子どもに見せたい山形県の桜スポット10選

山形の桜スポット

冬将軍が立ち去り、温かくなってくるといよいよ桜の季節です。山形県には日本の風情あふれる城跡や美しい山を背景に咲き誇る見事なお花見スポットが多くあります。また樹齢500年を超える1本桜や子どもも楽しめる迫力あるお祭りなど、魅力あるスポットもさまざまにありますから、お子さまと共に桜と山形の魅力を楽しんでみてくださいね。

「日本桜名所100選」の桜スポット

はじめにご紹介するのは、「日本桜名所100選」にも選ばれている山形県の人気桜スポットです。山形県で桜名所に選ばれているのは鶴岡公園と烏帽子(えぼし)山公園の2カ所ですが、この烏帽子山公園を含む観光ルートが置賜桜回廊として知られており、今回はこれら三つの桜スポットについてご紹介します。

小説や映画の舞台にも選ばれた鶴岡公園(鶴岡市)

庄内藩主酒井氏の居城である鶴ケ岡城跡地に造られた城跡公園で、園内に残るお堀や石垣を背景に咲く730本の桜が美しい情景を生み出しています。桜の時期の「鶴岡桜まつり」では、短歌大会やお茶会、和菓子作りなどのイベントが実施され、また、夜桜のライトアップも美しく、県内でも人気の桜スポットです。出店も多く、周囲には駐車場もたくさんあり、毎年多くの人でにぎわっています。

公式サイト:https://www.tsuruokakanko.com

1000本の桜が美しい烏帽子山公園(南陽市)

置賜桜回廊の起点であり、樹齢100年を超えるソメイヨシノを筆頭に25種類約1,000本の桜が山一面を覆いつくすように美しく咲くことから、「烏帽子山千本桜」の地として知られています。大鳥居の手前には「二代目放鳥目白桜」「輪廻(りんね)の桜」などの銘木も多く、見ごたえは十分。「赤湯温泉桜まつり」の期間中は仮設トイレや屋台も設置され、駐車場(有料)も利用できます。赤湯温泉のすぐ裏手にありますから、お花見後に温泉でゆっくりしたり、浴衣でライトアップを見に行ったりすることも可能。たまには1泊して、家族みんなでゆっくりお花見旅行を楽しんでみるのもおすすめです。

公式サイト:http://www.city.nanyo.yamagata.jp

桜がつなぐ置賜桜回廊(南陽市、長井市、白鷹町)

置賜桜回廊とは赤湯温泉から白鷹町荒砥(あらと)にかけて約43㎞続く、桜の観光ルートのことで、この後紹介する桜の名所(※)も含めて、このルートには古典桜の名所が約20カ所も点在しています。それぞれのポイントには、坂上田村麻呂や伊達政宗といった歴史上の偉人の伝説も多く残されており、桜を鑑賞しながら歴史も楽しむことができるので、少し年齢の高いお子さまにもおすすめ。桜まつりが開催されている場所も多く、訪れた先々で地元の名物料理や芸能を堪能できます。桜と共に山形の魅力も感じることができるこのルートは、山形でも訪れたい桜スポットの一つです。

※主な名所は烏帽子山千本桜(日本桜名所100選)、双松公園の眺陽桜、伊佐沢の久保桜・草岡の大明神桜(国天然記念物指定)、白ウサギのしだれ桜、薬師桜・釜の越桜(山形天然記念物指定)などです。

公式サイト:http://www.sgic.jp/sakura/top.html

合わせて読みたい

https://tamagoo.jp/childcare/family-day-return-hotspring-yamagata/

天然記念物指定の美しい古典桜たち

次にご紹介するのは、国や県の天然記念物にも指定されている樹齢700年を超える、美しい古典桜のある桜スポットです。桜の本数は少なくても、その1本の迫力は言葉を失う美しさ。ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

坂上田村麻呂の伝説が残る伊佐沢の久保桜(長井市)

国の天然記念物に指定された樹齢約1,200年にもなるエドヒガンザクラで、置賜桜回廊の一つ。木高13mに達する古木に見事な花を咲かせる姿が人々を魅了しています。さくら祭りでは地元の特産品や山形名物の玉こんにゃくの販売、無料のガイド案内やお茶のふるまいがあり、多くの人が訪れる桜スポットです。近くには同じく天然記念物指定の「草岡の大明神桜」などの名所も点在し、臨時駐車場や仮設トイレもありますから、周辺をお子さまとゆっくり散策してみてくださいね。

公式サイト:http://kankou-nagai.jp

推定樹齢750年のおだるまの桜(中山町)

中山町の南部にあるおだるまの桜公園。この公園内に立つ、推定樹齢750年の2本のエドヒガンザクラを通称「おだるまの桜」と呼びます。木高約12m、幹囲約5.4mの県内有数の巨木で、山形県の天然記念物に指定されており、毎年県内外からの多くの観光客が訪れるお花見スポットです。
シーズン中に開催される「おだるまの桜まつり」では、出店や田植え踊り、夜桜のライトアップなどもあり、規模は小さいながらもにぎわいのあるお祭りとなっています。駐車場は30台と少ないので、公共交通機関の利用がおすすめです。

公式サイト:http://www.town.nakayama.yamagata.jp

雪山とのコントラストが美しい釜ノ越桜(白鷹町)

山形県の天然記念物に指定された樹齢800年と推定されるエドヒガンザクラで、「置賜桜回廊」の一つ。この桜の北側には紅色の濃い桜が美しい二世樹の「勝弥桜」があり、釜ノ越桜の淡いピンク色と合わせて美しい風景を作り出しています。さくら祭りではライトアップや芝居・ステージでのイベントなどが行われ、多くの家族連れでにぎわう桜スポットです。トイレや売店もあり、祭り期間中のみ、桜の保存協力金として駐車場が有料となります。

公式サイト:http://kanko-shirataka.jp

合わせて読みたい

https://tamagoo.jp/ninkatsu/yamagata-work-pregnancy-power-spot/

小学生と2歳の息子二人に囲まれ、怒ったり笑ったりを繰り返しながら毎日賑やかに過ごしています。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
子どもに見せたい山形県の桜スポット10選
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

良ければシェアをお願いします。

スポンサーリンク

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る