家族で気を付けたい。風邪やウイルスの感染を防ぐ、咳やくしゃみのエチケット

咳とくしゃみのエチケット
2020年、新型コロナウイルスが中国から世界へ広がりを見せています。日本でも感染がみられますが、一番大切なのは予防といわれています。自分が咳やくしゃみをするとき、どうしていますか?インフルエンザや風邪でも、周りの人にうつさないように咳やくしゃみのエチケットが大切なんです。

咳やくしゃみで起こる感染の種類

飛沫感染
咳やくしゃみで飛沫が回りの人にかかった場合、どんな種類の感染が考えられるのでしょうか。

飛沫感染

咳やくしゃみの飛沫には約4万個のウイルスや細菌が含まれており、1~2mほど飛ぶといわれています。これを周りの人が吸い込むとウイルスなどに感染します。これが飛沫感染です。会話をしているときや満員電車など、人との距離が近い場合には要注意です。

接触感染

接触感染とは手すりやドアノブ、ボタンなどを介してウイルス感染します。ウイルスが付着したそれらを触ると自分の手にも付着し、そのままものを食べたり目をこすったりすることによってウイルスが体内に入り感染を引き起こすのです。付着している場所によっては、ウイルスが長時間生存している場合があります。

合わせて読みたい

赤ちゃんが生まれたら空気清浄機は必要?選び方のポイント
赤ちゃんが生まれたら空気清浄機は必要?選び方のポイント
出産後、赤ちゃんとの生活が始まると、室内の空気が気になる方も多いのではないでしょうか?すでに、空気清浄機の購入を検討している方もいるかも...

正しい咳とくしゃみのエチケット

咳の仕方
咳やくしゃみによる周りへの感染を予防するには、みんなのエチケットが大切。厚生労働省は「咳エチケット」として、正しい方法を紹介しています。

マスクをする

一番簡単な予防策は、マスクを着用することです。特に風邪をひいている人やウイルスに感染している人がマスクをすると効果が高いといわれています。しかし、今マスクは品切れで手に入らないことが多いですよね。その場合は手作りした布マスクや、キッチンペーパーなどを利用した簡易マスクを作ってみるのも一つの方法です。

【マスクの正しい装着方法】

  • プリーツが下向きになっている方を外側にして持つ
    (ゴムが付いている方が外側)
  • マスクのひだを広げる
  • 鼻の形に合わせ、あごの下まで伸ばす
  • 顔にフィットさせながらひもをかける
【間違ったマスクの装着方法】

  • ノーズピースがフィットしていない。隙間があいている
  • 鼻だけ出している
  • ゴムがゆるい
  • マスクをあごの下にかける

マスクを外すときは、なるべくマスクの表面に触らずゴムの部分を持ちます。マスクの表面にはウイルスが付着している可能性があるので、捨てるときもゴム部分だけを持って捨てましょう。マスクを外したあとの手洗いも有効です。

ティッシュやハンカチで覆う

咳やくしゃみをするとき、ハンカチやティッシュで覆うようにしましょう。ハンカチは汚れた部分を内側にたたみ、ティッシュはすぐに捨てるようにします。このとき、ハンカチをおさえた手にも飛沫が飛んでいることがあるので、必ず手を洗ってください。

袖の内側で覆う

ティッシュやハンカチがないときは、袖の内側で口と鼻を覆いましょう。口と鼻が全体的に覆われるので、飛沫が飛びにくくなります。咳やくしゃみを受けた洋服は、洗濯すればウイルスは残らないといわれています。

合わせて読みたい

赤ちゃんでもマスクができる?安全面は大丈夫?
赤ちゃんでもマスクができる?安全面は大丈夫?
風邪やインフルエンザがはやる時期は、まだまだ抵抗力が弱い赤ちゃんを外に連れ出すのは心配ですよね。でも、やむを得ず連れ出さなければならない...
たまGoo!(たまぐー)は、妊活、妊娠、出産をこれから迎えられる女性をサポートするため、女性のみならず、男性にも知っておいて欲しいこと、夫婦で取り組むべきことなどをコラムなどで紹介し、みなさまのご不安やお悩みに答えることを目的としたサイトです。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

コメント
購読はいいねが便利です!
家族で気を付けたい。風邪やウイルスの感染を防ぐ、咳やくしゃみのエチケット
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

アンケートにご協力くださいm(__)m

今まで経験された出産方法を教えてください。[複数回答]

アンケート結果

Loading ... Loading ...

良ければシェアをお願いします。

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る