良ければシェアをお願いします。

掃除?洗濯?1歳でもできる家事お手伝い7選

良ければシェアをお願いします。

掃除?洗濯?1歳でもできる家事お手伝い7選

1歳になったら子どもにできる範囲でお手伝いをさせてみましょう。力が必要だったり、危険をともなったりするものもあるので、最初は「安全かつ小さな範囲で可能なもの」からはじめてみることが大切です。

シンプルでわかりやすい作業から、一緒に少しずつやらせてみるとよいでしょう。できる範囲からお願いをして、徐々に幅を広げていくことがポイントです。

自分でやったほうが早いと思わず、子どもにも積極的にお手伝いをしてもらおうという意識を持つこと大切。そこで、今回は1歳児にもできるお手伝い7選をご紹介します。

スポンサーリンク

【1】テレビのスイッチのオン・オフをお願いしてみる

リモコン

最初は安全で、小さな範囲でできることからはじめることが大切です。例えばテレビのスイッチを、リモコンでオン・オフに切り替えることを子どもにお願いしてみましょう。

「ここのボタンを押すとテレビがついて、もう一回押すとテレビが消えるからね」ということをはじめに伝えておいてから、やらせてみましょう。このボタンを押せばテレビがつくと子どもも自然と覚えます。

こうして「安全で小さな範囲」でできることから、お手伝いをお願いしていくとよいでしょう

【2】できる範囲で食器洗いをお願いしてみる

食器洗い

食器洗いを手伝ってもらうことで、水を使う作業を覚えます。水道の蛇口をひねると水が出る、また、逆にひねると止まる、ということをしっかり教えてあげるところから始めましょう。水道の使い方や、「水で食器を洗えばきれいになる」ということを、お手伝いを通して覚えます

先ほどのテレビのスイッチをつける作業よりは少し難しくなりますが、ママがサポートをしてできる範囲の中でお願いをしてみましょう。できた時には少しオーバーにほめてあげることが大切です。

また注意点として、食器洗いはお皿を割ったりケガをしたりという危険もあります。最初はプラスチックの容器を洗ってもらうなど、子どもに危険がないように気をつけてあげましょう。

【3】お花に水をあげることをお願いしてみる

水やり

食器洗いで水にふれたら、今度は花の水やりをお願いしてみましょう。「私たちがごはんを食べて大きくなるように、お花さんは水で大きくなるんだよ」「お花にも命があるのよ」と伝えてあげ、ジョウロを使って花に水をあげてみましょう。

はじめは上手く水をやれない時もあるかもしれませんが、上手くできたらほめてあげましょう。「これでお花さんも元気になるね!」「きれいに咲くね」など、ママやパパが喜んでいる姿を見せてあげれば、子どもはもっと手伝いをしてみたくなるでしょう

合わせて読みたい

赤ちゃんの成長に感動!1歳健診では何をするの?
「うちの子もそろそろ1歳健診の時期。でも健診は“何のため”に“どんなこと”を“いつ”するのかしら?」という疑問を持つお母さん、お父さんは多いかもしれません。大人が定期的に健康診断をするように、赤ちゃんも、成長に合わせた健康診断が必要なのです。今回は赤ちゃんの「1歳健診」に注目し、その概要をま...

【4】ゴミ箱にゴミを捨てることをお願いしてみる

ゴミ捨て

子どもは落ちているものに興味を示します。ゴミが落ちていたら、「これはゴミ箱にポイしようね」とママが落ちているゴミを捨てるしぐさを見せてあげ、教えてあげましょう。

ゴミを捨てるという作業ができたら、今度は少しずつ広い範囲の掃除をお願いしてみることもおすすめです

たまGoo!(たまぐー)は、妊活、妊娠、出産をこれから迎えられる女性をサポートするため、女性のみならず、男性にも知っておいて欲しいこと、夫婦で取り組むべきことなどをコラムなどで紹介し、みなさまのご不安やお悩みに答えることを目的としたサイトです。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
掃除?洗濯?1歳でもできる家事お手伝い7選
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る