赤ちゃんが寝すぎ!?睡眠時間が長すぎても大丈夫なもの?

スポンサーリンク

赤ちゃんと一緒に寝るママ
赤ちゃんはどんな顔をしていてもかわいいですよね。笑顔も泣き顔も、もちろん寝顔も。普段育児を頑張っているお母さんにとって、赤ちゃんが寝ているときだけはホッと一息つける時間です。天使のような寝顔をずっと眺めていたい…しかし、あまりにも赤ちゃんがよく寝すぎてしまうと逆に心配になってしまいますよね。今回は、赤ちゃんの睡眠時間が長すぎても大丈夫なのか?赤ちゃんの睡眠の基本的な情報や考えられる原因をご紹介いたします。

まずは赤ちゃんの睡眠について知りましょう

寝ている赤ちゃん
一般的に「赤ちゃんはよく眠るものだ」という印象が強いですが、一体それはなぜなんでしょう?そして赤ちゃんは1日に平均どのくらいの時間眠るものなのでしょうか?知っているようで実は知らないお母さんも多いかと思いますのでこちらでご紹介いたします。

赤ちゃんが大人よりもよく眠る理由は?

赤ちゃんの成長はものすごく早いです。産まれてからわずか1年で個人差はありますが、体重は出生時の約3倍にまで成長します。よく「寝る子は育つ」と言いますがそれは本当で、子どもが成長するのに必要な「成長ホルモン」は眠っているときに分泌されます。成長が早い赤ちゃんは成長ホルモンが大量に必要なので、睡眠もたくさん必要なのです。

月齢ごとの赤ちゃんの平均睡眠時間は?

新生児期の赤ちゃんは1日に16~18時間ほど眠ります。この頃はお母さんにおなかの中にいたときと同じく昼と夜の区別がつかないため夜中に起きていたり昼に多く眠ったりします。まだ生活リズムはまだ整っていないのです。生後1~3カ月になると14~15時間、生後3~6カ月は13~14時間、生後6カ月~1歳までは11~13時間と少しずつ短くなり、生活リズムも整ってきます。

赤ちゃんが寝すぎても大丈夫なの?

赤ちゃんが寝すぎる理由として、よく考えられるものは「体質や性格」です。大人でも寝るのが好きな人、長い時間寝てられない人などいろいろな性格の人がいますよね。持って生まれたものなので基本的には赤ちゃんが寝すぎていても大丈夫です。しかし、ほとんどの場合はそうなのですが一部、それ以外の原因もあるかもしれないので心配なときは注意深く観察することが必要になっていきます。

合わせて読みたい

赤ちゃんの反り返りがひどい!0歳児の反り返りと病気の関係について
赤ちゃんの反り返りがひどい!0歳児の反り返りと病気の関係について
赤ちゃんは、ママのおなかで丸まっていた反動から、頭から足先までを伸ばし、背中を反らす『反り返り』という動きをします。ほとんどの赤ちゃ...

赤ちゃんの寝すぎで考えられる病気は?

疑問に思うママ
上記でご紹介した通り、赤ちゃんの寝すぎの理由はほとんどの場合「体質や性格」ですが、それ以外に病気や障害などの可能性もあるかもしれません。あまり考えたくありませんが、大事なことなので知っておきましょう。

脱水症状などの体調不良でぐったりしている

産まれたばかりの赤ちゃんは、特に体温調節するのが難しく汗をかきやすいです。そのため、こまめに水分補給をしないとお母さんが気付かないうちに脱水症状になってしまっていることもあります。また、赤ちゃんは空気中の色んな菌に感染しやすく、発熱や下痢も頻繁に起こります。それらによって体力を使い、疲れて眠りすぎてしまうのかもしれません。

自閉症など発達障害の可能性も?

赤ちゃんがよく寝るときは、体調不良などで疲れている場合以外に、自閉症やアスペルガー症候群などといった発達障害の可能性もあるかもしれません。しかし、睡眠時間が長いというだけでは判断できないので起きているときに目が合わない、無表情でぼーっとしていることが多いなどの症状と合わせてよくチェックしてみてください。また、障害があったとしても確定するのは3歳以降になることが多いようです。

赤ちゃんの皮膚に黄疸(おうだん)反応がでている

新生児に多くでるという黄疸(おうだん)は数日で治まる場合がほとんどです。しかし、退院してから再発する可能性もあります。黄疸(おうだん)が強い赤ちゃんは疲れやすいので睡眠時間が長くなるという特徴と、さらにうんちが白っぽくなる、おしっこの色が濃くなるといった症状がでますので赤ちゃんの様子をよくチェックして、これらの症状が当てはまった場合はすぐに病院で受診しましょう。

合わせて読みたい

0歳児の子育ては大変!子育てに疲れた時のリラックス法7選
0歳児の子育ては大変!子育てに疲れた時のリラックス法7選
赤ちゃんはかわいいけれど、子育てはとにかく大変なもの。特に0歳児の子育ては体力と神経を消耗します。今まではこなせていた家事がこなせなくな...
小学生と2歳の息子二人に囲まれ、怒ったり笑ったりを繰り返しながら毎日賑やかに過ごしています。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
赤ちゃんが寝すぎ!?睡眠時間が長すぎても大丈夫なもの?
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

良ければシェアをお願いします。

スポンサーリンク

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る