双子にはかかせない!ベビーカーの連結について

双子にはかかせない!ベビーカーの連結について
双子育児は、「大変だけれど楽しみも2倍!」と経験者からよく聞きます。でも、初めてのお子さんが双子だと、何もかもがわからないことばかりで困ってしまいますね。特にベビーグッズの選び方、買い方には頭を悩ませるところ。双子だから同じものをふたつ?それとも予算を優先して選ぶ?今回は、双子ちゃんには必須のアイテム、ベビーカーの連結についてご説明します。

双子に向いているベビーカーはどのタイプ?

双子の赤ちゃん
ひとり用のベビーカーは、新生児から使えるA型、首が据わってから使えるB型、チャイルドシートを兼ねている複合型と、いくつかの種類があります。双子の場合は、横型、たて型、連結型という区分けになります。双子用のベビーカーは、重量10㎏オーバーのものがほとんどです。

双子が隣に並ぶ横型タイプ

街で見かけると、「わあ!双子ちゃんだ!」と思わず顔がほころぶのが、ふたりが並んで座っている横型のベビーカーです。横に並んでいるので、お互いが顔を見合わせておしゃべりしたり、おもちゃを譲り合ったり、コミュニケーションをとって仲良く過ごせます。時々けんかも起こりますが・・・。平等感は◎です。地域の方から声をかけられることも多く、「双子育児の醍醐味(だいごみ)を味わえる」と人気があります。一方、「狭い歩道では使いにくい」という声も。

双子が前後に並ぶたて型タイプ

年子のお子さんにも使えるのが、双子を前後に並べるたて型タイプ。前の席を取り合う事態になりかねないのですが、ママに近い後部座席も意外に人気のようです。幅はひとり用と同じなので、マンションの廊下やエレベーターでも使いやすいのが特徴的。実際使用している方からは、「改札も楽々!」との声もあります。「前の座席はお座りができるようになる生後6カ月から」という使用制限があるものが多く、注意が必要です。

ベビーカー連結タイプ

ひとり用のベビーカーをつなげて使うことができるタイプです。もともと連結して使うことを想定された製品も販売されています。また、別メーカーのベビーカーをつなげられる汎用(はんよう)ジョイントもあります。「ストローラーコネクター」「連結アダプター」などの名称で探せるでしょう。

合わせて読みたい

あのオシドリ夫婦も双子の赤ちゃんを乗せている!東京乳母車 『プスプス』の人気の秘密!
あのオシドリ夫婦も双子の赤ちゃんを乗せている!東京乳母車 『プスプス』の人気の秘密!
2015年に女優の杏さん(30)と俳優の東出昌大さん(28)夫婦がご結婚され、そのオシドリ夫婦っぷりが話題になりました。その後、二人...

連結タイプはどちらが便利?

双子ベビーカーで散歩する男性
連結タイプは、いまのところ横に並べてつなげるものしか見当たらないようです。たて型に連結できるアダプターもないようですので、連結タイプを選ぶなら、双子の並び方は横並びになるということですね。最終的にはバラバラにして使えるので、車輪はそれぞれ四つついています。連結部分があるので、一体型の横並びベビーカーと比べて、横幅は広めになるケースが多くなります。

連結を想定しているタイプ

もともと連結を想定しているタイプのベビーカーは、専用のジョイントが用意されています。ハンドルの横と、前後の車輪上部を連結して使うようになっています。専用に作られたジョイントですので、急に外れたり、パーツの太さが合わなくて困ったり、というトラブルはほぼないと考えられます。連結したままサッとたためるなど、使い勝手がいいように工夫されています。

別々のベビーカーを連結するタイプ

まったく別のメーカーのベビーカーを連結できる汎用(はんよう)ジョイントもあります。構造的には、ハンドル横と前後の車輪上部のポールを連結して使うようになっていて、専用のものと大差ありません。いくつかのポールの太さにも対応できるものがあり、便利です。プレゼントやおさがりのベビーカー同士をつなげられるという点がうれしいですね。「上の子のベビーカーが1台ある」というご家庭にはおすすめできます。

合わせて読みたい

ベビーカーはA型・B型・AB型どれを選ぶ?それぞれのメリット・デメリットは?
ベビーカーはA型・B型・AB型どれを選ぶ?それぞれのメリット・デメリットは?
無事赤ちゃんが生まれて新生活も落ち着いて来た頃。そろそろ一緒にお出掛けしようかな?と考えたときにまず必要なアイテムが「ベビーカー」で...
2歳差で生まれた娘と息子はすでに高校生。子育ても一段落したと思いきや、思春期の悩みに付き合わされている40代後半の働くお母さんです。保育の現場で子ども達に癒やされながら日々勉強中。しかし子育てには、教員免許もたいして役に立たず。それよりも、演劇部で鍛えた妄想力と演技力の方が役に立ったような気がします。「子どもの主食はあそび」の信念で、とにかく楽しく、子どもの人権を尊重した育児が理想。あくまで、理想・・・。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る