女性の育児って時給換算すると金額は一体いくらになるの?

スポンサーリンク

育児の金額

育児は毎日続く終わりのないものです。特に乳児期の育児は数時間おきの授乳やおむつ替えなどがあります。睡眠時間も不規則で、産後の回復期で体調が万全ではないママにとっては、負担も大きくなってしまいますね。そこで今回は「育児って時給換算すると金額は一体いくらになるの?」そんな疑問に答えてくれるアンケート調査結果に基づき、育児の金額にスポットをあてて新生児期の育児について考えてみましょう。

注目の育児の時給換算に関するアンケート

買い物

育児の時給換算に関するアンケートは、ソニー生命保険によるインターネット調査、「女性の活躍に関する意識調査」の2017年版の中で行われました。アンケート対象者は、20歳から69歳の全国の女性1000人で、内容は、「家事や育児を時給に換算するといくらになると思うか」という質問に対する答えをまとめたものです。

子どもの育児の時給はいくらになると思う?

未就学児の育児を時給換算した場合、平均金額は1413円ということがわかりました。小学生以上の子どもの育児を時給換算すると平均金額が1174円ですから、未就学児の育児は小学生以上の子どもの育児よりも239円分、金額が高くなっていますね。この時給換算額239円という金額の差から、未就学児の育児により労力が必要であると多くの女性が感じていることが見て取れます。

時給換算額が高い順番ランキング

時給換算額が高い順番にランキングを見てみると、第1位が未就学児の育児で1413円、第2位が小学生以上の子どもの育児で1174円と育児が首位を占めています。第3位がPTA活動の1033円、第4位が食事の準備・後活付けの1019円です。以下、親戚付き合いが965円、掃除洗濯が919円と続き、最下位の第10位は習い事・塾の送り迎えで751円という結果になりました。

上昇傾向にある育児の時給換算額

このアンケートの育児の時給換算額は、年々上昇する傾向にあります。前年の2016年と比較してみると、未就学児の育児では1315円から1413円に98円アップし、小学生以上の育児では1109円から1174円に65円アップしています。物価が上がっているなど、時給換算額上昇の要因はいろいろ考えられますが、それだけ育児にかかる負担が増えているということも考えられますね。

合わせて読みたい

家事代行を使うのは手抜きじゃない!共働きママの賢い家事代行の使い方
家事代行を使うのは手抜きじゃない!共働きママの賢い家事代行の使い方
夫婦とも同じ条件での共働きでも、家事や育児の負担はママのものになってしまいがちです。家事を手抜きしたり、食洗機やお掃除ロボットなどの便利...

女性の育児は年中無休の高額労働

キッチン
女性の育児は365日年中無休で、24時間即対応が求められます。赤ちゃんの育児ともなれば、睡眠をとるのもままならないほどです。アンケート結果の未就学児の育児時給換算額1413円で計算してみると、かなりの高額労働といって良いでしょう。

厚生労働省が定める最低賃金時間額は?

厚生労働省は最低賃金法に基づいて、都道府県別に最低賃金時間額を定めています。平成28年度版を見てみると、金額の高い順に第1位が東京都932円、第2位が神奈川県930円、第3位が大阪883円で全国の平均は823円です。この数字と比較してみても、アンケートによる未就学児の育児の時給換算額1413円が高額だということがわかります。

育児以外にも毎日の家事や雑事があるのです

アンケートの結果の項目にもあるように、育児中のママは、赤ちゃんの育児だけをしているわけではありません。食事の支度や洗濯、炊事などの家事全般に加え、他の家族の世話もあります。赤ちゃんの上に兄や姉がいれば当然幼児の育児も増えますし、上の子が幼稚園や保育園、小学校に通っているなら、更にこなさなければならない用事は増えていきます。まさに目の回るような忙しさです。

未就学児の育児の時給換算額が高い理由

アンケートによる未就学児の育児の時給換算額が高い理由は、ひとえにその育児内容の「大変さ」にあるといえるでしょう。赤ちゃんの育児は赤ちゃんのペースに合わせなくてはいけないので、ママは自由に休むことが難しい上にかなり気も使います。体力・気力共にフル稼働で育児にあたることを考えると、時給換算額が高くなるもの頷けますよね。

合わせて読みたい

家事・子育てに協力してくれる?イクメンパパになる人の見極め方
家事・子育てに協力してくれる?イクメンパパになる人の見極め方
女性は、妊娠するとおなかが大きくなるなど、日々の体の変化から母親としての実感を少しずつ育てていくことができます。ところが男性の方はそ...
22歳17歳10歳三人の子持ちママ。恋愛小説や趣味で育児4コマ漫画を描いてます。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
女性の育児って時給換算すると金額は一体いくらになるの?
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

良ければシェアをお願いします。

スポンサーリンク

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る