【真夏のベビーカー対策】取り付け扇風機の特徴とその他の暑さ対策法

夏のベビーカー対策
真夏でも子育て世代にとってベビーカーは必須アイテム。猛暑日でも、赤ちゃんにはできる限り快適に過ごしてほしいと思いますよね。そんな暑さ対策で要注目なのが取り付け式の扇風機。ベビーカーでも使えるこの扇風機の特徴とは?扇風機以外の熱さ対策法三つも併せてご紹介します。

真夏に大活躍!取り付け扇風機の特徴とメリット

小さい扇風機
これまでもポータブルタイプの扇風機はありましたが、現在ではベビーカー用の扇風機も発売されているなど、ママやパパの間でも注目が集まってきています。ここでは、取り付け扇風機の特徴や利用するメリットについて見ていきましょう。

取り付け扇風機の主な特徴三つ

取り付け扇風機は、羽根が回ることで風を起こす電化製品ですが、一般の扇風機とは異なります。主な特徴は以下の三つです。

  • クリップなどで簡単に取り付けできる
  • 電池や充電式などポータブルタイプ
  • 小さくて軽く、風量もやわらか

一般的な扇風機だと、風量(強弱や選べる種類)・稼働時間・機能性などが選ぶポイントになりますが、取り付けタイプは手軽で簡単、風も弱いです。特に赤ちゃんには弱い風のほうが、優しくて使いやすいと感じるでしょう。

取り付け扇風機を使うメリット三つ

取り付け扇風機を使うことで、主に以下のような三つのメリットがあります。

  • 赤ちゃんの熱中症・脱水症対策
  • ベビーカーのなかに熱がこもって不快になるのを防ぐ
  • ママも熱中症予防に

暑くて赤ちゃんが泣いたり危険な症状が出たりするのを防ぐだけでなく、時にはママのほうに風を向けてママの体をいやしてあげることもできます。風向きを変えられるのは、取り付けタイプだからこそできる便利な機能ですね。

合わせて読みたい

赤ちゃんのために必要な車内用の日よけ対策六つ
赤ちゃんのために必要な車内用の日よけ対策六つ
夏場の車内は大人でも暑くてつらい環境ですが、赤ちゃんを載せる場合はどの程度日よけすればよいのでしょうか?ここでは暑い時期の車内温度状況を...

取り付け扇風機で気をつけたい二つのこと

夏のお出掛け準備
取り付け扇風機は便利で手軽。数千円で購入できるのもお財布にうれしいですね。しかし、利用する上で注意しておきたい二つのことをご紹介します。利用していく上できっと起こるであろうポイントを、あらかじめ押さえておきたいですね。

電池切れを起こしてしまわないように注意!

取り付け扇風機にはコードがついていません。多くの場合が、電池や充電・ソーラーパネル・USB電源などさまざまです。特に注意したいのは充電式や電池式。大事な時に限って扇風機が止まってしまい、赤ちゃんが泣き出してしまうなんてことのないように、交換電池を用意しておくなどの対策は必要です。

赤ちゃんが手で触れないようしっかり見守って

ベビーカー用の扇風機などでは、赤ちゃんに対して安全対策がされている場合が多いです。羽根自体もプラスチックでやわらかい、指が入らないようにガードがついているなど、見た目にも安心の扇風機もあるでしょう。ただし、赤ちゃんも扇風機が気になって手を伸ばすこともあり、気になるようであれば羽根がついていないタイプや、地味なデザインの扇風機を選ぶなど選び方にも工夫してみるといいかもしれませんね。

合わせて読みたい

赤ちゃん・子どもに実践させたい三つの熱中症対策法
赤ちゃん・子どもに実践させたい三つの熱中症対策法
気候が良くなっていると赤ちゃんや子どもを連れて外に出る機会も増えてきます。そうなってくると気になるのが熱中症ですね。心配なく外へ出掛け、...
夫・長男(4歳児)・次男(2歳児)のにぎやかな4人家族。フリーライターとして、出産育児・ビジネス・働き方関連・就職転職・地方創生など幅広いテーマを執筆しています。 我が子には「思いやりのある子・人の痛みのわかる子」になってほしいと願いながら、ただいま育児奮闘中! ブログ記事も不定期更新中。 http://tomotomokinoko.hatenablog.jp/

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る