マタニティウエディングの基礎知識 メリット・デメリットは?

マタニティウエディング
赤ちゃんが授かって結ばれることになったふたり。とてもおめでたいこの結婚は、「授かり婚」「おめでた婚」などと呼ばれています。最近では晩婚化が進んでいることもあって、授かり婚に対する抵抗もほとんどなくなってきました。それに伴い、結婚と妊娠の報告が同時にできるマタニティウエディングは効率も良いとされ、30代を過ぎた多忙な女性にも人気が出てきています。今回はそんなマタニティウエディングの基礎知識やメリット・デメリットをご紹介します。

妊娠中に挙げる「マタニティウエディング」

結婚式を挙げる妊婦
きれいなドレスを着て好きな人との結婚式、女性にとって憧れですよね。けれど、先に妊娠してしまったために結婚式を諦める人も中にはいます。しかし、現在では挙式をする夫婦4組のうち1組はマタニティウエディングをしているそうです。

挙式をする時期はいつがいいの?

妊娠初期ではつわりがある方もいますし、臨月付近では大きなおなかを抱えての挙式となるのであまりおすすめはできません。ですので、約8割の方は妊娠5カ月から7カ月の安定期といわれる頃にマタニティウエディングを行っています。しかし、妊娠5カ月では準備期間がつわりと重なってしまうため、妊娠6カ月以降の挙式をお勧めします。

避けることのできないつわり 対処法は?

妊娠がわかった後は周囲への報告や手続き関係、定期的にある妊婦検診等、ただでさえ忙しい時期ですよね。そんな中での結婚式準備は妊婦さんにとって負担が大きいものです。さらにその時期はつわりがある可能性もあるため、式の打ち合わせがメールや電話でも可能な式場を選択すると良いでしょう。妊婦さんの負担を考慮してそういった対応をとってくれる式場も最近では増えているようです。

妊婦さんの負担を少しでも軽くするには

ウエルカムボードや席札などをハンドメイドすることもはやっていますが、ここで頑張ってしまうと後々の体調に影響が出てしまいます。つわりが続くようであれば業者や式場の方に頼みましょう。また、妊娠中は本当に何が起こるかわかりません。どんなに健康な方でも出先で貧血などの症状が起こりうる場合がありますので、必ず旦那さんに同伴してもらいましょう。

合わせて読みたい

子どもがいても結婚式があげられる時差婚ウェディングという発想!
子どもがいても結婚式があげられる時差婚ウェディングという発想!
授かり婚で結婚式を挙げないままに入籍・出産を経たカップルが、子どもを連れて挙式する「時差婚ウェディング」が少しずつ広まっています。授かり...

マタニティウエディングのメリット

結婚式のメリット
最近では、授かり婚をした夫婦向けに専用のプランを提供している式場も多く見られます。その点も含め、会場中の移動距離が短く済むような場所や休憩室や控室が充実している等、母体とおなかの赤ちゃんに気を配ることができる式場を選択すると良いでしょう。

結婚 挙式 出産という順序を保つことができる

現在は、授かり婚に対する偏見は少なくなってきたものの、やはり家系によっては「結婚→挙式→妊娠→出産」といった順序を守ってほしいというケースもありますよね。そういった場合にもマタニティウエディングは、周囲に対して結婚の意思表示をしてから妊娠の報告といった順番になるので、順序は守っているといわれています。

子育てで多忙になる前に式を挙げることができる

子どもを育てるというのは想像以上に体力も時間もお金も使います。特に母親は生活のベースが子ども中心になるため、実家や旦那さんの協力があろうと、産後の結婚式は準備に大変な思いをすることでしょう。産後数年たち、子どもの手が離れてきてからの結婚式であれば問題ありませんが、そうなると今更感も出てきますね。

現在の体形を維持したままドレスが着られる

産後は産前のようなボディーラインを回復させるまでに時間がかかりますし、年齢を重ねることにもなるので、きれいにドレスを着こなしたいのであれば産前をお勧めします。とは言っても、おなかには大事な赤ちゃんがいますので、ドレスはゆったりめのものを選択しましょう。締め付けのあるドレスを着用してしまうと体調不良の原因にもなります。

合わせて読みたい

うれしいけどどうしよう!授かり婚の挨拶の仕方
うれしいけどどうしよう!授かり婚の挨拶の仕方
赤ちゃんを授かってから結婚することを、かつては「できちゃった結婚」などと呼んでいました。この言葉にはどこかマイナスなイメージがあり、実際...
たまGoo!(たまぐー)は、妊活、妊娠、出産をこれから迎えられる女性をサポートするため、女性のみならず、男性にも知っておいて欲しいこと、夫婦で取り組むべきことなどをコラムなどで紹介し、みなさまのご不安やお悩みに答えることを目的としたサイトです。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
マタニティウエディングの基礎知識 メリット・デメリットは?
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

アンケートにご協力くださいm(__)m

妊娠中期(5カ月~7カ月)の頃、不安に感じたことは?(複数選択可)

アンケート結果

Loading ... Loading ...
スポンサーリンク

良ければシェアをお願いします。

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る