ベビーシッターとはこんな仕事!お願いするときの料金や平均の相場もご紹介

スポンサーリンク

ベビーシッターと赤ちゃん
ベビーシッターを今まで頼んだことがない人にとっては、ベビーシッターってどんなサービスをどこまで行ってくれるのか、サービスの質はどうなのだろうかといろいろ疑問があると思います。また、いざ利用を考えたくても、いくらくらいかかるのか費用も心配ですよね。今回は、ベビーシッターの仕事内容と利用の際にかかる料金の相場を紹介いたします。

ベビーシッター誕生の背景と基礎知識

ベビーシッター
現在日本では多くのベビーシッター派遣会社が仲介となって、ベビーシッターが必要な家庭にベビーシッターさん派遣しています。ここでは、今日に至るまでのベビーシッターの歴史的背景と基礎的知識について取り上げていきます。どうぞ参考になさってください。

ベビーシッターとは、一言で言うなら

ベビーシッターとは、親の代わりに乳幼児の面倒を見る人のことです。多くの場合は保護者の留守の間に雇って子守をしてもらいます。昨今、女性の社会進出や核家族化などを背景に利用者が増えているようです。欧米では学生のアルバイトとして定着していますが、日本では業者に依頼する場合がほとんどで、そのためか育児・看護・教育などの経験者が多く料金は比較的高くなっています。

ベビーホテルへの通産省、厚生省、労働省の反省

ベビーホテルとは、1975年前後に次々と作られた無認可保育園のことで、保護者の要望によく応えてくれたのですが、保育内容は千差万別で、狭い部屋に乳児がぎゅうぎゅう詰めにされるなど、保育士の目が行き届いておらず乳幼児の死亡事故が相次ぎ、社会問題として表面化してからは、国が立ち入りや調査事業を行うようになりました。また、 全国ベビーシッター協会が設立され、サービスの向上、安心して任せられるベビーシッターの派遣に努力しています。

公益社団法人全国保育サービス協会について

全国保育サービス協会は、社団法人全国ベビーシッター協会から名称変更を行いました。この団体は、安心して子どもを預けることができるように、資格認定制度や各種研修会、保育サービスの質の向上と充実に関する研究、ベビーシッター派遣事業紹介などを行っています。ベビーシッターの上手な利用方法をホームページで紹介していますので、興味のある方は参考にしてみると良いでしょう。

合わせて読みたい

チャイルドマインダーとベビーシッター、保育士との違いは?
チャイルドマインダーとベビーシッター、保育士との違いは?
ベビーシッターや保育士は聞きなれた言葉ですが、現在の日本は保育施設への入所が困難にある地域もあり、少人数体制で行われる家庭的保育「チ...

ベビーシッターのサービス内容について

ベビーシッターと遊ぶ子ども
ベビーシッターとは、どんなものか大体の内容はわかってもらえましたでしょうか。ここでは実際、どんなときに、どういう利用の仕方があるのか詳しく見ていこうと思います。思っていたよりも利用しやすいかもしれませんよ。

どのようなときにベビーシッターを利用できるの?

ベビーシッターは、冠婚葬祭や家族の病気などで子どもを緊急に預けなければいけなくなったとき、保護者が育児から少し離れて外出などをしてリフレッシュしたいとき、出産後の赤ちゃんの世話やお母さんの手伝いが必要なときなど、さまざまな理由で預けることができます。また、子どもが病気で保育園に預けられないときの病児・病後保育、夜間保育にも利用可能です。

マンツーマン保育は、ベビーシッターの醍醐味(だいごみ)です。

ベビーシッターはまさに集団保育と異なり、パーソナライズすることができます。もちろん、ベビーシッターさん一人が担当するのは自分の子どもさんだけなので、心のこもったきめ細やかなサービスが特徴的です。ベビーシッターさんには、どんなふうに子どもの世話をしてほしいか、食事やおやつに関する内容、習い事の送迎などを伝えて実現することができます。子どもの食事については、ベビーシッターは包丁や火を使用したお料理などは作ることはしません。電子レンジを使った補助的なことのみとなります。離乳食は各家庭での用意になります。

ベビーシッターさんは子育て経験者が多い

ベビーシッターとして活躍されている方のほとんどは、保育士や幼稚園教諭の資格を持つ人、ほかにも小学校教諭、養護教諭、看護師、ベビーシッター認定資格を持つ人など保育関連の資格を持つ人が大半です。また、年齢も20代から60代まで幅広くいますが、50代が最も多く、40歳以上が全体の8割を占めています。つまり、子育ての先輩が活躍されているので安心です。

合わせて読みたい

保育園は見学しない?見学しない派の理由と申し込む基準は?
保育園は見学しない?見学しない派の理由と申し込む基準は?
保活での情報収集作業において、大きなウエートを占めてくるのは「園の見学」でしょう。ただ、どれだけしっかりと入念に見学したとしても、結...
ケーキづくりと旅行が大好きな母です。本業と執筆活動頑張っています!

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
ベビーシッターとはこんな仕事!お願いするときの料金や平均の相場もご紹介
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

良ければシェアをお願いします。

スポンサーリンク

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る