「 流産 」のお役立ち記事一覧

流産
流産に関してのお役立ち記事を紹介しています。一口に流産と言っても、たくさんの種類があるのを知っていますか?初期流産や切迫流産、稽留流産や進行流産など、その症状はさまざまです。妊娠中は、思わぬトラブルに見舞われる場合も多々あります。流産はその最たるものですので、いざというときに冷静に対応できるよう、詳しく知っておく必要があります。

突然の別れ。子どもの死はどう乗り越えればいいの?

突然の別れ。子どもの死はどう乗り越えればいいの?

  幼い子どもの死は、誰しも受け入れがたいものです。それが愛するわが子であれば、なおのことつらく悲しい経験になります。子どもとの別れをどの...

記事を読む

心にぽっかりとあいた穴・・・流産の悲しみを乗り越えるにはどうしたらいい?

心にぽっかりとあいた穴・・・流産の悲しみを乗り越えるにはどうしたらいい?

妊娠した喜びもつかの間、何かしらの理由で流産してしまった…。この世に生を受けることなくおなかからいなくなってしまった赤ちゃんを思うと、ま...

記事を読む

飲酒が流産の引き金に!?アルコールが妊婦にもたらすリスク

飲酒が流産の引き金に!?アルコールが妊婦にもたらすリスク

妊娠中の飲酒は、大変危険であると言われています。しかし、具体的にどう危険なのかという詳しい知識を持っていない方が多く、「このぐらいの量な...

記事を読む

知りたい!早産は保険が適用される?されない?

知りたい!早産は保険が適用される?されない?

妊娠初期から安定期に入り、気になってくるのは出産にまつわるあれこれ。ママのからだにトラブルがあって、もし早産になった場合はどういうことを...

記事を読む

【医師監修】妊娠はするけど・・・流産や死産を繰り返す不育症とは?

【医師監修】妊娠はするけど・・・流産や死産を繰り返す不育症とは?

待ち望んだ妊娠ですが、出産に至らず流産や死産が続くと、せっかく妊娠しても不安でいっぱいな妊婦さんも多いようです。不育症と診断されたら...

記事を読む

妊婦の受動喫煙で乳幼児突然死症候群の危険性も?受動喫煙を防ぐには?

妊婦の受動喫煙で乳幼児突然死症候群の危険性も?受動喫煙を防ぐには?

喫煙が妊婦によくないということは、世間一般に知られていますね。一方、妊婦が喫煙していなくても受動喫煙で、妊婦自身やこれから生まれてくる子...

記事を読む

【妊娠初期編】パパがママのためにしてあげられることまとめ

【妊娠初期編】パパがママのためにしてあげられることまとめ

妻の妊娠にうれしい気持ちはあっても、妊娠初期はママの見た目が変わらないのでパパに実感が湧かないのも無理はないかもしれません。...

記事を読む

この世に生を受けることのできなかった赤ちゃんへ…水子供養はいつ、どこでするべきか

この世に生を受けることのできなかった赤ちゃんへ…水子供養はいつ、どこでするべきか

自分の内に宿った小さな命が尽きてしまった…この悲しみが消えることはないのかもしれません。しかし水子供養をすることでつらい気持ちが救わ...

記事を読む

多胎妊娠とは【コラム妊娠と出産】

多胎妊娠とは【コラム妊娠と出産】

多胎妊娠とは言葉の意味通り、子宮の中に赤ちゃんが複数存在するもので、赤ちゃんの数により「双子」や「三つ子」などと呼ばれる妊娠です。 ...

記事を読む

【医師監修】見逃さないで!一般的な、流産の四つの兆候や症状

【医師監修】見逃さないで!一般的な、流産の四つの兆候や症状

流産とは、何らかの原因で妊娠22週以前に胎児が流れ出てしまうことを言います。一言で流産と言っても、さまざまな名称があり、その注意...

記事を読む

【医師監修】不安でたまらない!一度流産を経験すると次も流産する確率は?

【医師監修】不安でたまらない!一度流産を経験すると次も流産する確率は?

一度流産を経験すると、次も流産してしまうのではないかという思いが頭に浮かび、流産に対する不安や恐怖を感じてしまう女性も多いのではない...

記事を読む

体調は戻っている?流産後はどれくらいの間をおいて子作りをするべきか

体調は戻っている?流産後はどれくらいの間をおいて子作りをするべきか

流産は、誰にでも起こりうる可能性があるものです。そんな流産を経験した女性は、身体的にも精神的にもショックを受けることになります。流産後の...

記事を読む

【医師監修】ダウン症候群の原因・種類・発生率・特徴など

【医師監修】ダウン症候群の原因・種類・発生率・特徴など

21トリソミー(ダウン症)は第21番染色体が1本多いという染色体疾患によって起こる先天性疾患です。イギリスの眼科医であるジョン・ラン...

記事を読む

流産になってしまうことも…妊婦さんが転ぶことのリスクと予防方法

流産になってしまうことも…妊婦さんが転ぶことのリスクと予防方法

妊娠中は、体調の変化が大きいものです。妊娠初期のつわりや、妊娠中期以降のむくみやめまい、妊娠後期には大きくなったおなかが足元をおぼつ...

記事を読む

化学的流産ともいわれる生化学的妊娠とは?妊娠中は誰にでも起きる可能性が?

化学的流産ともいわれる生化学的妊娠とは?妊娠中は誰にでも起きる可能性が?

妊娠したかもしれないな、と思った時に妊娠検査薬を使う人が多いですが、妊娠検査薬で陽性反応が出て喜んでいたところに出血。病院へ行ったら赤ち...

記事を読む

たくさんあってどれがいいかわからない!判定率が高いといわれる妊娠検査薬ベスト5

たくさんあってどれがいいかわからない!判定率が高いといわれる妊娠検査薬ベスト5

妊娠したかもしれないけど、病院へ行く前に検査薬で調べたい!という人は多いです。最近では妊娠検査薬の種類も多く、どれを選んでよいか困っ...

記事を読む

出産までになにが起こるかわからない!保険が適用される異常妊娠や異常分娩(ぶんべん)について

出産までになにが起こるかわからない!保険が適用される異常妊娠や異常分娩(ぶんべん)について

本来妊娠や出産は病気ではありませんから、保険は適用外で全額自己負担となります。しかし「異常分娩(ぶんべん)」「異常妊娠」に関しては保険が...

記事を読む

妊娠と糖尿病【コラム妊娠と出産】

妊娠と糖尿病【コラム妊娠と出産】

糖尿病となる人が増えていることはテレビやラジオ、新聞などでも時々話題になり、皆様もご存じのことと思います。いまや日本人の10人に1人...

記事を読む

【妊娠21週】妊娠線に注意!赤ちゃんの成長とママの体の変化まとめ

【妊娠21週】妊娠線に注意!赤ちゃんの成長とママの体の変化まとめ

妊娠21週は、ママのおなかが急速に大きくなり、妊娠線に注意しなければならない時期です。そんな妊娠21週のときの赤ちゃんはどのように成...

記事を読む

【医師監修】高齢妊娠では初期流産が増加!その原因は染色体異常にあった!?

【医師監修】高齢妊娠では初期流産が増加!その原因は染色体異常にあった!?

最近は、仕事をもつ女性が増えてきたこともあり、晩婚化の傾向が強くなっています。それにともない、高齢妊娠が増加していますが、高齢妊娠で...

記事を読む

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る