「 排卵誘発剤 」のお役立ち記事一覧

ビヨンセ、クルーニーも双子!ハリウッドセレブに双子ちゃんが多いのは偶然?必然?

ビヨンセ、クルーニーも双子!ハリウッドセレブに双子ちゃんが多いのは偶然?必然?

ビヨンセ、ジョージ・クルーニーの奥さんもつい先日双子を出産しましたね。その他にもアンジェリーナ・ジョリー、ジュリア・ロバーツ、ジェニ...

記事を読む

体外受精体験談、気になる費用やスケジュール顕微授精との違いについても説明します

体外受精体験談、気になる費用やスケジュール顕微授精との違いについても説明します

不妊治療の中で高度な治療であり最も負担が大きく大変なのが体外受精と顕微授精です。とはいえ女性の社会進出に伴う晩婚化傾向がある昨今では...

記事を読む

【人工授精体験談】タイミング法との違い、当日の流れ、痛みの有無についてお話します

【人工授精体験談】タイミング法との違い、当日の流れ、痛みの有無についてお話します

私は1人目は自然妊娠しましたが2人目がなかなか妊娠できない2人目不妊でした。1年間不妊専門のクリニックに通い治療を行いました。 ...

記事を読む

不妊治療で三つ子以上を妊娠した場合・・・減数手術という選択もありなのか?

不妊治療で三つ子以上を妊娠した場合・・・減数手術という選択もありなのか?

不妊治療による妊娠では多胎妊娠の確率が高まる場合があり、自然妊娠では例の少ない三つ子や四つ子、時にはそれ以上を妊娠することもあります...

記事を読む

多胎妊娠とは【コラム妊娠と出産】

多胎妊娠とは【コラム妊娠と出産】

多胎妊娠とは言葉の意味通り、子宮の中に赤ちゃんが複数存在するもので、赤ちゃんの数により「双子」や「三つ子」などと呼ばれる妊娠です。 ...

記事を読む

【医師監修】若い女性に多い排卵障害!多嚢胞性卵巣症候群でも妊娠するためには?

【医師監修】若い女性に多い排卵障害!多嚢胞性卵巣症候群でも妊娠するためには?

多嚢胞性卵巣症候群という名前を聞いたことがありますか?通称PCOSと呼ばれるこの状態は、卵胞ができるまで時間がかかってしまい、なかな...

記事を読む

100万超えはあたりまえ?!不妊治療にかかる金額を賢く抑える方法を解説!

100万超えはあたりまえ?!不妊治療にかかる金額を賢く抑える方法を解説!

とにかく高額なイメージの不妊治療。100万円を超えるどころか、期間が長くなれば1,000万円もの金額かかる場合もあるそうです。不妊治...

記事を読む

AMH値が低いと妊娠率が低いって本当?正しいAMH値の知識

AMH値が低いと妊娠率が低いって本当?正しいAMH値の知識

赤ちゃんがほしいと思って妊活を始めたものの、なかなか授からない・・・そんな悩みを抱えている女性は大変多くいます。そして、不妊治療の場で用...

記事を読む

排卵期

排卵期

用語排卵期 読み方はいらんき 排卵期は成熟した卵子が卵巣から排出される時期で、排卵日の前後5日間の事をいいます。...

記事を読む

妊娠検査薬

妊娠検査薬

用語妊娠検査薬 読み方にんしんけんさやく 妊娠検査薬は、妊娠したかどうか自分で試す事のできるものです。主に尿をか...

記事を読む

卵巣過剰刺激症候群

卵巣過剰刺激症候群

用語卵巣過剰刺激症候群 読み方らんそうかじょうしげきしょうこうぐん 卵巣過剰刺激症候群とは不妊治療で使用される妊...

記事を読む

視床下部

視床下部

用語視床下部 読み方ししょうかぶ 視床下部は、大脳と中脳の間にある間脳にあります。生理周期をコントロールしたり、...

記事を読む

排卵誘発剤

排卵誘発剤

用語排卵誘発剤 読み方はいらんゆうはつざい 排卵誘発剤とは、卵子が卵巣から排出するのを促す薬を指します。クロミフ...

記事を読む

タイミング療法

タイミング療法

用語タイミング療法 読み方たいみんぐりょうほう タイミング療法とは、排卵のタイミングに合わせて性行為することで妊...

記事を読む

副作用

副作用

用語副作用 読み方ふくさよう 副作用とは、薬を使ったことで顔や体に出来物ができたり、眠くなったりするなど薬本来の...

記事を読む

排卵障害

排卵障害

用語排卵障害 読み方はいらんしょうがい 排卵障害とは、排卵がうまくいかない状態にあることを指します。原因は様々あ...

記事を読む

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る