気がついたら子どもがいない!一人歩きの事故を起こさないために注意すること

子どもの一人歩き

行動範囲が一気に広くなる幼児期には、事故の種類も増加します。特に一人歩きでの事故は多い傾向にありますが、公園など屋外だけでなく、家の中にも一人歩きの危険が潜んでいるのです。そこで今回は、実際にあった一人歩きによる事故の話と一緒に、一人歩きによる事故を防ぐための方法も併せてご紹介します。歩き始めのお子さんがいるご家庭の方は必見です!

一人歩きで起きてしまった悲しい事故

子どもの成長は嬉しい反面、事件や事故に巻き込まれてしまう恐れもあります。気がついたら子どもがいない!なんてこと考えられませんが、実際にはあるのです。ここでは、ニュースとしても取り上げられた1歳児の悲しい事故についてまとめました。

1歳|歩き始めた矢先に起きた事故

長野県に住む29歳の母親が少しでも家計を助けようと、パン屋のアルバイトを始めたことがきっかけで1歳2ヶ月の幼児が車にはねられてしまった事故をご存知ですか?車で契約先を回ってパンを売る仕事でしたが、その勤め先は子どもを連れていても働くことのできる環境が整っていたのです。しかし働き始めて1ヶ月後の朝に事件は起こりました。

視界に入れて気をつけていたつもりが…

母親はパンをかごの中へ並べる作業中、連れてきていた自分の子どもを視界に入れるよう気をつけていました。その間わずか15分でしたが、〘ふと気がついて辺りを見回すと子どもの姿が見えなかった〙のです。さらに、いつもは閉まっていたはずの事務所の出入り口が開いたままになっていたとのことでした。歩けるようになったばかりの子どもを捜しに外へ飛び出すと、「小さな子が車に跳ねられた」と見知らぬ女性に聞き、自分の子どもが跳ねられたことを知ったそうです。

この事件から考えられることとは

この事件を聞いてみなさんはどんな気持ちになりましたか?”子どもを視界に入れるよう気をつけていた”にもかかわらず外へ出てしまったのですから、本当に一瞬の出来事だったのだと思います。こういった悲しい事故を起こさないようにするためにも、「うちは大丈夫!」と安心しきらずに、歩き始めた子どもが事故に巻き込まれないよう対策を整えましょう。

合わせて読みたい

幼稚園・保育園の送迎時!自転車事故に遭わないようにするための乗り方
幼稚園・保育園の送迎時!自転車事故に遭わないようにするための乗り方
買い物や保育園・幼稚園の送り迎えなど、子どもがいるママにとって自転車はとても便利で重要な交通手段です。しかしその一方で、送り迎えのと...

1歳児は全てが冒険!外出時の一人歩き対策

歩き始めると視野も広くなり、目に映る全てのものに好奇心を抱きます。それは屋内でも屋外でも同じことです。ここでは、屋外での不慮の事故を防ぐためにできる対策についてまとめました。歩き始めの子どもがいる家庭の方は参考にしてみてくださいね。

一瞬たりとも目を離さないこと!

屋外において急に子どもがいなくなってしまうということは、保護者の方が子どもを見ていない時間があったということです。迷子なんかも、保護者の方が買い物中に商品に夢中になっている間にふらっとどこかへ行ってしまった、という理由も多いでしょう。一人歩きによる事故を確実に防ぐには”一瞬たりとも目を離さないこと”です。

「ハーネス」を上手に活用しよう

“犬の散歩をしているみたいで嫌だ”といった声も多いハーネスですが、子どもがいなくなってしまってからでは遅いと割り切って使っている方も多いのではないでしょうか。歩き始めると手を繋ぐのも嫌がる子どもも多いので、そんな時は是非利用してみてください。”周りの目が気になる”という方でも、レジでお金を払っている間などの一瞬目を離さなければならない時だけ使用するという手もありますよ。

知人宅や施設には対策がされていない

自分の家は子どもの事故防止に万全な対策をとっていたとしても、遊びに行った先の友人の家やショッピングモールなどでは万全な事故防止対策をとっていることは少ないですよね。ベビーゲートの設置もなければ、出窓のそばに踏み台が置いてあたりする可能性もあります。初めて行った先では危険が潜んでいないか、保護者の方は責任を持って辺りを見渡しましょう。

合わせて読みたい

子どもの事故が急増!ドラム洗濯機の事故からわが子を守るために気をつけること!
子どもの事故が急増!ドラム洗濯機の事故からわが子を守るために気をつけること!
近年、多くの家電メーカーが販売しているドラム式洗濯機。このドラム式洗濯機での子どもの事故が増えています。国内だけでなく、海外でも事故の報...
1歳の息子がいるシングルマザーです。最近は息子とのお菓子作りにはまっています。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
気がついたら子どもがいない!一人歩きの事故を起こさないために注意すること
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

良ければシェアをお願いします。

スポンサーリンク

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る