年下の旦那と結婚するには覚悟が必要な三つのこと

年下の夫
社会に出ると、職場や友人を通じてのつながり、趣味や習い事の場など、ありとあらゆる年齢層の方と知り合う機会が増えていくものですよね。そういったさまざまな出会いの中で結ばれたすてきな男性が、自分よりも年下だったというパターンも決して珍しいことではありません。ゴールインする前に、年下の彼との結婚について考えるべきことを確認する時間を、少しだけ作ってみませんか?

年下の男性と結婚するメリットとは?

甘える夫
人の魅力はさまざまですので、年下の男性に惹かれる方の気持ちもよく分かります。同世代の男性にはないパワーや、年下だからこその親しみやすさなど、数えだしたらきりがありませんよね。それでは、実際に年下の男性と結婚をした場合には、どのようなうれしいことが待ち受けているのでしょうか?この項目では、年下の男性と結婚をすることで得られるメリットを、三つご紹介します。

同世代の友人に旦那を自慢することができる

年下の男性の心を射止められたということは、その女性が年の差を感じさせないだけの魅力の持ち主であることが考えられますよね。つまり、年下の男性との結婚によって、あなたが同世代の友人から一目置かれる存在となることだって十分に起こり得るということです。また、旦那が若いということは、フレッシュな雰囲気を持ち合わせているということにもつながります。彼が持つ若々しい空気感に自然と憧れやかわいらしさを感じて、「いいなあ」と羨望(せんぼう)のまなざしを向けられることも増えるに違いありません。

年上として彼をリードすることができる

「結婚をすることで、精神的な主導権を旦那に握られてしまうのでは・・・」という不安を感じたことはありませんか?しかし、年下の男性が相手であれば、その悩みも少なくなります。年下の男性は、年上の女性に対して安心感を求めることが多いものです。つまり、素直に妻に甘えて、主導権を譲り渡すというケースもあるのではないでしょうか?彼の気持ちを尊重することが大前提とはなりますが、あなたの意思を優先できる機会も必然的に増えるので、精神的にとても楽な気持ちで過ごせるはずです。

これからの人生を長く一緒に歩める

統計では、男性は女性よりも寿命が短いといわれています。そのため、結婚当初は健康に大きな問題がなかったとしても、「いつか先立たれてしまうのではないか」という不安が生まれてくることもあるでしょう。しかし、結婚相手が年下の男性だと、将来に対する考え方が大きく変わってきます。先立たれてしまうという不安を少しでも拭い去ることができますから、ふとした時の寂しさを減らすこともできますね。さらに、一緒に過ごせる時間が長いという安心感が湧いてくることによって、幸福感もより一層膨らんでいく可能性も高いです。

合わせて読みたい

かかあ天下だと家庭円満?どんなメリットがあるの?
かかあ天下だと家庭円満?どんなメリットがあるの?
かかあ天下とは、家庭内で妻の方が夫より権力を握って上に立っていることをいいます。昔はかかあ天下とは逆の、亭主関白の家庭が多かったのですが...

年下の男性と結婚するデメリット3選

夫の収入
年下の男性と結婚をすることでしか感じることができない幸せをいくつかお伝えしましたが、メリットがあるということは、当然ながらデメリットもあるものです。ここでは、年下の男性と結婚をした方の多くが口にしている体験談も交えながら、デメリットをお伝えしていきます。

甘えたい時に甘えることができない

男性側から甘えられることが多いということは、自分が甘えることがなかなかできなくなってしまうということにもなります。普段どんなに頑張っている女性でも、時には旦那に甘えてしまいたくなりますよね。「自分は甘えられる方が好き」という女性も、常に彼を受け入れているばかりでは疲れてしまうものです。そんな時、彼が頼りなく思えて、自分の気持ちを押し隠すもどかしさにつらくなることも大いに考えられます。

収入面での不安が生まれる可能性も

近年では、年功序列の会社が減少しているので一概にはいえませんが、収入は年齢に応じて上がっていくものだという考えを持っている会社も、まだ数え切れないほどあります。それにより、年下の男性の収入が、思っていたよりも低かったと嘆く声も少なくはありません。もちろん、彼の収入を十分理解した上で結婚という道を選ぶ方もいるとは思います。しかし、意図せぬタイミングで、同世代の男性と結婚した友人と世帯収入の差を感じてしまうことも。収入面についての不安の大きさは、残念ながら結婚する前よりもした後の方が大きくのしかかってくるものです。

浮気をされるのではないかという不安がある

年の差婚をした女性の不安要素として多くあげられるのは、年下の旦那の浮気についてです。「年が近い相手との方が、話が合うんじゃないか」「若い女の子に気持ちが傾いてしまったらどうしよう」など、年が離れていることで自分に対して自信が持てなくなってしまうという女性の話を、耳にしたことがある方もいるでしょう。この不安感については、いかに旦那がフォローをしてくれていたとしても、そう簡単に拭うことはできないものです。彼に愛され続けるためには、あなたが考えているよりも、大きな努力が必要になってくることもあるといえます。

合わせて読みたい

旦那が甘えん坊だとかわいい?うざい?上手な対処法
旦那が甘えん坊だとかわいい?うざい?上手な対処法
旦那が、突然甘えん坊になることはないでしょうか。新婚時代ならば、母性本能をくすぐられて「かわいい」と思えたかもしれません。しかし、結婚し...
福祉系大学で心理学を専攻。卒業後は、カウンセリングセンターにてメンタルヘルス対策講座の講師や個人カウンセリングに従事。その後、活躍の場を精神科病院やメンタルクリニックに移し、うつ病や統合失調症、発達障害などの患者さんやその家族に対するカウンセリングやソーシャルワーカーとして、彼らの心理的・社会的問題などの相談や支援に力を入れる。現在は、メンタルヘルス系の記事を主に執筆するライターとして活動中。《精神保健福祉士・社会福祉士》

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

コメント
購読はいいねが便利です!
年下の旦那と結婚するには覚悟が必要な三つのこと
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

良ければシェアをお願いします。

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る