ハイハイができるなら要注意!家の中の赤ちゃん安全グッズはこれ!

スポンサーリンク

ハイハイする赤ちゃん

ゴロンと寝ているだけの赤ちゃんの頃は、ミルクをあげたりおむつを替えたりするだけでOKでしたが、ハイハイが始まると親は大変!赤ちゃんの行動範囲が広がると、家の中が危険だらけなことに気が付きます。赤ちゃんのために、安全対策をとることが必要です!そこで、便利な安全グッズをご紹介したいと思います。さまざまなものが売っていますよ。

ハイハイ時期の赤ちゃんにはこんな危険が!

動き回る赤ちゃん

ハイハイが始まった赤ちゃん。今まで寝ているだけだったのに、動き出して感動!なのですが、親の大変さは増すばかりです。どこへ行くかわからない赤ちゃん。親は目を離せません!家の中にはどんな危険があるのでしょうか?

とにかく危険な場所へ行ってしまう!

動き出した赤ちゃんは、とにかく危険な場所へ行ってしまうのです。一番困るのはキッチンです。台所仕事をしたくても、赤ちゃんが追いかけてきてさせてくれません。台所は危険がいっぱいですし、困りますね。また、ハイハイでのぼって行ける階段や、さまざまな段差も危ないです。落下すれば、後遺症などただのケガでは済まない場合が出てきます。

角などで頭を打つ!指を挟んでしまう!

ハイハイが始まると、家中のあっちこっちで頭を打ちます。ひっくり返って床で頭を打つこともあります。また、ドアや引き出しなどで指を挟むことが、頻繁に起こります。その度に、親は寿命が縮まる思いをします。頭を打ち付けたり、指を強く挟んでしまったりすると、この場合も一生もののケガになりかねません。赤ちゃんを危険から守ってあげなければなりません。

なんでも口にしてしまう赤ちゃん、誤飲に注意!

赤ちゃんといえば、なんでも口に入れてしまいます。食べて良いもの、悪いものの判別がまだつかないためです。家中にあるゴミや細かい落下物は、とても危険です。1秒たりとも赤ちゃんから目を離さない、というのは現実的に不可能でしょう。誤飲も生死に関わる危険があります。そのため、誤飲しないように親が注意してあげる必要があります。

合わせて読みたい

覚えておきたい!赤ちゃんが誤飲したときの四つの対処法
覚えておきたい!赤ちゃんが誤飲したときの四つの対処法
毎日すくすくと大きくなる赤ちゃん。お母さんにとってうれしいことですが、同時に不安も増えていきます。その理由の一つは赤ちゃんの行動範囲が広...

赤ちゃんの安全グッズをご紹介!

ベビーゲート

赤ちゃん用品を扱うお店では、このような危険を未然に防ぐため、安全グッズがたくさん売られています。ケガや事故が起きてからでは遅いですから、親として未然に赤ちゃんを危険から、守ってあげましょう。近年では、ネットでも買えるので便利ですね。

ベビーゲートやベビーサークル!

安全グッズの定番といえば、ベビーゲートやベビーサークルです。ベビーゲートは階段や台所など、赤ちゃんが侵入してほしくない場所に、ゲートをつけて侵入を防ぎます。ベビーサークルはその名の通り、サークルを作りその中に赤ちゃんを入れ、その輪から出られないようにするというものです。赤ちゃんの成長は早いので、市販の低いゲートであれば、そのうち乗り越えてしまう、というのが難点かもしれません。また、結構大きいため、場所をとるのが嫌だという話も聞きます。

角やコンセントには安全カバーを!

赤ちゃん用品店などで、売っている便利な安全グッズといえば、さまざまな安全カバーです。感電の恐れのあるコンセントに、赤ちゃんは穴が気になるのか触りたがります。そんな時は、コンセント用の安全カバーをしましょう。また、テーブルの角などにも安全カバーをつけましょう。成長が進むと、安全カバーをとりたがり困りますが、指先が器用になった成長の証ともいえます。

ドアや引き出しにはストッパーを!

指を挟む危険がある、ドアや引き出しにはストッパーをつけましょう。指を挟む危険性だけではなく、この時期の赤ちゃんは引き出しの中を散らかすので、親はストレスがたまるものです。そういったことも、未然に防ぐことができます。また、窓にも安全グッズのロックをかけておいた方が良いです。鍵のかけ忘れで、赤ちゃんが窓を勝手に開けてしまい、転落となっては取り返しがつきません。

合わせて読みたい

1歳児はいつから歩くの?兆候はある?
1歳児はいつから歩くの?兆候はある?
子どもの成長を見守る中で、初めて歩いた日の喜びは親にとって忘れられないもの。初めての子育てでは、子どもが自分で歩きはじめる時期がいつごろ...
幼稚園児の子供がいます。只今2人目妊娠中!

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
ハイハイができるなら要注意!家の中の赤ちゃん安全グッズはこれ!
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

良ければシェアをお願いします。

スポンサーリンク

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る