人を育てるということ。特別養子縁組で家族を育てるとういうこと

スポンサーリンク

特別養子縁組

「2週間に一人」これが何を表しているか分かりますか?とても悲しい事実ですが、日本で生まれた0歳児が虐待によって亡くなっている数です。それだけ多くの親が子どもを産んでも育てられないのです。虐待死を防ぐための対策の一つに「特別養子縁組」という制度があります。多くの方が知っている言葉だと思いますが、今回は「特別養子縁組」についてご紹介いたします。

特別養子縁組の概要と利用の条件

養子縁組の申請書

特別養子縁組は、誰でも利用できるという訳ではありません。「新しい家族を迎え入れたい」という気持ちはもちろんですが、その他にも知識やお金などいろいろな条件が必要です。まずは、特別養子縁組の概要や利用の条件、普通養子縁組との違いについてご紹介していきます。

特別養子縁組って何?いつからあるの?

特別養子縁組は通称「特養」と呼ばれ、1988年に施行されました。両親から虐待を受けている、親が子どもを育てられない環境にある等、さまざまな事情で親元から離れた子どもたちが教養を受けられるようにすることが主な目的です。特別養子縁組を利用するにはさまざまな条件が必要な上に、成立するまでにも長い時間や心構えなどが必要になってきます。

「普通養子縁組」と「特別養子縁組」の違い

違いはいろいろとありますが、1番大きな違いは戸籍上の続柄です。「普通養子縁組」として迎え入れた子どもは「養子」と記載されますが、「特別養子縁組」の場合は「実子」として迎え入れることができます。養子の場合は単身者でも迎え入れることができますが、実子の場合は夫婦しか迎え入れることができず、離婚も原則は認められていないなど、「特別養子縁組」のほうが利用できる条件が狭まります。

特別養子縁組を利用する条件いろいろ

特別養子縁組を利用するにあたり、上記でご紹介した他にもさまざまな条件があります。まず、迎え入れることができる子どもの年齢は6歳未満であること。それ以上になると、実の両親の元や施設で育った記憶が鮮明に残っていることがあるため、新しい家庭になじめない可能性があるからです。そして迎え入れる夫婦の年齢は25歳以上であること、実の両親の同意が必要なことなどたくさんの条件が必要です。

合わせて読みたい

「特別養子縁組」について学ぼう マッチングまでの流れとは
「特別養子縁組」について学ぼう マッチングまでの流れとは
養子縁組や里親制度など、言葉は聞いたことがあっても具体的にどういう内容か説明できないという方もいらっしゃるかもしれません。さらに、特...

特別養子縁組が成立するまでの流れ

養子との交流

特別養子縁組成立までの流れは、児童相談所を利用するのか地域のあっせん事業者を利用するかで、子どもを迎え入れるまでの時間や審査も大きく違いが出てきます。ここでは、児童相談所に登録した場合の主な流れをご紹介いたします。

登録完了までの道のりは大変で長い

迎え入れ側の夫婦の条件が整っていることが確認できれば、まずは児童相談所へ問い合わせします。その後、認定前研修を受講してから申請をし、家族全員が在宅時に家庭訪問、2カ月に1回開催される「児童福祉審議会里親認定部会」で審議され認定されれば登録完了となります。その後も2年ごとに更新手続きがあり、ものすごく時間がかかりますが一人の子どもの人生がかかっているのですから当然と言えば当然です。

実際に子どもと過ごして絆を深める

登録が完了すれば児童相談所から子どもの紹介があり、最初は児童相談所の役員立ち合いの元面会が行われます。子どもとの交流期間は1~3カ月あり、その後、児童相談所が大丈夫だと判断すれば委託が決定します。しかし、これで成立ではなく委託が決定した後も6カ月間の同居の期間があって、この時間にこの子を本当の家族として迎えられるのか最終的な判断を迫られるでしょう。

最終審査が終了すれば晴れて成立

6カ月間の同居期間が終了し、何も問題がなければそこで終了…ではありません。その後は家庭裁判所へ申し立てをし、家庭裁判所による調査が行われた後、特別養子縁組の審判が確定し、やっと実子として子どもを迎え入れることができます。民間あっせん事業者の場合は年に数回講習会があったり、育児トレーニングを行っていたりする所もあります。

合わせて読みたい

熊本に続き全国で2例目!神戸の赤ちゃんポストは「面談型」
熊本に続き全国で2例目!神戸の赤ちゃんポストは「面談型」
日本では、すでに熊本県慈恵病院に赤ちゃんポストが設置(1カ所)されてから今年で10年がたちました。毎年多くの赤ちゃんの命を救っていま...
2歳のくるくる天パ女の子のヘタレママです。お出かけと美味しいものが大好きです。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
人を育てるということ。特別養子縁組で家族を育てるとういうこと
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

良ければシェアをお願いします。

スポンサーリンク

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る