はじめてのひとり寝:今夜は納豆ご飯だけでいいですか?【第30回】

四コマメインタイトル

はじめてのひとり寝
はじめてのひとり寝2

なんとなくまだもう少し先なのかな、と思っていた長女の「ひとり寝」。不意を突かれた母は結構グッと来てしまいましたよ。だって産まれてから5年間、ずーっと隣で寝ていて、夜中の授乳や夜泣きのたびに起きて、いつも寝不足で、夜起きることがなくなってからも、蹴っ飛ばした布団を掛け直したりして、全然ゆっくり眠れないけど、でも長女と一緒に寝られて毎日とても幸せでした。
もうひとり立ちかぁ…、あっという間だったなぁ、寂しいなぁとしょんぼりしていましたが、その後は「やっぱり今日は一緒に寝る!」と言ってみたり、その日によってまちまちで、結局まだほとんど一緒に寝ています(笑)。
しかし、長女がひとり寝したあの夜から、子どもたちの寝顔を以前に増してマジマジと眺めるようになりました。いつまでも子どもじゃないんだよな~としみじみ…。長女には言いませんが、心の中では、もう少し、もう少しだけ、この小さいふたつの顔に挟まれて眠りたいなぁ、とひそかに祈っています(子離れできるか不安)。

四コマバックナンバーバナー

30代後半のイラストレーター兼看護師。北海道在住。0歳と4歳の娘2人、夫と暮らす。趣味は本屋めぐりと中国語。最近はふるさと納税で赤ちゃんのおしり拭きを1年分ゲットするなど家計のやりくりにも情熱を注ぐ。仕事、育児、家事に追われ毎日が新幹線くらい早く過ぎて幸せをかみしめている余裕はなし!これぞリアル子育て!これぞワーママの心の本音!ママたちみんなに読んで欲しい!クスっと笑えてほんのり泣ける、子育てエッセイ漫画。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

コメント
購読はいいねが便利です!
はじめてのひとり寝:今夜は納豆ご飯だけでいいですか?【第30回】
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

良ければシェアをお願いします。

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る