赤ちゃんのよだれかぶれがかわいそう!よだれかぶれや湿疹が出た時の六つの対策

常に清潔感を保つための対策

お風呂に入る赤ちゃん
よだれかぶれや湿疹のような肌のトラブルは、清潔に保つことが基本です。たとえ、薬やベビーローションを塗っても赤ちゃんのお肌が汚れていたのでは、さらに悪化してしまいます。こまめな実行でかなり効果が上がりますよ。

口元を清潔なガーゼで拭いてあげましょう

よだれで口元がぬれている場合や授乳後何もしない状態では、よだれかぶれや湿疹が悪化してしまいますので、必ず清潔なガーゼで拭き取ってあげましょう。このとき清潔なガーゼで、優しくトントンと軽く抑えるように拭き取ります。赤ちゃんの肌は弱いので、間違っても擦ってはいけません。また、汗も原因になりますのでこまめに拭き取ってあげましょう。

赤ちゃんがかきむしらないようにする

よだれかぶれや湿疹があると、赤ちゃんはどうしてもかいてしまいます。傷から雑菌が入り、さらに悪化してしまうので、爪はこまめに短く切るようにしましょう。また、手にミトンを付けて保護してあげる方法もあります。しかし、ミトンを付けるといやがって外してしまう赤ちゃんも多いのです。ですから、寝ている間にそっと取り付けるようにしましょう。

入浴時にせっけんできれいに洗いましょう

よだれかぶれや湿疹のお顔には、ベビーせっけんや弱酸性の刺激のないせっけんを泡立ててしっかりと洗ってあげましょう。そして、清潔なガーゼにきれいなぬるま湯を含ませて、トントン優しくたたいてせっけんをきれいに拭き取っていきます。ここでせっけんが残っていれば症状が悪化してしまいますので、せっけんが残っていないかよく確認しましょう。

おわりに

赤ちゃんのよだれかぶれや湿疹が出たときの対策をまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?このようなお肌のトラブルの対策で共通することは、とにかく清潔第一です。成長と共に抵抗力が付いて自然治癒するので心配はいりませんが、トラブルメーカーの雑菌を退治すれば一日も早く赤ちゃんが楽になりますよ。頑張ってくださいね。

ピックアップ

赤ちゃんの最初の試練!突発性発疹の症状・原因・治療・予防の方法
赤ちゃんの最初の試練!突発性発疹の症状・原因・治療・予防の方法
ママたちの間で「突発もうかかった?」という会話が飛び交うほど、ほとんどの乳児がかかる病気といってよいでしょう。また1歳前後にかかるので、...
毎日のケアが大切!赤ちゃんのスキンケア基礎知識
毎日のケアが大切!赤ちゃんのスキンケア基礎知識
赤ちゃんの肌はモチモチプルプルで、大人にはうらやましい限りですよね。そこでつい、「スキンケアなんてしなくても大丈夫」「むしろ余計なも...
赤ちゃんの冬の乾燥肌を防ごう!上手な三つの対策術
赤ちゃんの冬の乾燥肌を防ごう!上手な三つの対策術
夏から秋に移り変わる頃、母として気になるのが、わが子の肌のこと。大人でも肌が乾燥してしまう季節ですが、繊細な赤ちゃんの肌は特に心配に...
ケーキづくりと旅行が大好きな母です。本業と執筆活動頑張っています!

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
赤ちゃんのよだれかぶれがかわいそう!よだれかぶれや湿疹が出た時の六つの対策
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

良ければシェアをお願いします。

スポンサーリンク

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る