毎日マンネリ・・・そろそろ苦痛?!【2歳児】と家での過ごし方

2歳児と遊ぶ 
子どもが2歳前後になってくると、そろそろイヤイヤ期を経験するママも多いのではないでしょうか?子どもと過ごす毎日にも、徐々にマンネリ感が漂う時期でもあります。他のママは2歳児と家でどんな風に過ごしているの?そんなことが気になるママも少なくありません。今回は2歳児との過ごし方にスポットを当ててみていきましょう。

2歳児と家でどんな風に過ごしている?

傘をさす女の子
2歳の子どもと平日毎日過ごしていると、いつも同じことをくり返している気がして心配になるママも多いです。他のママは、普段どんな風に過ごしているのでしょうか?晴れの日、雨の日に分けて、よくある1日の流れを見ていきましょう。

晴れの日はこんなパターンの人が多い?

晴れの日だと、子どもも外で遊びたい!というパターンが多いですよね。そんな日は以下のようなスケジュールが一例です。

6時ごろ ママ起床
7~8時 子ども起床(朝ごはん)
8~9時 (朝ごはん)朝の支度&子ども番組鑑賞
9~11時半 お散歩や公園など外遊び
正午 昼ごはん
13~15時 子ども昼寝
16~17時 子どもと散歩や家遊び・買い物など
17~18時 夕ご飯準備やその他家事
19時 夕ご飯
20時 お風呂
21時 子ども就寝

一例ではありますが、朝ごはんのあと、昼寝のあとに子どもと遊ぶというパターンが多いです。

外遊びが雨でできない日の一例

雨の場合はお散歩や公園に出掛けられないのがつらいですよね。1日の流れは晴れの日と同様ですが、遊びに出掛けない場合は1日家で過ごすママも少なくありません。また、雨でもぬれないようにショッピングセンターなどで子どもを遊ばせたり、買い物をして過ごしたりなどするママも多いでしょう。雨の日だからこそ、子育て支援センターなどを活用するというママもいます。ただ車がないと移動手段が歩きかバスになるので、悩むところですね。

合わせて読みたい

3歳児の発達・成長・発育など特徴まとめ
3歳児の発達・成長・発育など特徴まとめ
3歳児の成長はとても早く、親からすれば目まぐるしい毎日を過ごすことになります。この年頃で経験したことは、将来の人格形成にもつながっていき...

たまにはこんな風に遊んでみるのも

児童館へ行く
子どもと一緒にいると「ママやって!」といわれることも、なにかと多いものです。たまにはママが気を抜けるように遊び方を工夫してみるのはいかがでしょうか?

一人遊びに集中させる

粘土やお絵かき、絵本などおもちゃにはさまざまな種類があります。子どもも十人十色で、おもちゃによっては1人で集中してくれるものもあるかもしれません。2歳になると、少しずつ好みや知的好奇心も増えてくる時期です。子どもの様子を見ながら、一人遊びに集中してくれそうな種類のおもちゃを用意してみるのもひとつの方法です。その間、ママが少しでも息抜きできる時間を持てれば助かりますね。

幼児教室や地域交流行事などに参加する

ママが子どもとの時間をつらく感じてしまう理由のひとつに、「1日中2人きりでいること」があげられます。常に2人きりでいれば、子どものちょっとした行動にいら立ちや不満を感じることも自然と多くなるでしょう。少しでも第三者がいる空間で子育てができれば、子どもとの距離感もうまく保(たも)てることにつながります。幼児教室の体験講座や定期的に行われる地域子育て支援行事などに、思い切って参加してみましょう。同年齢の子どもを持つママなどと知り合うきっかけにもなります。

合わせて読みたい

7歳児の発達・成長・発育など特徴まとめ
7歳児の発達・成長・発育など特徴まとめ
7歳児は小学校に入学し、社交性や意思表示、また自発性が発達する多感な時期です。 幅広い交友関係や先生という大人との交流から、心も体も日...
夫・長男(4歳児)・次男(2歳児)のにぎやかな4人家族。フリーライターとして、出産育児・ビジネス・働き方関連・就職転職・地方創生など幅広いテーマを執筆しています。 我が子には「思いやりのある子・人の痛みのわかる子」になってほしいと願いながら、ただいま育児奮闘中! ブログ記事も不定期更新中。 http://tomotomokinoko.hatenablog.jp/

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る