「 環境作り 」のお役立ち記事一覧

体質・体づくり
食事や冷え性対策など、妊娠に向けた体質改善の努力も水の泡。そんなことにならないためには、まずご自身を取り巻く周辺環境を整えることがとても大切です。排卵日を正しく予測するための便利なアプリ、子作りに役立つ検査薬の正しい使い方、男女の産み分けに役立つ豆知識、夜の性生活など。基礎知識から応用編まで、妊娠に最適な環境を作るためのお役立ち情報をご紹介いたします。

人には聞きづらい!妊娠中のセックスについてあれこれ教えてほしい・・・

人には聞きづらい!妊娠中のセックスについてあれこれ教えてほしい・・・

妊娠中のセックスについては、なかなか人に聞きづらいものですよね。でも、避けては通れない切実な問題でもあります。そこで今回は、妊婦が直面する妊娠中のセックスをテーマにして、心配なお腹の中の赤ちゃんへの影響の有無や、感染症などの注意すべきポイント、妊娠時期別のおすすめの体位をご紹介していきますので、...

義務的なセックスはNG!妊娠しやすいセックスとはどんな感じ?

義務的なセックスはNG!妊娠しやすいセックスとはどんな感じ?

妊娠を意識したらはじめたいのが、お腹や腰を冷やさない、栄養バランスの取れた食事をするなどの工夫をして、まずは妊娠しやすい体を作ることです。そのうえで重要になってくるのが、パートナーである夫とのセックスです。しかし、ただ子どもを作るための義務的なセックスはNG!そこで今回は、妊娠しやすいセックスの...

妊娠の可能性を高める!?妊活に鍼灸を利用するのはアリ?

妊娠の可能性を高める!?妊活に鍼灸を利用するのはアリ?

妊娠の可能性を高める方法として注目されているのが、日本でも古くからの歴史がある東洋医学の「鍼灸」です。肩こりや腰痛などの治療方法とのイメージが強い「鍼灸」ですが、本当に妊娠の可能性を高めるのでしょうか?今回は、妊活中におさえてきたい「鍼灸」についての情報をご紹介していきます。 「鍼灸」...

体の冷え対策がカギに!おすすめの妊活ファッションはこれだ!

体の冷え対策がカギに!おすすめの妊活ファッションはこれだ!

妊活中は、季節を問わず体の冷え対策が大切です。特に、外気温が下がる冬場は要注意。体を冷やさない工夫が必要ですが、ただ防寒のために服を着こむのは、あまりおしゃれとはいえませんよね。そこで今回は、ファッションを楽しみたい妊活女子の皆さんに、体の冷え対策を考えた「おすすめの妊活ファッション」や「アイテ...

着床障害の原因・検査方法・治療方法まとめ

着床障害の原因・検査方法・治療方法まとめ

妊娠を望む人にとって、「なかなか妊娠しない」というのは非常に大きなストレスです。さらにそこから不妊治療に進む人もいるでしょう。不妊治療をすることで子どもを授かりやすくなりますから、「ぜひに」と望む人はできるかぎり受けたいものです。ただ、不妊治療についてはうまく進むケースとなかなかうまくいかな...

妊活にイソフラボンは効果的?!子宮環境を整えてくれるのは本当?

妊活にイソフラボンは効果的?!子宮環境を整えてくれるのは本当?

「イソフラボン」という名称は、多くの人が耳にしたことのあるものなのではないでしょうか。特に女性にとってはなじみ深いものでしょう。このイソフラボンが、「妊活によい影響をもたらすのではないか?」と考える向きもあります。それは本当に正しいのか、正しいとすればどのような理論でどんな効果があるのかを見...

不眠症の症状・診断基準・原因・治療・予防・入院の必要性

不眠症の症状・診断基準・原因・治療・予防・入院の必要性

現在の日本で、成人の5人に1人の割合で眠りに対するトラブルを抱えているといわれています。だれにでも起こりうる病気ととらえていいでしょう。さらに、不眠症は睡眠が卵子や精子に大きな影響を与えているということがすでに研究からわかっています。ということは、不眠症がそのまま不妊に繋がるということ。そこで不...

妊娠前にしておきたい検査!5つの子宮・卵巣の病気

妊娠前にしておきたい検査!5つの子宮・卵巣の病気

妊活というと、妊娠しやすい身体を作るために食事の栄養バランスや運動に気を遣うイメージがあります。しかし、妊娠前にしっかりと子宮や卵巣の健康診断をしておくことも同じくらい大切です。 卵巣は卵子を生産し、子宮は赤ちゃんを育てる大切な器官です。きちんと検査して、赤ちゃんを迎えやすい環境が整っているこ...

妊娠中のストレスを解消する3つの方法

妊娠中のストレスを解消する3つの方法

妊娠中は様々なストレスにさらされますが、特に初めての出産の場合はお腹にいる赤ちゃんのことを考えて、「自分はこの子にとって良い母親になれるのだろうか」という不安が一番大きなストレスになると思います。 誰もが抱えるストレスですが、ずっと解消されないままでいると、胎児にとっても自分にとっても悪影響を...

トップへ戻る