毎日お風呂で泣く赤ちゃん…泣く理由や対策を教えて1カ月、2カ月、3カ月…

お風呂で泣く赤ちゃん
子育ての悩みとしてしばしば聞かれるのが、「赤ちゃんをお風呂に入れるとすぐに泣いてしまうこと」です。毎日そんな状態が続くと、親はストレスが溜まってしまうことでしょう。色々なことを試してみてもなかなか泣き止まないことで、どうして良いか戸惑ってしまう方も多いと思います。ここでは、赤ちゃんがお風呂で泣いてしまう理由や、その対処方法についてお伝えしていきます。

赤ちゃんはなぜお風呂で泣くの?

シャワーで泣く
赤ちゃんがお風呂で泣く理由として多いのは、「環境の変化」による恐れだと考えられています。赤ちゃんにとって予測できないことが続き不安な気持ちになることや、不快を感じてしまうことで泣いてしまうことが主な原因だと言われているのです。それではどんなことが具体的な要因になっているのか、その理由を挙げてみましょう。

気持ちの切り替えが難しいから

赤ちゃんは自分の欲求にとても素直に生きています。少しでも不快感が重なると、「泣く」ということでそれを表現しようとするのです。親がその全てに気付くことは難しいですが、赤ちゃんにとって眠いときやお腹が空いたときにいきなりお風呂に入らなければいけないとなれば、気持ちを切り替えることは難しいのです。

急な変化が多すぎて不安になっている

いつも服を着て適温が保たれた空間で生きている赤ちゃんは、お風呂に入るために服を脱がされたり、お湯の中に入ったりすることにびっくりしてしまいます。突然自分の周りの環境が変化してしまうことで、これからどんなことが起こるのかわからず、不安になって泣いてしまうのです。

思いがけない理由で泣いていることも

赤ちゃんは、お風呂に入りたくなくて泣いているわけではありません。お風呂場が寒かったりお湯の温度が熱かったりぬるかったりして、気持ちが良いと思えないので、どうにかしてほしいという思いを表現している場合もあります。またお風呂に入ること自体ではなく、単純に体の調子が良くないという原因が隠れている場合も少なくありません。

合わせて読みたい

1歳児とママが二人でお風呂。ママが洗っている間、子どもはどうする??
1歳児とママが二人でお風呂。ママが洗っている間、子どもはどうする??
赤ちゃんがつかまり立ちやよちよち歩きをはじめたら、親としては子どもの成長をうれしく感じるとともに、さまざまなことで不安・心配ごとも増える...

お風呂で泣く赤ちゃんへの対処方法はある?

お風呂の温度計
赤ちゃんがお風呂で毎度泣いてしまうことを防ぐために、思いつくことは全て行ってみましょう。

温度調整をしっかりと

大人とは感覚が違うということも踏まえ、赤ちゃんにとって心地よい湯船の温度にできるように、温度を調整してみるのも大切です。また冬場などの脱衣所やお風呂が寒い場合は、部屋との温度差をなくすように事前に温めておくことも有効だとされています。

眠いときや授乳後は避けること

赤ちゃんが眠そうなときには、あまり無理をしてお風呂に入れる必要はありません。赤ちゃんの生活リズムは生後5カ月頃から整うとされているため、それまでは毎日必ずお風呂の時間を決める必要はないのです。もしお風呂の時間がうまく作れない時は、温かいお湯で絞ったガーゼで体を拭いてあげると良いですね。

また授乳のタイミングにも気をつけ、授乳をした後は30分くらい時間を空けるようにしましょう。

赤ちゃんに安心感を与えてあげる

服を脱がせたら、寒さを和らげるためにタオルをかけてあげましょう。体が布に包まれることで服を着ているのと同じ感覚に戻り、不安な気持ちを落ち着けることができます。またシャワーの水圧を怖がることもあるので、水圧を調整したり湯桶を使ったりするようにしましょう。大切なのは「ゆっくり」とした動作を心がけることです。

こだわりの石鹸で優しいバスタイムを

石鹸は赤ちゃん専用のものを使うことも検討しても良さそうです。良い香りに包まれてゆっくりとお風呂を楽しむことができることがわかれば、赤ちゃんの「お風呂への苦手意識」も徐々に薄れていきます。他にも、目に石鹸の泡が入ることを嫌がる赤ちゃんは多いようなので、顔についてしまった際には、できる限りすぐに洗い流してあげるようにしましょう。

合わせて読みたい

春夏秋冬!赤ちゃんに適したお風呂の温度は?
春夏秋冬!赤ちゃんに適したお風呂の温度は?
子育てライフには様々な感動的イベントがありますが、その中でも特に感慨深いものが「赤ちゃんのお風呂デビュー」ではないでしょうか?新生児の頃...
福祉系大学で心理学を専攻。卒業後は、カウンセリングセンターにてメンタルヘルス対策講座の講師や個人カウンセリングに従事。その後、活躍の場を精神科病院やメンタルクリニックに移し、うつ病や統合失調症、発達障害などの患者さんやその家族に対するカウンセリングやソーシャルワーカーとして、彼らの心理的・社会的問題などの相談や支援に力を入れる。現在は、メンタルヘルス系の記事を主に執筆するライターとして活動中。《精神保健福祉士・社会福祉士》

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

コメント
購読はいいねが便利です!
毎日お風呂で泣く赤ちゃん…泣く理由や対策を教えて1カ月、2カ月、3カ月…
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

良ければシェアをお願いします。

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る