「 妊娠中のトラブル 」のお役立ち記事一覧

妊娠中のトラブル
妊娠中は、環境面や精神面でさまざまな変化があります。『たまGoo!』では、「マタニティブルー」といった精神面での悩みに加え、「マタニティハラスメント」といった職場でのトラブルや、「マタニティマーク」をつけていたことによる公共機関でのトラブルなどの実体験に基づくアンケート結果を公開するなど、お腹の赤ちゃんを元気に出産できるよう妊婦さんが知っておきたい情報をご紹介しています。

うれしいけどどうしよう!授かり婚の挨拶の仕方

うれしいけどどうしよう!授かり婚の挨拶の仕方

赤ちゃんを授かってから結婚することを、かつては「できちゃった結婚」などと呼んでいました。この言葉にはどこかマイナスなイメージがあり、実際...

記事を読む

徹底比較!おすすめの妊娠線予防クリーム5選

徹底比較!おすすめの妊娠線予防クリーム5選

おなかの赤ちゃんが成長するにつれ、ママのおなかには妊娠線が出てくるようになります。妊娠線は一度できてしまうと完全に消すことが難しいため、...

記事を読む

妊娠の大変さを旦那さんに理解してもらうためにやるべき五つのこと

妊娠の大変さを旦那さんに理解してもらうためにやるべき五つのこと

男性は妊娠がどんなものか分かりませんから、ママと同じ考えでいるのはなかなか難しいもの。しかし、妊娠の大変さを旦那さんが理解しないことを理...

記事を読む

妊婦の受動喫煙で乳幼児突然死症候群の危険性も?受動喫煙を防ぐには?

妊婦の受動喫煙で乳幼児突然死症候群の危険性も?受動喫煙を防ぐには?

喫煙が妊婦によくないということは、世間一般に知られていますね。一方、妊婦が喫煙していなくても受動喫煙で、妊婦自身やこれから生まれてくる子...

記事を読む

気をつけて!胎児に重い障害などをもたらす梅毒感染者が増加している背景

気をつけて!胎児に重い障害などをもたらす梅毒感染者が増加している背景

梅毒の感染者数が昨年は4000人を超えて、約40年前と同じ水準まで増加しています。妊婦を通じて胎児が感染すると、死産など重大な障害を引き...

記事を読む

この世に生を受けることのできなかった赤ちゃんへ・・・水子供養はいつ、どこでするべきか

この世に生を受けることのできなかった赤ちゃんへ・・・水子供養はいつ、どこでするべきか

自分の内に宿った小さな命が尽きてしまった…この悲しみが消えることはないのかもしれません。しかし水子供養をすることでつらい気持ちが救わ...

記事を読む

不妊治療で三つ子以上を妊娠した場合・・・減数手術という選択もありなのか?

不妊治療で三つ子以上を妊娠した場合・・・減数手術という選択もありなのか?

不妊治療による妊娠では多胎妊娠の確率が高まる場合があり、自然妊娠では例の少ない三つ子や四つ子、時にはそれ以上を妊娠することもあります...

記事を読む

妊娠中に長期入院を指示されたら…ストレスを解消できる、病院での上手な過ごし方

妊娠中に長期入院を指示されたら…ストレスを解消できる、病院での上手な過ごし方

出産を迎えるその日まで、できればおなかの赤ちゃんとともに穏やかに過ごしていきたいもの。でも切迫早産や子宮頸管(けいかん)無力症などに...

記事を読む

絨毛(じゅうもう)膜羊膜炎の症状・診断基準・原因・治療・予防・入院の必要性

絨毛(じゅうもう)膜羊膜炎の症状・診断基準・原因・治療・予防・入院の必要性

妊婦さんにとって「早産」「流産」などのワードは耳をふさぎたくなるものです。今回ご紹介する絨毛(じゅうもう)膜羊膜炎(まくようまくえん...

記事を読む

【医師監修】見逃さないで!一般的な、流産の四つの兆候や症状

【医師監修】見逃さないで!一般的な、流産の四つの兆候や症状

流産とは、何らかの原因で妊娠22週以前に胎児が流れ出てしまうことを言います。一言で流産と言っても、さまざまな名称があり、その注意...

記事を読む

心構えは必要?予定帝王切開になる赤ちゃんとママ それぞれの理由

心構えは必要?予定帝王切開になる赤ちゃんとママ それぞれの理由

帝王切開には、予定帝王切開と緊急帝王切開があります。緊急帝王切開の場合は、母子の生命の危険などから出産を急ぐ必要があるときなどに行わ...

記事を読む

【医師監修】ダウン症候群の原因・種類・発生率・特徴など

【医師監修】ダウン症候群の原因・種類・発生率・特徴など

21トリソミー(ダウン症)は第21番染色体が1本多いという染色体疾患によって起こる先天性疾患です。イギリスの眼科医であるジョン・ラン...

記事を読む

化学的流産ともいわれる生化学的妊娠とは?妊娠中は誰にでも起きる可能性が?

化学的流産ともいわれる生化学的妊娠とは?妊娠中は誰にでも起きる可能性が?

妊娠したかもしれないな、と思った時に妊娠検査薬を使う人が多いですが、妊娠検査薬で陽性反応が出て喜んでいたところに出血。病院へ行ったら赤ち...

記事を読む

里帰り出産が逆効果?ストレスを回避するための実母との関係

里帰り出産が逆効果?ストレスを回避するための実母との関係

里帰り出産といえば、「ママの体がつらい臨月や産後の時期を、実母に頼って快適に過ごせる」そんなイメージですよね?しかしながら里帰り...

記事を読む

出産までになにが起こるかわからない!保険が適用される異常妊娠や異常分娩(ぶんべん)について

出産までになにが起こるかわからない!保険が適用される異常妊娠や異常分娩(ぶんべん)について

本来妊娠や出産は病気ではありませんから、保険は適用外で全額自己負担となります。しかし「異常分娩(ぶんべん)」「異常妊娠」に関しては保険が...

記事を読む

妊婦の貧血と関係あり?無性に氷が食べたくなる氷食症、その症状とは?

妊婦の貧血と関係あり?無性に氷が食べたくなる氷食症、その症状とは?

とにかく氷が食べたい!暑さ寒さに関係なく、氷をバリバリとかみ砕くのがやめられない…そんなあなたはもしかしたら「氷食症」かもしれません...

記事を読む

母子ともにつらい!一人目が切迫早産だった場合二人目も早産のリスクは高くなる?

母子ともにつらい!一人目が切迫早産だった場合二人目も早産のリスクは高くなる?

一人目が切迫早産だった場合、二人目も早産になってしまうのではないかと考えて、不安いっぱいになってしまうママが多いのではないでしょうか?な...

記事を読む

【医師監修】妊娠と同じ症状がある想像妊娠!妊娠との決定的な違いは?

【医師監修】妊娠と同じ症状がある想像妊娠!妊娠との決定的な違いは?

『想像妊娠』という言葉を耳にしたことがある人は多いと思いますが、実際にどのような症状なのでしょうか。想像妊娠は、医学的には存在しませ...

記事を読む

母体の生命健康を保護することが目的の「母体保護法」と中絶との関係性

母体の生命健康を保護することが目的の「母体保護法」と中絶との関係性

「母体保護法」は、人工妊娠中絶や不妊手術などを主な対象に、母体の生命や健康を保護することを目的とした法律です。つまり、母体の命に危険が及...

記事を読む

傷跡はどうなる?一人目が帝王切開だと二人目以降も帝王切開になる理由

傷跡はどうなる?一人目が帝王切開だと二人目以降も帝王切開になる理由

一人目が帝王切開だった場合、二人目はどうなるの?と考えているママはたくさんいるはずです。陣痛は、子宮にとって大きな負担になるので、二...

記事を読む

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る