「 妊娠期間 」のお役立ち記事一覧

妊娠中期に関するQ&A 教えて!たまgoo!

妊娠中期に関するQ&A 教えて!たまgoo!

安定期ともいわれる妊娠中期(5ヶ月、6ヶ月、7ヶ月)は、体調が安定してくる時期です。赤ちゃんがお腹の中で動く胎動も始まり、早い人は性別もわかったりします。安定期といえども何があるかわかりませんので基本的な知識を備えて無理のない生活を送っていきましょう。 ...

【妊娠19週】妊娠期間の折り返し!赤ちゃんの成長とママの体の変化まとめ

【妊娠19週】妊娠期間の折り返し!赤ちゃんの成長とママの体の変化まとめ

妊娠19週といえば安定期にも入り、お腹の中の赤ちゃんも日々猛スピードで成長を続けていますが、成長の度合いに個人差が出てくる時期でもあります。赤ちゃんがお腹の中で動く「胎動」を感じたり、エコー検査で赤ちゃんの「性別が判明」したりする妊娠19週目。今回は、妊娠期間の折り返し点である妊娠19週の、...

【大阪】マタニティフォトが撮影できる人気フォトスタジオ9選

【大阪】マタニティフォトが撮影できる人気フォトスタジオ9選

「マタニティフォトを撮りたいな」、と考えているママはいませんか?たった10カ月の短い妊娠期間だからこそ、写真に思い出を残しておきたいものですよね。ドレスの無料貸し出し・メイクアップ・出張撮影など、スタジオ選びの参考にしてください。では、大阪でマタニティフォトが撮影できる人気フォトスタジオ...

お金がかかるので妊娠検診に行かないママも!それって大丈夫?

お金がかかるので妊娠検診に行かないママも!それって大丈夫?

妊娠検査薬で妊娠の反応があり婦人科を受診するも、「妊娠・出産に関する費用は病気ではないので保険が適用できません」と窓口で言われてしまい、そこから病院に行かなくなってしまった方もいらっしゃるのではないでしょうか。そういった場合のリスクと、解決方法について調べてみました。妊娠している状態というのは変...

感動!赤ちゃんの成長に合わせてどんどん伸びて大きくなる子宮!子宮の変化を解説!

感動!赤ちゃんの成長に合わせてどんどん伸びて大きくなる子宮!子宮の変化を解説!

女性は妊娠すると、子宮の中で赤ちゃんを10か月にわたって育てていきます。人によって差異はありますが、妊娠前の子宮の大きさは、約7㎝、約60g、約10ml。一体、臨月の頃にはどのくらいの大きさになるのでしょうか。今回は妊娠中の子宮の大きさが、妊娠の週数の経過とともにどのように変わっていくのかご...

赤ちゃんを授かったのに!マタニティブルーで離婚しないために注意すること

赤ちゃんを授かったのに!マタニティブルーで離婚しないために注意すること

妊娠は、夫婦にとってこの上なく喜ばしいことです。しかし、赤ちゃんを授かってもマタニティブルーを理由に離婚してしまう夫婦もいます。せっかく赤ちゃんが生まれてくるのにパパとママが離婚しては元も子もありません。では、マタニティブルーとはどのようなものなのでしょうか。また離婚しないためにできることとはな...

思い出を日記に残そう!おすすめのマタニティーダイアリー6選

思い出を日記に残そう!おすすめのマタニティーダイアリー6選

妊娠中のママの体調や、赤ちゃんの成長の記録をつけることのできる、妊婦さん向けに特化された日記を、「マタニティーダイアリー」と言います。プレママたちの間で注目を集めている、マタニティーライフを楽しむアイテム、マタニティーダイアリー。今回は、数ある中から通販で人気の、おすすめのマタニティダイアリ...

つわりに効果あり?妊娠中にスポーツドリンクを飲むメリットとデメリット

つわりに効果あり?妊娠中にスポーツドリンクを飲むメリットとデメリット

妊娠が判明し、喜びに浸れる思っていたら、急に訪れるつわりという症状。人によって軽い人、重い人がいますが、つわりというのは本当にたいへんなものです。経験した人にしかわからないですし、まして男性にはこの苦しみを理解することはできないでしょう。つわりに効果があるといわれる、スポーツドリンク。本当は...

妊娠初期→中期→後期の臭いや色は?知っておきたいおりものの大切な役割

妊娠初期→中期→後期の臭いや色は?知っておきたいおりものの大切な役割

おりものとは、子宮内膜や膣などの粘液や分泌物を総合したものを指します。生理周期や生理の前後などで量や臭いの変化を感じる人も多いのではないでしょうか。そんなおりものには、重要な役割があります。おりものの変化は体の不調や病気のサインかもしれません。また、妊娠期間中のおりものの変化とはどのようなも...

米の研究結果!妊娠中のつわりが流産リスクを低くしてくれるらしい!

米の研究結果!妊娠中のつわりが流産リスクを低くしてくれるらしい!

一般的に、流産は約8~15%の確率で起きると言われています。 2016年9月26日、米国立小児保健・人間発達研究所から『妊娠期間中にある吐き気やおう吐に胎児保護の作用がある可能性』について発表がありました。これは、妊娠早期に経験するつわりが流産リスクを軽減させているという内容です。 ...

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る