「 高齢出産・高年初産 」のお役立ち記事一覧

高齢出産
日本産婦人科学会によると、高齢出産は35歳以上で出産することを指すそうです。近年は、医療技術の水準も高まり高齢出産・初産と呼ばれる年齢の方でも安心して出産に臨める時代になりました。
とはいえ、20代の出産と異なる部分も当然存在しています。出産に伴うリスクや逆にメリットになる部分もあるなど、覚えておきたい知識はたくさん。ここでは高齢出産(高年初産)に関するさまざまな情報をご紹介します。

35歳を過ぎたあなたへ、高齢出産で気になるあれこれを全てまとめました

35歳を過ぎたあなたへ、高齢出産で気になるあれこれを全てまとめました

高齢出産とは「35歳以上で出産すること」と日本産婦人科学会では定義しています。 詳しくはこちらの記事をご覧ください。 女性の社会進出が進み晩婚化が進んでいることに伴い初産の年齢も上がっており、高齢出産は珍しいことでも特別なことでもありません。 ただし高齢...

世界の高齢出産事情はどう?日本とはどう違う?

世界の高齢出産事情はどう?日本とはどう違う?

近年、日本でも耳にすることの多くなった「高齢出産」というワード。日本ではまだまだ敬遠されがちなイメージの高齢出産ですが、世界の国々ではどのように捉えられているのでしょうか。ここでは、出生率や高齢出産の概念、サポート体制など、高齢出産のアレコレを世界の主要国と日本との違いを交えながら詳しくご紹...

高齢出産で腰を骨折する人が増えている?原因は何か

高齢出産で腰を骨折する人が増えている?原因は何か

近年の晩婚化により、35歳以上の高齢出産が増えてきています。高齢出産には、様々なリスクを伴うことは知られていますが、腰椎骨折はあまり知られていないのではないでしょうか。高齢出産の前後に腰の骨を骨折してしまうということが多いとのことです。では、なぜそういうことが起こってしまうのか。今回は、高齢...

高齢妊娠では初期流産が増加!その原因は染色体異常にあった!?

高齢妊娠では初期流産が増加!その原因は染色体異常にあった!?

最近は、仕事を持つ女性が増えてきたこともあり、晩婚化の傾向が強くなっています。それにともない、高齢妊娠が増加していますが、高齢妊娠では初期流産が増加することをご存知でしょうか?その原因の一つに、染色体異常があると言われています。今回は、高齢妊娠と初期流産の関係をはじめとして、染色体異常についても...

激震!ジャネット ジャクソンが49歳で妊娠!旦那さんは年下の大富豪!

激震!ジャネット ジャクソンが49歳で妊娠!旦那さんは年下の大富豪!

故マイケルジャクソンの妹で人気歌手のジャネットジャクソン。1966年5月16日生まれのジャネットは49歳で妊娠発表、50歳という年齢で出産予定日を迎えます。はっきりとした予定日は公表されていませんが、おそらく2017年の春だろうという憶測が飛び交っています。2016年4月に妊活宣言をして無事...

40歳以上で肥満気味の妊婦さんが合併症にならないためにやるべき3ヶ条!

40歳以上で肥満気味の妊婦さんが合併症にならないためにやるべき3ヶ条!

妊娠年齢が高くなるほど、流産の危険性や赤ちゃんの染色体異常などの、さまざまなリスクが増えてくると言われています。特に、40歳以上の高齢妊娠で、肥満気味の妊婦さんが注意したいのが「妊娠高血圧症候群」と、その合併症です。今回は、妊娠高血圧症候群の合併症の種類や、合併症にならないためにやるべき3ヶ条を...

高齢出産だと帝王切開になってしまう率はどれくらい?帝王切開になる理由は?

高齢出産だと帝王切開になってしまう率はどれくらい?帝王切開になる理由は?

ただでさえあれこれ不安と隣り合わせで過ごす妊娠と出産という一大イベント。高齢出産と呼ばれる35歳以上の産婦さんは高齢出産ではない産婦さんに比べて帝王切開の率が高いのかどうか、実際帝王切開になるとどのようなことが起こるのか、気になっているかもしれません。ここでは高齢出産と帝王切開の現状につ...

高齢出産だと卵膜剥離を促される?子宮口の硬さと分娩時間の関係性

高齢出産だと卵膜剥離を促される?子宮口の硬さと分娩時間の関係性

日本産婦人科学会の定義では、35歳を過ぎてからの出産を「高齢出産」といいます。近年の晩婚化に伴って、高齢出産をされる方が多くなってきています。では、高齢出産では本当に卵膜剥離(らんまくはくり)を促されるのでしょうか。また、子宮口の硬さと分娩時間は関係するのでしょうか。今回は、高齢出産に伴って...

高齢出産にどう関係する?精液検査の手順と結果の読み解き方

高齢出産にどう関係する?精液検査の手順と結果の読み解き方

妊活を始めるご夫婦にとって気になるワードのひとつである「精液検査」。不妊治療などを行っている場合にはすでにご存知の方も多いかもしれませんね。男性が高齢の場合、精液検査は大きなポイントになります。理由としては一定の年齢を超えると精子は元気がなくなり、着床しにくくなってしまうためです。今回はそんな高...

親の介護費と子どもの養育費で負担大! ダブルケアに直面したときに考えたいお金のこと

親の介護費と子どもの養育費で負担大! ダブルケアに直面したときに考えたいお金のこと

将来の設計を描く上で、「お金」は切り離せない事の一つです。老後や子どもの養育費、その他大きな額が必要となる場面が多々あります。一度に多くのお金を用意する事は難しいので、長期間の計画で準備しておくことが大切です。それでも、介護費の問題など突然やってくる事があります。子どもと親の養育というダブルケア...

やはりお高め?高齢出産でかかる費用を知りたい!

やはりお高め?高齢出産でかかる費用を知りたい!

厚生労働省の出産統計によれば、昨今は出産総数のうち5人に1人強が、35歳以上での「高齢出産」という割合になっています。わざわざ「高齢出産」と呼ばれるだけのことはあり、若い世代の出産とひとくくりにするべきではない面がいろいろとあります。ここでは特に金銭面に関して、若い世代の出産費用との比較をし...

若年出産と高齢出産、それぞれの特徴を比較

若年出産と高齢出産、それぞれの特徴を比較

多くの女性が妊娠と出産を経験します。けれどもその時の年齢によっては、体の作りや機能面で通常と違いが出てくることも。そのため若年出産と高齢出産では抱えるメリットやデメリットも違ってきます。 デメリットを知らずに「知らなかった」と後悔するよりも、どんな違いがあるのか理解した上で人生のプランを立...

30・40代で自然妊娠できる確立は?年齢ごとの妊娠確立一覧

30・40代で自然妊娠できる確立は?年齢ごとの妊娠確立一覧

初婚年齢の上昇と同時に、初産年齢も上がっています。いわゆる「晩婚化」で、高齢妊婦、高齢出産、不妊治療も珍しいことではなくなり、ずいぶんと広がってきているご時世ですが、不妊治療は支援や社会保障など、まだまだ壁の厚い部分もあります。では、不妊治療に頼らずとも30代、40代の自然妊娠はどんな現実なので...

閉経を迎えた女性でも妊娠の可能性はある?ない?

閉経を迎えた女性でも妊娠の可能性はある?ない?

長年女性の宿命のようなものとして続いた生理、月経にも50歳前後になると閉経という終わりの時が訪れます。卵巣の機能が衰え始める40歳以降から50歳前後までには月経周期も変化し、生理が来たり来なかったりと乱れたりもします。このような時期に生理が来なくなった場合、それは閉経なのでしょうか。実は完全に閉...

40代以上、年齢が上がると妊娠する可能性はどれだけかわるの?

40代以上、年齢が上がると妊娠する可能性はどれだけかわるの?

若い頃は仕事に夢中でなかなか結婚に踏み切れなくても、ほとんどの女性がいつかは子どもを産みたいとぼんやりと思っているのではないでしょうか。初産の平均年齢も最近は30代を超えていますし、40代で自然妊娠したという話も少なからず耳にします。そのため、楽観的にとらえている方もいるかもしれませんが、40代...

高齢出産だと更年期が辛くなくなるって本当?

高齢出産だと更年期が辛くなくなるって本当?

高齢出産が増えている現代において、更年期障害と高齢出産の関係もいろいろな噂を耳にします。本当に高齢出産と更年期障害についは関係があるのでしょうか?そもそも更年期の辛さというのは、辛くて寝込んでしまう方もいれば、特に気にならない人もいるという具合に、個人差のあるものです。今回は高齢出産との関連につ...

卵巣年齢検査(AMH検査)の基準・注意点・費用まとめ

卵巣年齢検査(AMH検査)の基準・注意点・費用まとめ

妊娠ができるかどうか、というのは「年齢」が大きく関係しています。また、それ以外にもさまざまな要因があります。妊娠したいと望む人のために出てきた考えが、「卵巣年齢検査(AMH検査)」です。ただ、これはなかなかわかりにくいものであることも事実です。そこでここでは、できる限り、卵巣年齢検査(AMH...

高齢出産ではやっとくべき?クアトロ検査のことを知りたい!

高齢出産ではやっとくべき?クアトロ検査のことを知りたい!

妊娠をすると、さまざまな検査を受けることになります。そのなかにはごく一般的なものもありますし、任意で受けることのできるものもあります。いろいろな意見はあるにせよ、技術として、「検査」が確立していることは確かです。今回はそのなかでも、注目を浴びている「クアトロ検査」についてみていきましょう。 ...

想定外の妊娠?40代の妊娠中絶手術が多いという現実

想定外の妊娠?40代の妊娠中絶手術が多いという現実

中絶と聞くと若者というイメージがありますが、じつは40代も多いという驚きの事実があるのです。厚生労働省から発表されているデータを見ると、平成25年度における人工中絶手術数のうち一番多い20~24歳の40,268人に対し、40~44歳では16,477人、45~49歳では1,237人もの人が中絶...

高齢出産だと産後うつになりやすい?その理由は?

高齢出産だと産後うつになりやすい?その理由は?

妊娠した女性の体の変化は妊娠中だけあらわれるものでなく、産後も様々な変化があらわれます。その中に産後うつというものもあるのですが、一過性のものと軽く見てはいけません。 最悪の場合、死を招くこともある怖い症状なのです。特に高齢出産では産後うつになりやすいと言われています。ここではその理由を紹介し...

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る