「 先天性疾患 」のお役立ち記事一覧

先天性疾患
世の中に広く知られている「ダウン症」などは、いわゆる先天性疾患の代表格です。ダウン症は生まれつきの染色体異常によって目や耳、心臓や脳などに障害が現れる非常に怖い疾患。今のところ治療方法なども存在していないため、医学界でも憂慮されています。ここでは、そんな先天性疾患と呼ばれる症例を紹介していきます。

脅威の生殖能力!男性は何歳まで父親になれるものなのか?石田純一58歳、市村正親59歳・・・

脅威の生殖能力!男性は何歳まで父親になれるものなのか?石田純一58歳、市村正親59歳・・・

最近では55歳以上で父親になっている有名人も多く見かけるため、男性は生涯現役でいくつになっても父親になることができるなどといったイメ...

記事を読む

胎児アルコール症候群の症状・診断基準・原因・治療・予防・入院の必要性

胎児アルコール症候群の症状・診断基準・原因・治療・予防・入院の必要性

胎児性アルコール症候群とは、妊娠中に飲酒をしてアルコールを摂取することによって胎児に起こる先天性疾患のことです。お母さんの食べた...

記事を読む

先天性風疹症候群の症状・原因・対策・予防法

先天性風疹症候群の症状・原因・対策・予防法

赤ちゃんに健康に生まれてきてほしい、母子ともに健康であってほしいと思うのは、妊婦にとってもそのパートナーにとっても大きな願いでしょう。 ...

記事を読む

高齢出産だったら出生前診断は受けるべきか?慎重に検討しよう

高齢出産だったら出生前診断は受けるべきか?慎重に検討しよう

昔に比べると女性が結婚する年齢が高くなり、高齢出産をする妊婦さんが年々増加しています。妊婦さんの年齢が上がるにつれて、脳や身体に生まれつ...

記事を読む

神経管閉鎖障害の症状・診断基準・原因・治療・予防・入院の必要性

神経管閉鎖障害の症状・診断基準・原因・治療・予防・入院の必要性

神経管閉鎖障害について 神経管閉鎖障害とは赤ちゃんの先天性疾患の一つです。日本では1999年から2003年の間で出生1万人...

記事を読む

アスペルガー症候群の症状・診断基準・原因・治療・予防・入院の必要性

アスペルガー症候群の症状・診断基準・原因・治療・予防・入院の必要性

アスペルガー症候群について 近年、「アスペルガー症候群」などの発達障がいという概念が注目されるようになってきています。「コミュ...

記事を読む

費用はどのぐらい?出生前診断のメリット・デメリット

費用はどのぐらい?出生前診断のメリット・デメリット

赤ちゃんがお腹にいる時から染色体異常を調べる出生前診断、ママの身体や費用面でも負担が大きい検査です。しかし、晩婚化や高齢出産などさまざま...

記事を読む

ダウン症(ダウン症候群)になる確率と原因、その予防策とは

ダウン症(ダウン症候群)になる確率と原因、その予防策とは

ダウン症は医学的には「ダウン症候群(Down syndrome)」と呼ばれる、先天的な疾患です。今のところ治療方法がないため、赤ちゃんを...

記事を読む

神経管閉鎖障害児

神経管閉鎖障害児

用語神経管閉鎖障害児 読み方しんけいかんへいさしょうがいじ 赤ちゃんの先天性疾患の1つとして神経管閉鎖障害という...

記事を読む

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る