妊娠中はハッピーオーラ全開!あ~幸せだなと感じる瞬間ベスト10

妊婦さんと夫
子どもを妊娠、そして出産をするということは、女性の生涯において最大の幸せともいえます。大好きな人との間にできた赤ちゃんは本当に愛くて仕方ありません。お腹を毎日撫でているだけでも幸せを感じますが、妊娠中の女性はどんなときに幸せを感じているのでしょうか?今回は「あ〜幸せ!」とつい微笑んでしまう瞬間ベスト10をランキング形式でご紹介します!

スポンサーリンク

1位~3位は「もうとにかく幸せ!」

妊娠中は自分の体に様々な変化が起こるため本当に大変で、心配事も多いものです。しかしそれ以上にとっても幸せ!お腹に可愛い赤ちゃんがいると思うだけでなんでも幸せに感じてしまうのです。まずは妊娠中に感じる幸せ1位〜3位からをご紹介します。

1位「自分の中で育っていることが感じられる」

大きくなったお腹を触りながら、自分の身体の中ですくすくと育っていることを感じることに何よりも幸せを感じます!妊婦健診のエコー時には、最初は豆粒だったのが人間らしい形になり、指が形成され始めたり、性別がわかったり、元気に動いていたりなどを確認することができるため、その愛くるしさにずっと眺めていたくなってしまうほどです。

2位「ママにしかわからないに微笑んでしまう」

移動しているときや会社にいるとき、リラックスしている時や家事をしているとき、どんなシチュエーションでも胎動を感じるとお腹を撫でながら幸せを感じるものです。これは妊娠した女性だけの特権ともいえますね!外を散歩したり映画をみたりと、様々なシチュエーションで反応してくれるお腹の赤ちゃんに思わず微笑んでしまいます。

3位「パートナーにもっと大切にされる」

ドラマや映画のように「お前一人だけの体じゃないんだからな!」なんて思っている男性って案外多いので、妊娠すると途端に世話焼きになることもあるのではないでしょうか。世話の焼かれすぎは勘弁ですが、つらい体勢で行うお風呂掃除やトイレ掃除などの家事を進んで行ってくれますし、外出すれば道路側を歩いたり荷物は全て持ってくれたりと、とにかくレディファーストになってくれます。

合わせて読みたい

感動!赤ちゃんの成長に合わせてどんどん伸びて大きくなる子宮!子宮の変化を解説!
女性は妊娠すると、子宮の中で赤ちゃんを10か月にわたって育てていきます。人によって差異はありますが、妊娠前の子宮の大きさは、約7㎝、約60g、約10ml。一体、臨月の頃にはどのくらいの大きさになるのでしょうか。今回は妊娠中の子宮の大きさが、妊娠の週数の経過とともにどのように変わっていくのかご...

4位以降の幸せと感じる瞬間は?

前述した1位〜3位は、もうとにかく幸せだということが感じられるシチュエーションですね。それでは残りの幸せだと感じる瞬間もみていきましょう。周囲の応援やサービスを受け、自分が妊娠していてこれからママになるんだという自覚が徐々に出てくるはずです。

4位「生まれてくる赤ちゃんのグッズ準備」

安定期に差し掛かると、今度は出産に向けてベビーグッズを揃えていきます。それがまたちっちゃくて可愛くて、眺めているだけで幸せな気分になるのです。生まれてくる赤ちゃんを想像しながらの出産・育児準備は、毎日していても苦にならないほど!ベビーグッズにはパステルカラーが多く使用されているためリラックス効果があり、気持ちをほっこりさせてくれるのです。

5位「職場など周囲に労ってもらえる」

妊娠中は通常状態の女性に比べて大きな負担を抱えて生活をしているため、職場の人は重い荷物を持ってくれたり仕事を引き受けてくれたりと、とにかく協力的になってくれます。中には高齢者の方に電車の優先席を譲ると言ってもらえたりと、とにかくいろんな世代の方が妊婦さんを労ってくれます。その心遣いに幸せを感じられますね。

6位「知らない人からの優しさにほっこり」

大きなお腹で外に出かけると、見知らぬ人に話しかけられることもしばしば。今何ヶ月かなんて話をしながら、去り際には「頑張ってね!」と応援してもらえることが多いのです。たくさんの人に声援を受けることで妊娠生活を前向きに過ごせるようになりますし、その嬉しさから笑顔が増えて自分も周りも幸せを感じるのではないでしょうか。

合わせて読みたい

思い出を日記に残そう!おすすめのマタニティーダイアリー6選
妊娠中のママの体調や、赤ちゃんの成長の記録をつけることのできる、妊婦さん向けに特化された日記を、「マタニティーダイアリー」と言います。プレママたちの間で注目を集めている、マタニティーライフを楽しむアイテム、マタニティーダイアリー。今回は、数ある中から通販で人気の、おすすめのマタニティダイアリ...

7位「宝くじなどに当選しやすい?!」

どういうわけか妊娠中は宝くじや懸賞など、今まで当たったことのないものに当選する確率が上がるのです。それらに当選すればもちろん幸せを感じることができますよね。妊娠中には是非試してみてはいかがでしょうか。

8位「子どもの名前を考えているとき」

お腹の赤ちゃんの性別が判明し、妊娠も後期に差し掛かってくると考え始めるのが子どもの名前です。大好きなパートナーの名前から漢字を一文字取ったり、将来こうなってほしいという願いを込めて漢字を選んだりなど、お腹の赤ちゃんを想像しながら名前を考えているだけでとにかく幸せを感じることができます。そうして付けられた名前は親も子も一生の宝物です。

9位「お店や施設でのサービスを受けられる」

妊娠中に外食をすると、応援の意味を込めてデザートを無料で提供してくれるお店もあります。また、妊婦さんに優しいマタニティプランを設けている宿泊施設もあるので、このサービスを利用して産前に夫婦で旅行に行くのもオススメです。お腹の赤ちゃんと過ごす旅行なんて滅多に体験できないですし、素敵な思い出がたくさんできること間違いなしですね!

10位「意外な趣味を発見できる」

産休に入った方あるいは専業主婦の方は、家に一人でいる時間も増えると思います。そうなると自然と考えるのはお腹の赤ちゃんのこと。生まれてくる赤ちゃんのために食育の資格を短期で取ったり、裁縫やDIYにチャレンジして生まれてくる赤ちゃんにプレゼントを製作したりなど、自分でも意外な趣味を発見できるかもしれません。

おわりに

いかがでしたか?妊娠中は幸せを感じられるだけでなく、いろんな人と出会って助けられたりと周囲の優しさにも再度気づかされることでしょう。妊娠中は体に大きな負担がかかりますが、些細な幸せも噛み締めて元気な赤ちゃんを産んでください。

ピックアップ

胎動はいつから?さまざまな胎動の種類について
胎動を感じ始めると、お母さんになる喜びを実感するという声をよく耳にします。胎動は新しい命からお母さんへのメッセージなため、妊娠すると「早く胎動を感じたい」と胎動を心待ちにする方が非常に多いです。 そこで今回は、胎動はいつからわかるのか、どのような種類があるのかなど、胎動に関する基本知識をまとめ...
女の子or男の子?赤ちゃんの性別が判断できるのはいつ?
妊娠してまず気になることは、赤ちゃんの性別ではないでしょうか。昔は妊娠中に性別を判断する術がなかったため、お腹の形や母体の顔つきの変化などで推測するしかありませんでした。しかし、近年は超音波機器の発達により、妊娠中に赤ちゃんの性別を判定することができるようになったのです。では、実際にいつ頃から性...
赤ちゃんの名前付けで大事なことは?画数?名前ランキング?
人は名前を付け、呼びかけていくことで、そのものに愛着や情が湧きます。赤ちゃんに名前を付けるということは、初めて対面する我が子を愛するための最初の作業かもしれません。しっかり愛し、育てていくためにも、素敵な名前を付けたいものです。ここでは赤ちゃんの名前を考える前に知っておくべきことや、名前付け...
1歳の息子がいるシングルマザーです。最近は息子とのお菓子作りにはまっています。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
妊娠中はハッピーオーラ全開!あ~幸せだなと感じる瞬間ベスト10
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

アンケートにご協力くださいm(__)m

妊娠初期(~4カ月)の頃、不安に感じたことは?(複数選択可)

アンケート結果

Loading ... Loading ...
スポンサーリンク

良ければシェアをお願いします。

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る