売れ筋はこれ!人気の子供用自転車6選

良ければシェアをお願いします。

売れ筋はこれ!人気の子供用自転車6選

子供が自転車に乗ることが出来るようになってくると、親としても購入するのが楽しみなものですが、実際に買うとなると悩んでしまうこともあります。

特に安全面や防犯対策などは、大人が注意するべき点とは異なってきますので注意が必要です。今回は、子供に自転車を買う時のポイントと売れ筋の子供用自転車6選を紹介していきます。

スポンサーリンク

子供の自転車を与えるときのポイントは?

子供に自転車を買ってあげる時に、まず考えてあげなければいけないのが安全面と防犯面での対策です。

子供は大人に比べて体をうまく動かすことはできませんし、危ないことに巻き込まれたときに自分一人で対処することはできません。購入前に十分に考慮していきましょう。

補助輪がしっかりしていることは大切

子供が自転車に乗るとき、最初はだれでもそうですが補助輪を使って自転車に慣れていくものです。そして、その補助輪がしっかりしているというのは大きなポイントです。

最初から自転車に付属で売られているものであれば問題は少ないのですが、そうでない場合うまくつけることが出来ないことがあります。補助輪がガタガタの場合、補助輪ありでも転んでしまうことが多くなるので、注意してあげましょう。

反射板などの事故防止対策は万全に

自転車に子供が乗るようになるということは、道路などでの危険が増えるということでもあります。あまり回数は多くはないかもしれませんが、夜間などは特に危険です。

例え確率が低いとしても、事故は起こってしまってからでは取り返しのつかないものです。事故防止のための反射板などはしっかりと用意して、対策を整えておくようにしましょう。

防犯ブザーやGPSはつけておくと安心

自転車に乗ることが出来るようになると、子供の活動範囲は広がっていきます。小学校が近くなったくらいではすでに、一人で出かけてしまうこともあります。

何かがあったときに子供一人では対処できませんし、活動範囲が広くなると迷子になったときなども探し出すのは大変です。自転車を選ぶときには、防犯ブザーやGPSなどを備え付けられるものにしておくと安心です。

合わせて読みたい

4歳児の発達・成長・発育など特徴まとめ
4歳児は、急激な成長の最後の年ともいわれています。個人差もありますが、2歳から言葉を覚え始めて3歳で活発になり、イヤイヤも多くなります。目まぐるしい成長を経験して、ようやく落ち着くのが4歳です。知能の発達も著しいので、成長に合わせてさまざまなことを教えたい年頃です。今回は、4歳児の発達・成長・発...

男の子に人気の売れ筋自転車3選!

自転車を選んでいくのには、安全面、防犯面での対策も確かに重要ですが、デザインや耐久性、使い勝手等ほかにも大切なポイントがあります。ここでは男の子に人気のある売れ筋の自転車のうち3選をご紹介していきます。

1.幼児自転車のリーズポートのポイント

幼児自転車のリーズポートはシンプルでスポーティなデザインで、男の子には喜んでもらえる自転車です。

耐久性に関しても、一番壊れやすいかごの部分はプラスチックではなく、ワイヤーカゴになっているため耐久性も申し分なく、外れてしまうと面倒なチェーン部分もメンテナンスが行いやすいようにハーフタイプになっています。

2.トイザらスのいきなり自転車のポイント

トイザらスのいきなり自転車は、少し変わり種ではありますが、そのデザインがカッコイイ。男の子がワクワクするような自転車です。

いきなり自転車は、パールホワイトにオレンジのデザインで、自転車の後部にT字のかじ取りハンドルが付いています。

デザインもよいですが、親からしてみれば子供が自転車に乗っているときに、手元ですぐに止めることが出来たり方向転換させられたりするのもうれしいポイントです。

3.レンラッドのキッズ用バイクのポイント

レンラッドのステップアップランバイクは、普通の自転車としても、ランバイクとしても乗ることが出来ます。デザインはまるでヒーローの乗っているバイクを彷彿させるもので、男の子なら一度はあこがれる自転車です。

最初はペダルを外してランバイクとして自転車に慣れていき、そのあとで同じ自転車にペダルをつけて乗ることが出来るので、長く利用できます。

合わせて読みたい

5歳児の発達・成長・発育など特徴まとめ
5歳児になると、だんだんと手がかからなくなり育児が少し落ち着くといったことを聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。しかし、実際には活動がより活発になり、口も達者になるため、イライラする日が増えたりうんざりしてしまったりという場合も少なくないようです。 また、身長はかなり伸び、体つきもし...

女の子に人気の売れ筋自転車3選!

1.トップワンの子供用自転車のポイント

トップワンオリジナルの子供用自転車は、柔らかいデザインのフレームが特徴的な女の子にうれしい可愛らしい自転車です。基本装備として反射板が付いているため、安全面もばっちりです。

同じデザインでも16インチ、14インチの自転車が用意してあるため、子供の身長に合わせたものを用意することが出来ます。サドル部分には親が押してあげることもできる取っ手も装備しています。

2.レイアロハの子供用自転車のポイント

レイアロハの子供用自転車は、クラシカルで温かみのあるデザインが女の子に好まれる自転車です。

この自転車は、デザイン以外にも子供が乗りやすいということにこだわった自転車で、ペダルの重さも重いわけでなく、軽すぎるわけでもない負荷をテストで検証されたものです。子どもが楽しく自転車に乗っていくにはお勧めです。

3.ディズニー子供時自転車のポイント

ディズニー子供用自転車のポイントは、何といってもかわいいデザインが特徴です。

自転車の色は基本的にピンクと白で統一されていて、全体にディズニーのプリンセスたちの絵が入っているため女の子なら気に入ること間違いなしの自転車です。

ハンドルの真ん中の部分にはプリンセスの絵が描かれた、柔らかい素材のカバーがあるため、子供が頭をぶつけても痛くありません。

まとめ

子供用の自転車は、安全面や防犯面を一番に考えてあげるのは大切なことですが、子供が楽しく自転車を使い始められるようにしてあげることも大切です。

色やデザインなど、子供が喜ぶものを一緒に探して行くのも楽しいイベントの一つです。安全面を考え、使いやすくてセンスの良い自転車を一緒に探して購入していきましょう。

ピックアップ

4歳児との接し方で気を付けたいポイント5つ
たくさんの言葉を話せるようになったり、自分ひとりでできることが増えたり、子どもの成長をみることは大きな喜びです。しかし、体が大きくなり体力もついた分、言うことを聞いてくれなかったり悪態をついたりされると、手に負えないと感じることもあるでしょう。 そうした「手の負えなさ」を多くの保護者が...
リビングが散らかり放題!?おもちゃの上手な収納方法
小さなお子さんがいらっしゃる家庭のリビングでよく問題になることのひとつが、おもちゃの収納です。きちんとしまっているはずなのに、いつのまにかおもちゃが床に広がっている……なんてこと、ありますよね。 適当なおもちゃ箱にとりあえず収納したり、部屋の隅におもちゃをまとめておいたりするものの、毎日がこの...

https://tamagoo.jp/childcare/difference-of-boy-and-girl/

たまGoo!(たまぐー)は、妊活、妊娠、出産をこれから迎えられる女性をサポートするため、女性のみならず、男性にも知っておいて欲しいこと、夫婦で取り組むべきことなどをコラムなどで紹介し、みなさまのご不安やお悩みに答えることを目的としたサイトです。
購読はいいねが便利です!
売れ筋はこれ!人気の子供用自転車6選
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

3歳~6歳児 子育ての悩みについて・・・あわせて読みたい

6歳からの中間反抗期の特徴と注意すべき言動
魔の2歳児とも呼ばれる第一次反抗期がやっと終わったと思ったら、6歳になってからまた反抗期がはじまった… 子どもに訪れる反抗期は、第一次反抗期と第二次反抗期だけだと思っていませんか?実は6歳ぐらいからの反抗期は、2歳児からはじまる第一次反抗期と中学生くらいからはじまる第二次反抗期の間に起こるとさ...
4歳児との接し方で気を付けたいポイント5つ
たくさんの言葉を話せるようになったり、自分ひとりでできることが増えたり、子どもの成長をみることは大きな喜びです。しかし、体が大きくなり体力もついた分、言うことを聞いてくれなかったり悪態をついたりされると、手に負えないと感じることもあるでしょう。 そうした「手の負えなさ」を多くの保護者が...
3歳の子を叱る時の上手なやり方とダメなやり方
子育てにおいて、「叱る」ことはもっとも重要な行動のひとつです。悪いことをした際に適切に叱らず子どもを放置していては、結果的にわがままな大人に育ってしまう可能性も大きくなってしまいます。 特に3歳という年齢は、これから物心をつけ人格を形成していく過程で重要な年齢です。ここで育て方を間違えてしまっ...
3歳児の発達・成長・発育など特徴まとめ
3歳児の成長はとても早く、親からすれば目まぐるしい毎日を過ごすことになります。この年頃で経験したことは、将来の人格形成にもつながっていきます。現在3歳児がいるご家庭でも、これから3歳になるお子さんがいるご家庭でも、この時期の成長過程を把握しておくのはとても大切なことです。 今回は、3歳児の...
英会話にスイミング!3歳に始めたい4つの習い事
幼児期は、身体的にも脳の発育の面でも、大きく成長するとても大切な時期です。この時期に学ぶことは、その後の人生にも大きな影響を与えることになります。 幼児教育に力を入れておられる方も多いですが特に、子どもが「3歳」になると、習い事を始めさせる人が多いようです。しかし、どんな習い事をさせた...
あわせて読みたい

良ければシェアをお願いします。

トップへ戻る