「 出産費用 」のお役立ち記事一覧

35歳を過ぎたあなたへ、高齢出産で気になるあれこれを全てまとめました

35歳を過ぎたあなたへ、高齢出産で気になるあれこれを全てまとめました

高齢出産とは「35歳以上で出産すること」と日本産婦人科学会では定義しています。 詳しくはこちらの記事をご覧ください。 女性の社会進出が進み晩婚化が進んでいることに伴い初産の年齢も上がっており、高齢出産は珍しいことでも特別なことでもありません。 ただし高齢...

出産育児一時金の手続き・申請方法など基礎知識まとめ

出産育児一時金の手続き・申請方法など基礎知識まとめ

通常の病気による治療ではないために、健康保険の適用外になる出産費用。定期健診や各種検査、分娩費用など、出産にかかる費用はとても高額になってしまいます。そこで使われるのが、健康保険による「出産育児一時金」の制度です。今回は、出産育児一時金の手続き・申請方法などの基礎知識をまとめてみましたので、...

日本とは大違い?世界の不妊治療と出産事情 【アメリカ編】

日本とは大違い?世界の不妊治療と出産事情 【アメリカ編】

アメリカは連邦国家であり各州が独自の州法をもっているため、州によって様々な制度があります。それは不妊治療においても同様で、不妊治療に関する保険や代理出産の制度においては、同一の国家と思えないくらいの違いも・・・。ここでは、各分野に積極的である州を例にあげながら、アメリカの不妊治療や妊娠・...

まるで動画!生まれる前に赤ちゃんの顔がわかる4Dエコーは大人気!料金は?週数は?

まるで動画!生まれる前に赤ちゃんの顔がわかる4Dエコーは大人気!料金は?週数は?

妊娠中に病院へ健診に行って、エコーを見るのは、実際に赤ちゃんを目で見て感じられるのでとても楽しみですよね。エコーにも種類があります。2Dエコー・3Dエコー、そして近年では4Dエコーが登場しました。4Dエコーは赤ちゃんが立体的に動いてみられるということでとても人気があります。4Dエコーのしくみ...

妊娠~出産に伴う医療費控除の基礎知識と申請方法3つのポイント

妊娠~出産に伴う医療費控除の基礎知識と申請方法3つのポイント

妊娠~出産までには、さまざまな場面でお金がかかりますよね。毎月の妊婦健診を始め、出産前の入院費用、そして分娩に伴う費用など、多くの医療費を支払うことになったでしょう。人によっては想像以上にお金がかかったと言う人も居るはずです。 そこで意識しておきたいのが、確定申告時の医療費控除のことです。...

やはりお高め?高齢出産でかかる費用を知りたい!

やはりお高め?高齢出産でかかる費用を知りたい!

厚生労働省の出産統計によれば、昨今は出産総数のうち5人に1人強が、35歳以上での「高齢出産」という割合になっています。わざわざ「高齢出産」と呼ばれるだけのことはあり、若い世代の出産とひとくくりにするべきではない面がいろいろとあります。ここでは特に金銭面に関して、若い世代の出産費用との比較をし...

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る