良ければシェアをお願いします。

冬でも注意!シラミは季節に関係なく一年中寄生しているって知っていますか?

しらみと男の子

戦後間もない衛生状態の悪い頃、日本の子ども達の間では、頭シラミが大流行していました。満足に入浴ができず着替えもできる状況でなかったことが原因です。DDTと言う殺虫剤を振りかけられて頭が真っ白になっていました。しかし、現代でも保育園や幼稚園では流行することがあります。そこで、大事なお子様をシラミから守るために、原因及び治療法や対策を解説していきます。

スポンサーリンク

シラミの正体は?シラミにも種類があるの?

人間に寄生するヒトジラミ科のシラミには3種類あり、陰毛に寄生するケジラミと、頭部に寄生するアタマジラミ、衣類に寄生するコロモジラミです。子どもの髪に寄生するのは、アタマジラミで、季節に関係なく一年中寄生する厄介者です。また、日本だけなく世界中に広く分布しています。

シラミとはとんな生き物?害虫?

シラミは蚊の様に人間の血液を吸血して生きる害虫です。ですから、シラミに吸血されると痒くなります。大きさは、雌が2~4mm、雄が2~3mmですが、吸血すると体が赤くなり膨張します。この大きさは、肉眼ではっきりと確認することができますので見つけたらすぐに取り除きましょう。シラミの卵はセメント状の物質でしっかりと接着させるように髪の根元付近に産み付けられるので、毎日シャンプーしても落ちません。しかも卵は7~10日で孵化するのでどんどん増えてきます。

シラミは海外で大流行しています

シラミは戦後大流行しましたが、進駐軍がDDTと言う殺虫剤で日本から撲滅させました。しかし、ここ20年ほど海外旅行がブームになったので、海外旅行帰りの人が日本に持ち帰ることによって再び流行し始めたのです。イギリスやアメリカのような先進国にも当たり前のように生息しており、スミスリンシャンプーのテレビCMがあるほどです。ですから、海外旅行をすればシラミに感染するリスクがあることを心得る必要があります。

シラミの症状は?どうやって発見できるの?

子どもさんの頭にシラミが寄生すると頭を無性に掻き出します。夏場だと汗でかゆいのかなと思いがちですが、同じ箇所を掻くことが頻繁なようでしたらシラミを疑ったほうが良いです。よく掻く箇所を見て白から薄いベージュの小さな卵を発見したら、それはシラミに間違いありません。地肌に黒っぽい虫(シラミ)が動いているのが肉眼で確認できることもあります。

合わせて読みたい

湿ったタオルには細菌がたくさん!家族で使う手ふきタオルの替え時は?
遊びや仕事ばど、外から帰宅してまず行うのが手洗いうがいです。そのときどこで手を拭いていますか?大体の家庭で使用しているのが手拭きタオルだと思います。そのタオルはどのくらいの頻度で新しいものに交換していますか?実は、湿ったタオルの細菌の繁殖度は乾いたタオルに比べると何百倍にも及びます。では、どのく...

厄介なシラミの感染経路や原因はなに?

今の子どもに寄生するアタマジラミは戦後まもない不衛生の頃に流行ったものとは少し違います。園や学校のような集団生活で風邪が流行するように、アタマジラミも流行するのです。ですから、神経質にならなくても簡単に治療できますのでご安心ください。

園や学校のような集団生活の中で感染します

シラミの感染は、園や学校など集団生活が原因です。特に園にいる幼い子どもは、絵本などを覗き込んで見たり、じゃれあったりするような頭同志を密着させることが多いことや、お昼寝があるのでシーツから感染しやすいのです。また、帽子やタオルの共有などでも感染します。ですから、学校よりも園の方が感染する可能性は高いと言えます。

兄弟がいれば感染している可能性があります

兄弟がいれば感染している可能性がありますので、確認することをお勧めします。また、子どもだけではなく大人も感染の可能性があります。そして、他の園児への感染を拡大させないためにも保育園や幼稚園の先生に、シラミに感染したことを伝えることを忘れないでください。報告を受けることで、園側は対策を取るので感染の拡大を防ぐことができます。

大人も感染する可能性はあります

シラミは子どもにだけ感染するのではなく、大人にも感染します。子どもが園や学校から持ち帰ったことによる場合もありますが、出張先のホテルの部屋や大浴場の脱衣所などで感染する可能性があるのです。特に、男性の場合はすね毛などにケジラミが寄生している場合が多く、毛の生えている箇所が異常に痒い場合は要注意です。それがお子さんに感染することもあります。

合わせて読みたい

子どもが薬を嫌がった時の上手な飲ませ方を伝授!
3歳くらいにもなると自我が芽生え、あれが嫌これが嫌と始まる時期でもあります。この時期に薬を飲ませようとしてもなかなか飲んでくれず、苦労しているママも多いことでしょう。薬を飲めば楽になるよ、薬を飲まないと良くならないよ、と言って子どもが素直に飲んでくれるのなら苦労しませんが、そうはいかないとき...
たまGoo!(たまぐー)は、妊活、妊娠、出産をこれから迎えられる女性をサポートするため、女性のみならず、男性にも知っておいて欲しいこと、夫婦で取り組むべきことなどをコラムなどで紹介し、みなさまのご不安やお悩みに答えることを目的としたサイトです。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
冬でも注意!シラミは季節に関係なく一年中寄生しているって知っていますか?
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る