成長の証?子どもが言うことを聞かないのには理由がある

言うことをきかない理由
親の言うことを聞かず、やりたい放題する子ども。「どうして言うことを聞かないの?」と悩む親も多いことでしょう。ここでは、"言うことを聞かない子ども"について詳しくご紹介します。「子どもが言うことを聞かなくて困っている!」と感じているママやパパは、ぜひ参考にしてみてください。

【未就学児編】子どもが言うことを聞かない理由とは?

幼稚園に行きたくない
子どもが言うことを聞かないのは、いくつかの理由があります。理由を知ることで、改善策を見つけることができますよ。以下に、子どもが言うことを聞かない理由について、年代別に解説します。

1、2歳の子どもの場合はどんな理由がある?

子どもは、1歳〜2歳位になると"イヤイヤ期"に突入します。自分のことを認めて欲しいという気持ちから、この年齢になると親の言葉や指示を否定するようになるのです。親の言うことを聞かずに、「嫌!」と言うことで、子どもは"自分も1人の人間である"ということを主張したがります。この時期に子どもの自己主張を否定しすぎてしまうと、今後の人生に大きく影響することも多く、注意が必要です。

2、3歳の子どもの場合は自立心がキーワードに

子どもは2〜3歳になると自立心が芽生え、自分の気持ちを親や周囲の人に対して、しっかりと伝えようとします。自立心が芽生えるということは、自我が強くなるということです。自分の思い通りに何でもしようとするため、言うことを聞かなくなることが多いです。子どもが自己主張したときに、全てを否定してしまうと、今後自発的に自分の意見を言えなくなってしまう可能性があるため、親も対応の仕方を考える必要があります。

協調性が求められ始める3歳から5歳の子どもの場合

3歳から5歳になると、保育園や幼稚園に通うようになり、集団行動が増えていきます。そのため、子どもは先生から簡単なルールを教わり、それを守ろうと努力するのです。この時期になると、言うことを聞いてくれる子どもが多くなりますが、わざと反抗して自分が優位に立とうとする子どももいます。協調性はこの時に養われていくことが多いので、ルールや言うことを聞かない場合には、なぜ聞かないのかを聞き、しっかりと子どもの気持ちに向き合うことが大切です。

合わせて読みたい

「コラっ!」と頭ごなしに叱っていない?子どもに響く叱り方とは
「コラっ!」と頭ごなしに叱っていない?子どもに響く叱り方とは
子育てをしていると、一番悩むのが叱り方かもしれません。ダメだなとわかっていても、つい子どもに対して「コラッ!」と怒鳴る叱り方をしている人...

【学生】子どもが言うことを聞かない理由とは?

話を聞かない
続いては、言うことを聞かない小学生・中学生・高校生にはどんな理由があるのかをご紹介します。反抗期の子どもが多くなるこの時期に、対処の仕方を間違えると逆効果になることがありますので、注意が必要です。親も理由をしっかりした上で、対応するようにしましょう。

反抗期の初期に差し掛かる小学生の場合

小学校に通い始めると、本格的に集団の中で生活していくことになります。この時期は中間反抗期とも呼ばれ、対人関係で悩みやすい点が特徴です。

例えば、友達と自分を比べてしまったり、嫉妬してしまう感情が芽生えてきます。特に、4年生位になると人の悪口を言ったり、誰かを仲間外れにしたりしようとしてしまうこともあります。なかなか自分の気持ちを定めることができず、イライラが募るため、親の言うことを聞かなくなってしまうことが多くある時期だと言えるでしょう。

心身の不安定さが目立つ中学生の場合

中学生になると思春期に入り、第二次反抗期が始まります。中学生になると小学生の時よりも、体がどんどん成長し、体と心にギャップが生まれることが多いです。また、男女ともにませてくる時期でもあるので、大人ぶりたくなり、親の言うことを聞かなくなりがちです。さらに、生活環境の変化や周囲との関係性において、ストレスを抱えてしまうことが多くあるため、神経がピリピリとしてしまうことも多いでしょう。

大人に近づくからこそ重要な高校生の場合

高校生になると、子どもは一気に大人びてきます。親からしたらいつまで経っても子どもですが、本人は大人への憧れもあり、急に精神的に成長します。中学生からの反抗期を引きずってしまい、親と上手に話せなくなる子どもも多いです。またこの時期になると、周囲の影響で、好きな人ができたり、恋人ができたりするので、そういった面でも親の干渉を面倒くさがる傾向にあります。

合わせて読みたい

なぜうちの子は勉強しないの?勉強をしない子どもの心理とは
なぜうちの子は勉強しないの?勉強をしない子どもの心理とは
何度注意しても、勉強をしない、「なぜうちの子はこんなに勉強しないんだろう」とお悩みのパパやママも多くいるのではないでしょうか?しかし、勉...
福祉系大学で心理学を専攻。卒業後は、カウンセリングセンターにてメンタルヘルス対策講座の講師や個人カウンセリングに従事。その後、活躍の場を精神科病院やメンタルクリニックに移し、うつ病や統合失調症、発達障害などの患者さんやその家族に対するカウンセリングやソーシャルワーカーとして、彼らの心理的・社会的問題などの相談や支援に力を入れる。現在は、メンタルヘルス系の記事を主に執筆するライターとして活動中。《精神保健福祉士・社会福祉士》

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

コメント
購読はいいねが便利です!
成長の証?子どもが言うことを聞かないのには理由がある
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

アンケートにご協力くださいm(__)m

今まで経験された出産方法を教えてください。[複数回答]

アンケート結果

Loading ... Loading ...

良ければシェアをお願いします。

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る