授乳中に赤ちゃんが乳首をかむ理由と三つの対策法

授乳中

赤ちゃんと2人きり、最高に幸せな時間を過ごすことができるおっぱいの時間ですが、月齢が上がるとともに乳首をかまれるようになり痛い思いをしているママもいるのではないでしょうか。そんなママのために、今回は授乳中に赤ちゃんが乳首をかむ理由とその対策法についてご紹介します。悩んでいる方はぜひ参考にしてみてくださいね。

授乳中に赤ちゃんが乳首をかむ理由とは

赤ちゃんの歯
赤ちゃんが乳首をかむ理由はさまざまありますが、どの理由にも赤ちゃんの成長をうかがうことができます。「痛い!」という思いだけでなく「○○だったからかんでたんだな」と、ちゃんとした理由を知り、解決していくことで授乳時間がさらに楽しくなりますよ。

歯が生えてきたから”痒(かゆ)い”のかも

赤ちゃんは生後半年頃から歯が生え始め、1歳になる頃にはほとんどの場合上下ともに4本ずつ生えそろっています。歯の生え始めは歯茎がむず痒(がゆ)くなってしまったり、違和感があったりと赤ちゃんにとってもストレスなのです。こうしたときはママの乳首のみならず指をかまれてしまうこともあります。歯固めを与えて痒(かゆ)みを解消してから授乳をすると良いかもしれませんね。

コミュニケーションの一部?授乳が遊びの延長に

おなかがいっぱいになっているはずなのに乳首をなかなか離さなかったり、ニコニコしながらかんだりするのであれは、授乳が遊びの延長になってしまったのかもしれません。「ここをかんだらママはどんな反応をするんだろう?」といった行動でコミュニケーションを図ることは成長過程でもありますが、ここでママが大げさに痛がってしまえばその反応が面白くて余計にかまれてしまう原因となります。

“ながら授乳”になっていませんか?

授乳中にテレビを見ていたり、スマホをいじっていたり、なんてことはありませんか?赤ちゃんが一生懸命おっぱいを吸っているにもかかわらず、ママがそっぽを向いてしまっていては「自分のことを見てくれていない!」と、気をひくために乳首をかんでしまうこともあります。授乳をすることができるのは今のうちだけです。きちんと赤ちゃんの顔を見ておっぱいをあげましょう。

合わせて読みたい

添い寝で授乳をしても平気?安全なやり方と注意点をレクチャーします
添い寝で授乳をしても平気?安全なやり方と注意点をレクチャーします
新生児期の赤ちゃんは、まだ上手におっぱいを飲むことができません。ママの方も十分に母乳が出るようになるまでには時間がかかりますので、必...

ママの姿勢や食生活にも原因がある!

食事をする女性
赤ちゃんがママの気を引きたくて乳首をかんでしまう一方で、ママが原因を作り出してしまうこともあります。赤ちゃんが授乳中に乳首をかむということは何かしらのサインであると据えて、授乳体勢や食生活に問題がなかったのかなど、原因を探っていきましょう。

授乳時の姿勢や抱き方は大丈夫?

授乳をしているときにママの姿勢が悪かったり、赤ちゃんの抱き方が安定していなかったりすると、うまくおっぱいを吸うことができずにかみついてしまうことがあります。姿勢の悪さはママにとっても腰痛や肩こりを引き起こす原因となってしまうこともあるのです。赤ちゃんを安定させて抱き、姿勢良く授乳を行うためにも、うまくクッション等を利用して赤ちゃんが吸いやすい体勢を整えてあげましょう。

おっぱいの出が悪ければ赤ちゃんもイライラ

おっぱいの出が悪いと赤ちゃんにストレスを与えることにつながります。おっぱいが詰まっていては乳首も固く、母乳をうまく吸い出すことができません。そうすると赤ちゃんは、母乳が出てくるようにと乳首を引っ張ったりかんだりするのです。日頃から、乳房マッサージを欠かさず行うようにするなどといったケアが大切ですよ。

母乳がまずい!味が変わってしまった

ママの食生活の乱れや体調不良によって母乳の味が変わってしまうことも、乳首をかんでしまう原因の一つです。授乳中のママの食事というのは母乳への影響力も強く、甘いものや油分の多いもの、つらいものを食べ過ぎてしまった場合には、母乳の味や質が低下します。体調不良が原因であれば治るまで仕方ありませんが、日頃の食生活には注意しましょう。

合わせて読みたい

母乳育児のママ必見!外出中に授乳をする方法と注意点まとめ
母乳育児のママ必見!外出中に授乳をする方法と注意点まとめ
母乳のみでの育児をしているときに困るのが、外出時です。哺乳瓶での授乳と違い、どこででもできるわけではありませんよね。母乳育児中のママ...
1歳の息子がいるシングルマザーです。最近は息子とのお菓子作りにはまっています。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
授乳中に赤ちゃんが乳首をかむ理由と三つの対策法
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

良ければシェアをお願いします。

スポンサーリンク

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る