ベビー布団は布団クリーニングにお任せ、ダニ、ウイルス徹底排除

ベビー布団のクリーニング
ベビー用の布団は、どのくらいの頻度でクリーニングに出していますか?子どもは寝汗をかきやすく、洗わないとダニやカビが繁殖してしまい衛生面でも不安ですよね。ここでは、ベビー布団の布団クリーニングについて詳しくご紹介します。

ベビー布団クリーニングを頼む時のポイント

布団を干す
それでは早速、布団クリーニングを頼む時のポイントからご紹介していきましょう。大人と違って子どもの肌は、とても敏感ですよね。そのため、1歳頃の子どもの布団をクリーニングに出す時は、いくつかチェックしておいた方が良いポイントがあるのです。それぞれについて、詳しく見ていきましょう。

クリーニングに使う石鹸や洗剤の成分

まず1つ目は、クリーニングに使う石鹸や洗剤の成分をチェックするということです。子どもの肌はとても繊細で、中には化学物質に敏感な体質の子どももいます。また、子どもが使う布団には肌触りの良い素材が使われている事も多く、洗剤によっては布団の風合いを落としてしまう可能性があります。

肌に優しいオーガニックコットンなどは、石鹸洗いが推奨されていますし、蛍光剤が含まれる合成洗剤・漂白剤・柔軟剤など極力避けるようにすると安心です。

それぞれの布団を個別洗いしてくれるか

2つ目は、それぞれの布団を個別洗いしてくれるかを確認するということです。布団クリーニングの業者はいくつもあり、それぞれの業者によって特徴が異なります。布団クリーニングの業者によっては、複数の布団を一度にまとめて洗濯するところもあり、そのような場合は個別に洗剤などを分けずに洗います。より衛生面などが気になる場合は、個別洗いを採用している業者に頼むのが安心です。

水やお湯で布団を丸洗いしてくれるか

3つ目は、水やお湯で布団を丸洗いしてくれるかを確認するということです。ベビー布団は、水やお湯を使って中綿までしっかり綺麗にする必要があります。なぜなら、子どもは寝汗をかきやすく、汗が布団の内部にまで浸透してしまっているからです。

この汗の汚れを取り除くには、プロの方法で水やお湯でしっかり丸洗いする必要があるのです。水やお湯での丸洗いではなく、ドライクリーニングの場合だと、石油系の溶剤を使うだけでなく、汚れが落ち切らない事もあるので注意が必要です。

合わせて読みたい

赤ちゃんのベビー布団って本当に必要?購入する前に確認しておきたい九つのこと
赤ちゃんのベビー布団って本当に必要?購入する前に確認しておきたい九つのこと
赤ちゃんを迎えるためにオムツや肌着、おくるみに哺乳瓶にベビーバス、チャイルドシート等々、準備するものがたくさんありますよね。その中で...

ベビー布団用クリーニング宅配の特徴

クリーニング業者
次に、ベビーの布団クリーニングの宅配についての特徴などをお伝えします。忙しいママ達にとって布団をまるごとクリーニングしてもらい、なおかつ宅配で届けてくれるクリーニングはとても人気です。

ベビー布団クリーニングの料金の相場

初めて布団クリーニングを頼もうと思っている時は、料金設定が分からないと不安ですよね。例えば関東圏では1,500円~3,500円程度、関西圏では2,300円程度となっています。布団クリーニングの相場は、地域で若干の価格差はあるものの、平均して2,000円前後が多くなっています。

ベビー布団クリーニングの仕上がり日数

子育て中のママの中には「替わりの布団があまりないから、早めに仕上がってほしい」という人もいると思います。この仕上がりまでの日数も、店舗によって多少の差はありますが、おおよそ10日~1カ月程度の間で考えておくと良いでしょう。しかし、6月~10月にかけては冬物のクリーニングが殺到する時期のため、時間がかかる傾向にあります。

宅配クリーニングなら外出不要で持ち運びも楽

布団クリーニング宅配の大きな特徴としては、外出不要で持ち運びが楽という点でしょう。ワンオペ育児をしている人や、なかなかクリーニング店に布団を持っていく時間がないというママにとっては、とても便利なサービスですよね。布団洗いに特化した業者も多くなっていて、時間や体力の節約になるほか、品質や安全面にも配慮しているお店が多くあるのも特徴です。

合わせて読みたい

これで赤ちゃんもぐっすり眠る!おすすめグッズ「おやすみたまご」
これで赤ちゃんもぐっすり眠る!おすすめグッズ「おやすみたまご」
「赤ちゃんが寝てくれない!」とお悩みではありませんか?多くのママたちを悩ませる、赤ちゃんのねんね問題。抱っこでないと寝てくれなかったり、...
福祉系大学で心理学を専攻。卒業後は、カウンセリングセンターにてメンタルヘルス対策講座の講師や個人カウンセリングに従事。その後、活躍の場を精神科病院やメンタルクリニックに移し、うつ病や統合失調症、発達障害などの患者さんやその家族に対するカウンセリングやソーシャルワーカーとして、彼らの心理的・社会的問題などの相談や支援に力を入れる。現在は、メンタルヘルス系の記事を主に執筆するライターとして活動中。《精神保健福祉士・社会福祉士》

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

コメント
購読はいいねが便利です!
ベビー布団は布団クリーニングにお任せ、ダニ、ウイルス徹底排除
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

良ければシェアをお願いします。

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る