ビタミンEを積極的に摂取しよう!妊娠初期にビタミンEを摂りたい理由

良ければシェアをお願いします。

ビタミン

妊娠すると、妊娠前とはまた違った栄養の取り方が必要になってきます。また、単純に、「2人分の栄養」を得なくてはいけなくなるわけですから、いろいろな栄養分を摂らなければなりません。今回はその栄養素のなかから、「ビタミンE」を取り上げてご紹介いたします!

スポンサーリンク

ビタミンEが妊娠に及ぼすプラスの影響

妊婦

ビタミンEを摂取することは、「妊娠や出産」においてとても大きな意味があると言われています。妊娠と非常に強い関わりのある栄養素であると着目されており、不妊症の治療にも使われています。

ビタミンEを摂取することは、フリーラジカルの発生を抑えることができます。フリーラジカルはしばしば「活性酵素」と混合して使われる用語ですが、実は同じものではありません。活性酵素のうちの何種類がフリーラジカルに分類される、というだけの話です。フリーラジカルはがんを引き起こしたり、DNAや遺伝子にダメージを与えたりします。

老化が起きるのも、このフリーラジカルのせいだと言われています。胎児が健康的に育つためには、このフリーラジカルから身を守る必要があります。そんなときに活躍するのが、ビタミンEなのです。

また、ビタミンEは、胎児へ送る酸素の量を増やしてくれるといった効果もあります。女性ホルモンの分泌を促したり、流産しにくくなったりする作用がある、と見る向きもあります。そのため、妊娠をしたいと考える人や妊娠初期の人にとって、ビタミンEは非常に大きな意味を持つのです。

合わせて読みたい

妊娠初期にお腹が張る原因・対処法・注意点
妊娠中はさまざまな体調変化が付き物です。つわりや冷え、腰痛や便秘などの症状は定期的に起きるため、妊婦さんはなかなかゆっくり身体を休めることができないかもしれません。そんな色々な症状の中でも妊娠初期に起きるのがお腹の張りです。 妊娠中にお腹が張ると「もしかして栄養バランスが悪かったのかも」と心配...

ビタミンEがもたらすマイナスの影響

妊婦への影響

ただし、ビタミンEは「摂取すればするほど良い」というものではありません。これについては、武庫皮女子大(自然科学)で今村友美氏らによって出された、「ビタミンE摂取量が母体の健康状態と胎児の発育に及ぼす影響について~実験動物を用いての検討~」に詳しく書かれています。

これはマウスを使った実験であり、えさに含まれるビタミンEの量によって起こる変化を記録したものです。特に「ビタミンEの過剰摂取によって何が起きるのか」ということを見ていったものです。

ビタミンEの摂取量をかえたとしても、血中脂質の量や血色素量には何も変化は見られませんでした。しかしビタミンEをとりすぎた層は、ビタミンEをとらなさすぎた層と同様に胎児の発育不良が起こった、としています。

これの原因についてはまだはっきりとはしていない、ということですが、「ビタミンEの過剰摂取によって、胎児の成長が異常なものになる可能性が否定しきれない」と結論付けています。

ただし、「ビタミンEを過剰摂取したとしても、それによって何らかの異常やトラブルが起きることはない」という見方をしている医師もいます。そのため、「ビタミンEを過剰摂取すると、必ず胎児に異常が起こる」と言い切るのもまた乱暴な話だと言えるのです。

出展:http://libir.mukogawa-u.ac.jp/dspace/bitstream/10471/486/1/P089-094.pdf

ビタミンEはどれくらいとればよいのか?

ぶどう

では、ビタミンEは実際にはどれくらいとればよいのでしょうか。これについては、「妊婦さんは6.5ミリグラム」となっています。ただ、ほかのデータでは「8ミリグラム」ともなっています。ほかの世代や妊娠をしていない人に比べると、少し多い数字です。

ちなみに、「過剰摂取」とされるのは、1日の摂取量が650ミリグラム(30代~の場合は700ミリグラム)です。「過剰摂取が問題になることがあるという見方もある」としましたが、「過剰摂取」になるためには、通常量の10倍近くの量を摂取しなければなりません。そのため、基本的には気にしなくてよいでしょう。

合わせて読みたい

妊娠初期・中期・後期で変わる、正しい食事の取り方
妊娠中に、おなかの赤ちゃんが元気に成長するためには、たくさんの栄養が必要です。ママは日々の食事から、赤ちゃんに必要な栄養素を十分に摂取することがとても大切になります。 妊娠中のママとおなかの赤ちゃんに必要な栄養をしっかりと摂るためには、正しい食生活がかかせません。1日3食の規則正しい食事はもち...

ビタミンEが多く含まれる食材は?

いくら

ビタミンEが多く含まれる食材トップ3は、

  • あんこうの肝
  • すじこ
  • キャビア

などです。どれも非常に高価ですし、扱いが難しいものです。また、調理方法や食べられる季節も限られてしまいます。そのため、実際には上記以外のもので摂取することを考える方が現実的です。

4位にはいっているのは「いくら」・・・。続いて焼いた洋食のあゆが入ります。また、オイルサーディンやたらこも、非常に多くのビタミンEを含んでいます。海産物に多のが特徴です。野菜のなかでは、「モロヘイヤ」「大根の葉っぱ」「カボチャ」などがランクインしています。

ビタミンCも一緒に摂取したいというのであれば、ビタミンCの含有量が非常に高い赤ピーマンをチョイスするとよいでしょう。

あゆの塩焼きに、大根の葉っぱを味噌に使ったふろふき大根、焼きたらこにかぼちゃの煮物、そして赤ピーマンのサラダなどを組み合わせにすれば、ビタミンEを効率よく摂取することができるでしょう。

おわりに

ここでお話しているのはあくまで「一般論」にすぎません。

医師から、食事の指導や栄養素についてのレクチャーがあったのなら、必ずそれを順守しましょう。医師はあなたの体と状態を良く見ていて、的確で適切なアドバイスをしてくれるはずです。

ピックアップ

【レシピ付き】つわりの時でも食べられる6つの食べ物
つわりの症状として、妊娠前と食べ物の好みが変わったと感じる妊婦さんは多いです。食べつわりや吐きつわり、動けなくなってしまうくらい重いつわりもあり、それぞれの場合で特殊な嗜好の変化があります。 つわりの時の食べ物はこれといった王道は無く、食べたい時に食べたい物を食べると考えられています。これなら...
【レシピ付き】食べ物で変わる!女性ホルモンの増やし方
女性なら誰でも一度は耳にしたことがある「女性ホルモン」。 この女性ホルモンとは、エストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)という2種類のホルモンのことを指します。女性は、これらの女性ホルモンの働きによって精神のバランスを保ち、体調をコントロールしていると言っても過言ではあ...
初めての妊娠!プレママが読んでおきたい本おすすめ5選
初めての妊娠・・・。数えきれないほど多くの不安に悩まされ、心配の種は尽きることがありません。沢山体を動かして不安を吹き飛ばそうにも、赤ちゃんのことを考えると思い切った運動はできません。 そんな時にはノンカフェインのお茶でゆっくり読書タイムはいかがですか? 読書タイムにぴったりな、ママさんの不...
たまGoo!(たまぐー)は、妊活、妊娠、出産をこれから迎えられる女性をサポートするため、女性のみならず、男性にも知っておいて欲しいこと、夫婦で取り組むべきことなどをコラムなどで紹介し、みなさまのご不安やお悩みに答えることを目的としたサイトです。
購読はいいねが便利です!
ビタミンEを積極的に摂取しよう!妊娠初期にビタミンEを摂りたい理由
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

アンケートにご協力くださいm(__)m

妊娠初期(~4カ月)の頃、不安に感じたことは?(複数選択可)

アンケート結果

Loading ... Loading ...

妊娠初期(~4カ月)の悩みについて・・・あわせて読みたい

症状は吐き気だけじゃない?5つのつわりの種類
妊娠初期症状の代表格として知られる「つわり」は、妊婦さんの5〜8割が経験すると言われています。有名な症状として吐き気が挙げられますが、実際にはそれ以外にもさまざまな種類があり、人によって症状の種類や程度は異なるようです。 そこで今回は、つわりの種類とそれぞれの対策についてまとめてみました。つわ...
退職後でも出産手当金は貰える?申請方法と計算方法のまとめ
健康保険の保障の一つに「出産手当金」があります。これは、健康保険の被保険者が出産のために仕事を休み、その期間給料を受け取ることができないときに受給できる手当です。 ここだけ見ると再度職場復帰しなければならないように感じますが、実際は、出産を機に職場を退職し、育児に専念する人も必要な条件を満たせ...
はじめての出産で失敗しない産婦人科・産院3つの選び方
はじめての出産を安心して迎えるためには、信頼できる産婦人科・産院を選ぶことがとても大切です。産婦人科選びは、妊娠中・出産はもちろん、その後の子育てや、次の妊娠・出産にまで影響を及ぼすことになります。 では、どのようにすれば自分に合った病院を選ぶことができるでしょうか。ここでは、失敗しない産婦人...
【調査】妊娠中の夫婦間のトラブルとは?奥さんの本音を調査!
■ たまGoo!編集部が聞く!出産経験者100人の声 今回は、妊娠・出産経験をした女性100人に、妊娠中の旦那さんとのトラブルについて聞いてみました。全く喧嘩をしない夫婦の方が少ないとは思いますが、妊娠中となると、やはり奥さんとしては気遣ってほしいと願うものですよね。そのことから、トラブル...
【男性編】夫の職場での妊娠報告の仕方とタイミング
赤ちゃんが授かることは、夫婦にとって、とてもうれしいことで、「すぐにでもこの喜びを周りの人に伝えたい!」と考えるものです。両親はもちろん、親戚や親しい友人など、報告すべき人たちはたくさんいますが、それぞれ報告すべきタイミングは違います。 親戚や親しい友人には、一般的に妊娠4か月後半から妊娠5か...
あわせて読みたい

良ければシェアをお願いします。

トップへ戻る