すのは面倒ですが、お気に入り機能を使えば、何度でも簡単に読み返すことができます。しおりと同じ役割を担っているので、読書がわりに自宅や出先で定期的にチェックしてみましょう。

合わせて読みたい

【現役ナースがアドバイス】小児科で処方されるジェネリック医薬品のメリット、デメリット!先発品との違いは?
【現役ナースがアドバイス】小児科で処方されるジェネリック医薬品のメリット、デメリット!先発品との違いは?
皆さんは今までに医師または薬剤師から「ジェネリック医薬品」を進められたことはありますか?「ジェネリック」と聞いてなんだか難しいそうだなぁ...
福祉系大学で心理学を専攻。卒業後は、カウンセリングセンターにてメンタルヘルス対策講座の講師や個人カウンセリングに従事。その後、活躍の場を精神科病院やメンタルクリニックに移し、うつ病や統合失調症、発達障害などの患者さんやその家族に対するカウンセリングやソーシャルワーカーとして、彼らの心理的・社会的問題などの相談や支援に力を入れる。現在は、メンタルヘルス系の記事を主に執筆するライターとして活動中。《精神保健福祉士・社会福祉士》

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

コメント
購読はいいねが便利です!
医師に無料で相談、往診手配ができるアプリ「キッズドクター」とは
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

良ければシェアをお願いします。

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る