「 は行 」のお役立ち記事一覧

婦人体温計

婦人体温計

用語婦人体温計 読み方ふじんたいおんけい 女性の基礎体温を計る体温計は基礎体温計と言いますが、妊娠を希望する女性には欠かせないアイテムなため婦人体温計とも呼ばれています。基礎体温を計っていれば、妊娠しやすい日や生理周期など体の変化が分かるようになります。婦人体温計は風邪を...

不妊症

不妊症

用語不妊症 読み方ふにんしょう 一般的に、1年以上避妊しないで妊娠しない状態のことを「不妊症」と言います。その際、妊娠を望む場合に、妊活のひとつとして不妊治療を行なうと言う方法があります。代表的な方法としては、基礎的な検査・タイミング法・人工授精・体外受精の4種類が挙げら...

ポリフェノール

ポリフェノール

用語ポリフェノール 読み方ぽりふぇのーる 妊娠するために摂取すると良いと言われている栄養素に葉酸、鉄分、たんぱく質などが挙げられていますが、ポリフェノールもその一つです。ポリフェノールは体を冷やさない効果があり、筋肉の分解を促してしまう活性酸素を消す役割をしてくれます。こ...

便通異常

便通異常

用語便通異常 読み方べんつういじょう 便通異常とは、排便を上手くコントロールできず、便秘になってしまうことを指します。原因として、骨盤や子宮付近の筋力が衰えていることが挙げられます。筋肉の衰えは、便通に異常を来たすだけでなく、出産時にスムーズに子供を産むことができない場合...

排卵期

排卵期

用語排卵期 読み方はいらんき 排卵期は成熟した卵子が卵巣から排出される時期で、排卵日の前後5日間の事をいいます。低温期から高温期に移行する際に急速に基礎体温が低くなる時期で、この排卵期に性行為を行うと妊娠するとされています。そのため、妊活中の方や生理不順の方は、自分の排卵...

冷え性

冷え性

用語冷え性 読み方ひえしょう 冷え性とは、医学的な定義はされていないもので、一般的には手足の末端もしくは、上腕、大腿部にかけての広い範囲で、常に冷えている感覚があることを指します。とくに女性に多いと言われており、男性よりも熱を作る筋肉量が少ないことが原因と考えられています...

ビタミンE

ビタミンE

用語ビタミンE 読み方びたみんいー ビタミンEとは、油脂に溶けるという脂溶性ビタミンと呼ばれるものの一つです。ビタミンEは、抗酸化作用を持っており、それによって体内にある脂質の老化を防いでくれる働きを持っているのです。動脈硬化をはじめとして、生活習慣病、あるいは老化に関連...

ヒーリングミュージック

ヒーリングミュージック

用語ヒーリングミュージック 読み方ひーりんぐみゅーじっく ヒーリングミュージックとは、ストレスなどの状態に対して効果があるとされる環境音楽の一種です。例えば、波の音だったり雨の音、風の音など、または癒しを感じさせてくれる音楽などがヒーリングミュージックに当たります。特に妊...

フーナーテスト

フーナーテスト

用語フーナーテスト 読み方ふーなーてすと フーナーテストは不妊治療の初期段階で受ける、不妊の原因を調べる検査の一つです。排卵日頃に性交渉を行い、子宮頸管粘液を採取し、その中の精子の状態を調べます。顕微鏡で拡大し、動いている精子の数で判断します。しかし、精子の状態はその時の...

標準トリソミー型

標準トリソミー型

用語標準トリソミー型 読み方ひょうじゅんとりそみーがた 標準トリソミー型とは、ダウン症のいくつかある種類の一つで全体の9割を占めるタイプになっています。このタイプでは、普通人体の常染色体が22本になっていますが、それが1本多い23本になっており、ダウン症になる原因になって...

吐きつわり

吐きつわり

用語吐きつわり 読み方はきつわり 妊娠初期から中期にかけて多くの妊婦におこるのが吐きつわりです。特に空腹になっていると起こりやすく、症状がひどいと、水も飲めなくなるくらい吐きつわりが発生し、入院せざるをえない人もいます。体が胎児を異物と感知して吐き出そうとするためと言われ...

ベビーマッサージ

ベビーマッサージ

用語ベビーマッサージ 読み方べびーまっさーじ ベビーマッサージとは、母親が自分の赤ちゃんに対して行ってあげるマッサージになります。いろいろなところで行われており、ベビーマッサージを行うことによって、赤ちゃんはとても気持ちよくなりますし、母親と赤ちゃんとのスキンシップもはか...

不妊検査

不妊検査

用語不妊検査 読み方ふにんけんさ 不妊検査とは、産婦人科などで行う検査で、妊娠するに際して体に問題が無いかチェックする検査のことをいいます。これは女性側だけでなく、基本的には男性も一緒に行います。不妊検査では、血液検査やエコー確認、精子検査などが行われます。どこかに問題が...

PTSD

PTSD

用語PTSD 読み方ぴーてぃーえすでぃー PTSDとは外傷ストレス障害といわれ不安障害の一種です。突然不安に襲われて、呼吸困難やパニック状態になり行動に支障をきたします。脳が誤作動を起こして恐怖におびえてパニック発作を引き起こします。発作はすぐに治まりますが不安はいつまで...

B群溶連菌

B群溶連菌

用語B群溶連菌 読み方びーぐんようれんきん B群溶連菌とは膣内に生息している細菌です。この細菌を持っていることによって母体への影響はありませんが、胎児が産道を通って産まれてきた時に感染すると大きな病気につながる恐れがあります。そのため妊婦は事前に自分の膣内にB群溶連菌が生...

HELLP症候群

HELLP症候群

用語HELLP症候群 読み方へるぷしょうこうぐん 妊娠中期以降や妊娠後の産褥期に、妊娠高血圧症候群を患った患者に多くみられる症状が「HELLP症候群」です。溶血・肝酵素の上昇・血小板減少の3つの病態が主な症状として挙げられます。HELLP症候群では、めまい・頭痛・視覚障害...

肺疾患

肺疾患

用語肺疾患 読み方はいしっかん 人間にとって、肺はとても大事な器官です。呼吸をするときに大事な役割をする肺なので、肺の病気になると苦しい思いをすることが多々あります。肺がんや肺気腫、肺炎、気胸、肺結核など、これらを総称して肺疾患といいます。これらの発症率に大きく関わってい...

排卵機能障害

排卵機能障害

用語排卵機能障害 読み方はいらんきのうしょうがい 排卵機能障害は、妊娠の妨げの原因となる病気です。ホルモンバランスの崩れによって排卵に関わる機能が正常に働かずに起こります。その中でも卵巣の機能低下により、エストロゲンとプロゲステロンという女性ホルモンが乱れることを卵巣機能...

播種性血管内凝固症候群

播種性血管内凝固症候群

用語播種性血管内凝固症候群 読み方はしゅせいけっかんないぎょうこしょうこうぐん 様々な重症の基礎疾患により血液の凝固能力が高まり過ぎて、毛細血管の中で血栓が出来ることがあります。それにより臓器不全などを起こすことがあります。これを播種性血管内凝固症候群と言います。略称はD...

ホルモン検査

ホルモン検査

用語ホルモン検査 読み方ほるもんけんさ ホルモン検査は、不妊検査など女性が受ける検査の事を指します。血液や尿に含まれるホルモンの数値を調べる検査の事です。主に、生理周期や妊娠に関わっているホルモンを調べることによって排卵予定日や生理不順、不妊症の原因がわかるようになります...

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る