「 発達障害 」のお役立ち記事一覧

夫が発達障害だったときの乗り越え方とコミュニケーション術!空気が読めない、すぐに機嫌が悪くなる

夫が発達障害だったときの乗り越え方とコミュニケーション術!空気が読めない、すぐに機嫌が悪くなる

発達障害は、基本的に目に見える疾患ではありません。お見合いに限らず、一定のお付き合いを経て結婚した場合でも、結婚後に夫が発達障害だと判明...

記事を読む

発達障害のわが子の将来が心配…向いている職業、向いてない職業は?

発達障害のわが子の将来が心配…向いている職業、向いてない職業は?

生まれてきてくれた大切なわが子。その子が発達障害の疑いがあると分かったら、「これからこの子はどうなるのだろうか?」と将来が不安で仕方あり...

記事を読む

もう手がつけられない!小学生の子どものかんしゃく、どう対処すればいいの?

もう手がつけられない!小学生の子どものかんしゃく、どう対処すればいいの?

電車の中やスーパーマーケットなど、公共の場で子どもがかんしゃくを起こして困ってしまった経験はありませんか?子どもが小さい頃には、誰しも一...

記事を読む

子どもの字が鏡文字になってしまうメカニズムと三つの対処法

子どもの字が鏡文字になってしまうメカニズムと三つの対処法

子どもは文字が書けるようになると楽しくなって自分の名前や家族の名前を書いて遊ぶことがありますよね。でもよく見たら文字が逆…!?なぜか鏡文...

記事を読む

泣くのが仕事の赤ちゃんがあまり泣かないのには理由がある?

泣くのが仕事の赤ちゃんがあまり泣かないのには理由がある?

赤ちゃんが生まれたら泣いてばかりで大変なはず!と身構えていたのに、いざ生まれたらあまり泣かずに拍子抜け、という場合もあるでしょう。手がか...

記事を読む

ターナー症候群

ターナー症候群

用語ターナー症候群 読み方たーなーしょうこうぐん ターナー症候群とは、女性に見られる染色体異常の一つです。ヘンリ...

記事を読む

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る