赤ちゃんの冬の乾燥肌を防ごう!上手な三つの対策術

冬の乾燥肌

夏から秋に移り変わる頃、母として気になるのが、わが子の肌のこと。大人でも肌が乾燥してしまう季節ですが、繊細な赤ちゃんの肌は特に心配になりますよね。乾燥肌はしっかり対策しておかないと、悪化してしまうと、治るまで大変な思いをさせてしまいます。赤ちゃんの乾燥肌のために、親はどのようなことができるのか、対策術をご紹介します。

赤ちゃんの乾燥肌とはどのようなもの?

サンタの衣装
乾燥肌というワードはよく耳にしますが、どのような状態を指すのでしょうか。赤ちゃんの乾燥肌は、大人の乾燥肌とどのように違うのか知らない、という方も多いと思います。これからの季節を知っておきたいですよね。詳しくご紹介します。

乾燥肌とはどのような状態なの?

乾燥肌、ドライスキンともいいますが、その名の通り肌が乾燥していて、水分や皮脂の分泌量が少ない状態です。冬場になると起こる、肌がカサカサになるなど、白く粉が浮いているような状態が、乾燥肌のサインといえます。健康な肌と比べると、水分が3割ほど失われている状態です。

赤ちゃんの肌は大人の肌と違うものです

赤ちゃんの肌というのは、本当に美しいです。つるつるでぷにぷに、という表現がぴったり当てはまります。赤ちゃんの肌は、水分量や皮下脂肪が大人と比べて、たくさん保持されています。また、紫外線など外からの悪い光線も浴びておらず、美しい肌なのです。肌自体も薄いため、大人に比べてダメージを受けやすいので、気を付けなければなりません。

乾燥肌が悪化してしまうとどうなるの?

乾燥肌というのは、経験したことがある人ならわかると思うのですが、かゆいです。かきむしると、湿疹ができたりして、余計にかゆみがおさまりません。ちなみに、乾燥による湿疹を皮脂欠乏性湿疹と呼びます。小さな赤ちゃんがかゆみに苦しむ姿、見たくないですよね。親もつらい気持ちになります。では、どのような対策が有効なのでしょうか?

合わせて読みたい

毎日のケアが大切!赤ちゃんのスキンケア基礎知識
毎日のケアが大切!赤ちゃんのスキンケア基礎知識
赤ちゃんの肌はモチモチプルプルで、大人にはうらやましい限りですよね。そこでつい、「スキンケアなんてしなくても大丈夫」「むしろ余計なも...

乾燥肌にならないよう予防しましょう

保湿をする赤ちゃん
かゆい乾燥肌に悩まされる前に、予防策をとるようにしましょう。寒い冬場は、部屋の中や屋外、どこへ行っても空気が乾燥しています。マメな乾燥対策は大変ではありますが、できることから取り組んでみてください。

1.肌を清潔に保つようにしましょう

赤ちゃんは乾燥肌な反面、とても汗をかきやすいです。寒い冬だからと思って、厚着させていると、服の中はとても汗をかいていて、ビックリしたという経験があるお母さんは多いでしょう。汗をすぐ拭いてあげる、お風呂できちんと洗ってあげる、という基本的な肌のケアがまず大事です。赤ちゃんの肌は敏感なので、常に清潔にしてあげるよう、心がけましょう。汚れた肌に保湿しても、効果がでないといわれています。

2.お風呂あがりの保湿をしっかりしましょう

お風呂できれいに体を洗ったあと、柔らかい清潔なタオルで赤ちゃんの体を拭きましょう。こするのではなく、タオルで包み込むようにポンポンと優しく拭きましょう。その後、できるだけ早く保湿剤で全身を保湿しましょう。お風呂のあとは、時間がたてばたつほど、水分が失われるので、できるだけ早く保湿することが大切です。

3.日常的に保湿するよう心がけましょう

保湿というと、お風呂のあとにされる方が多いと思いますが、日常生活の中でも保湿を心がける必要があります冷たい外気にさらされるお出掛け前や、帰ってきてからの保湿はした方が良いです。また、食事の時に赤ちゃんの口のまわりを拭くと、その時にも顔の水分は失われます。その際にも、保湿が必要です。赤ちゃんとの生活では、保湿が必要になる場面が適宜ありますので、注意してください。

合わせて読みたい

極寒の冬!赤ちゃんのお散歩で気を付けること
極寒の冬!赤ちゃんのお散歩で気を付けること
赤ちゃんとの冬のお散歩は、「寒くはないかな?」「風邪をもらってしまったらどうしよう?」などなど…心配がつきません。いろいろ考えると、家に...
幼稚園児の子供がいます。只今2人目妊娠中!

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

コメント
購読はいいねが便利です!
赤ちゃんの冬の乾燥肌を防ごう!上手な三つの対策術
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

良ければシェアをお願いします。

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る