いつ陣痛が始まっても安心!陣痛タクシーは妊婦の強い味方

スポンサーリンク

タクシーを待つ人々

出産予定日が近づいてくると、もうすぐ赤ちゃんに会える喜びをかみしめるとともに、出産への不安を抱く方が多いのではないでしょうか。最も大きな不安要素が「陣痛」で、特に初産婦の場合は陣痛自体どのようなものなのか見当もつかないため、1人でいる時に陣痛が来たらどうすればいいのか、迅速に病院までたどり着けるだろうかと心配になることでしょう。

そんな不安を解消してくれるサービスが「陣痛タクシー」です。近年利用者が急増しているこのサービスには、どのような魅力があるのかまとめてみました。これから出産を迎える妊婦さん、必見です。

陣痛タクシーとは?

陣痛で痛がる女性

陣痛タクシーとは、陣痛が始まった時に連絡すれば優先的に配車してくれるタクシーサービスのことを言います。タクシー会社によっては、「マタママタクシー」や「マタニティタクシー」とも呼ばれています。さまざまなタクシー会社でこのサービスを展開しており、ほとんどの場合が登録料無料で、運賃も通常のタクシーと同じ金額です。ただし、通常のタクシーを迎車する場合と同様に、迎車料はかかります。

陣痛タクシーの利用方法

電話予約する女性

利用するためには、事前登録が必要となります。あらかじめ、氏名・連絡先・出産予定日・陣痛時のピックアップ場所・かかりつけ病院などを、そのタクシー会社のホームページ上や電話で登録しておきましょう。

いざ陣痛が来て、かかりつけの病院から「来てください」と言われたら、登録しておいた電話でタクシー会社に連絡します。すると、配車センター側でその電話番号をコンピューターが認知して、陣痛タクシーの配車要求であることが瞬時にわかるようになっています。

それと同時に、妊婦さんを迎えに行くタクシーのナビゲーションに、妊婦さんのピックアップ先から病院へのルートが出て、目的地まで迅速にたどり着くことができるシステムが確立されています。配車センターは24時間365日対応しており、病院到着時の状況によっては料金が後払いでもOKな場合もあるようです。

合わせて読みたい

陣痛ってどんな痛み!?三つの陣痛の兆候について
「痛い、痛い」と聞いてはいても、実際に体験していない人にとっては未知数である陣痛の痛み。実をいうと出産は、生まれてくる赤ちゃんによって全...
旦那さんと息子の3人家族。 家事は手抜きがモットーなダラダラ主婦。もう一度出産するならマタニティフォトを撮影して産後は産後治療院でまったりしたい!

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
いつ陣痛が始まっても安心!陣痛タクシーは妊婦の強い味方
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

アンケートにご協力くださいm(__)m

陣痛についてのどのようなイメージがありますか?[複数回答]

アンケート結果

Loading ... Loading ...
スポンサーリンク

良ければシェアをお願いします。

スポンサーリンク

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る