子どもの甘えを正しく見極めよう!甘えさせることと甘やかしの明確な違い

スポンサーリンク

子どもの甘え

子育てにおいて、子どもの「甘え」や「甘やかし」の境界線を見極めることは非常に難しいことと思います。しかし、それぞれを区別して子育てを行うことは、子どもの健全な成長においても重要なことではないでしょうか。今回は子育てで悩んだときに参考にできる、甘えさせることと甘やかしの明確な違いについてご紹介します。

子どもは時間や場所を選ばない!

ブランコにのる子ども
子どもをどう育てていきたいか自分の中で理想論はあるかもしれませんが、子どもからしてみればそんなことお構いなしですよね。例えば、子どもが歩いてくれずに抱っこをせがんできたときに、そのまま抱っこしてあげるのか、それとも甘やかさないようにするのか、悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

甘えさせることと甘やかせることの線引き

家事の最中に「今おままごとして!」と頼まれる、外出先で「これが欲しい!」となきわめく、両手がふさがっているにもかかわらず抱っこをせがまれるなど、日頃子どもたちにこういったお願いをされたときにどんな対応をしていますか?家庭によってどう対応するかは変わってきますが、今日はおままごとに付き合ってあげるけど明日はしない、といった一貫性のなさは子どもの混乱を招きますね。

甘えさせるということはどういうこと?

抱っこをしてほしい、話を聞いてほしいといった子どもの行動は、パパやママへ愛情を求めている行為といえるでしょう。その欲求に対しパパやママが応じてくれるということは、子どもが愛情を感じることができているということです。したがって甘やかしている部類には入りません。幼少期にたくさん甘えることができた子どもは、人を愛することができるようになるのです。

甘やかすということはどういうこと?

例えば、スーパーやおもちゃ屋さんで「これが欲しい!」と子どもが駄々をこねます。そんなとき、子どもの言いなりになっていませんか?子どもに嫌われたくなかったり、周りの目が気になったり、といった親の都合を優先させて購入してしまう、こうした行動の積み重ねが甘やかしにつながってしまうのです。一度許してしまうと要求はエスカレートする一方ですよ。

合わせて読みたい

【一人っ子】イメージはやっぱりわがまま?一人っ子の特徴と上手な育て方を伝授!
一人っ子と聞くと、ネガティブなイメージの方が優先してしまうという人は、今の時代でもまだ多くいます。そんなイメージに惑わされて、どうや...

甘やかされた子と甘えられなかった子

寝っ転がる子ども
子どもに甘えさせるということは、将来的にもメリットがありますね。しかし、甘やかされて育った子どもや、甘えることができずに育った子どもは今後どのような影響をもたらすのでしょうか。それぞれに起こりうる特徴や弊害についてまとめました。

甘やかされると自立心がなくなってしまう!?

子どもがすべきことを全て先回りして行うことは、一見手をかけてあげている優しい親に思えます。しかし、「自分でやってみたい」という思いを踏みにじってはいないでしょうか。この子にはまだできない、けがをしてしまったら心配、といった思いから親が全ての環境を整えてあげていると「自分でやらなくてはならない」という自立心がなくなってしまいます。

甘やかされて育つとどうなってしまう?

子どもが甘やかされて育つと、ありがとうやごめんなさいがいえない、好き嫌いが極端に多い、解決力がない、要求が通らなければすぐにいじけてしまう、といった大人へ育つこともあります。甘やかしたことが原因で子どもが社会に適応することができなくなってしまうのは悲しいことですよね。子どもへの甘やかしは、将来子どもが苦労することになるのです。

甘えることができずに育った子どもはどうなる?

きょうだいが多くいる家庭など、環境によっては子どもが甘えることができないこともあります。それでも子どもを甘えさせる環境を親が作ることは可能なはずです。しかし、子どもが甘えてきたときに耳を傾けることをせず、「片付けしなさい!」「勉強しなさい!」と話をすり替えてしまえば、自分の要求を伝えることができなくなり、次第に甘えることもしなくなってしまいます。こうした環境で育った子どもはおとなしくていい子にみられがちですが、自分の要求が伝わらないから何もいわないだけで、外ではわがままをいって発散させていることが多いのです。

合わせて読みたい

男女で違う?男の子と女の子それぞれの育て方
よく子どもを産むなら「一姫二太郎」といわれますが、実際、女の子のほうが男の子より育てやすいのでしょうか。そもそも男の子と女の子で育て...
1歳の息子がいるシングルマザーです。最近は息子とのお菓子作りにはまっています。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
子どもの甘えを正しく見極めよう!甘えさせることと甘やかしの明確な違い
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

良ければシェアをお願いします。

スポンサーリンク

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る