確実なのは日本製?海外製?妊娠検査薬おすすめ9種類!

良ければシェアをお願いします。

妊娠検査薬

赤ちゃんを授かったかどうかは、多くの女性にとって一刻も早く知りたいことではないでしょうか。また、妊娠は喜びだけでなく、飲酒、喫煙、服薬などの生活習慣に制限が生じますので今までの生活を一変させることもあるでしょう。近年は「病院で検査を受ける前に妊娠を確認したい」という女性のために精度の高いが市販されています。ここでは日本製や海外製の比較や、おすすめの妊娠検査薬をご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

【検査可能日別】おすすめ妊娠検査薬

妊娠に関しては「なるべく早く知りたい!」という女性が非常に多いため、各メーカーから生理予定日よりかなり早く判定のできる妊娠検査薬が続々と売り出されています。判定可能日別におすすめ妊娠検査薬をご紹介します。

4日前】から使える妊娠検査薬

【ドクターズチョイス/ワンステップ妊娠検査薬】
生理予定日4日前で5割以上の判定率の妊娠検査ができます。3日前で82%、2日前で90%、1日前で95%、当日で99%と、生理予定日に近づくにつれて判定率は上がります。プラスチックケースに入った検査薬ではなく厚紙のスティックタイプ10本セットで約2,000円、主にネット通販での購入となります。1回あたりの検査が約200円と大変リーズナブルなのも魅力です。

【生理予定日当日】から使える妊娠検査薬

【アクラス/チェックワンファスト】
生理予定日当日から検査可能で、判定率は99%以上の正確さです。判定時間も尿にひたしてから約1分とスピーディなのも魅力です。判定結果は時間が経過してもずっと残ります。医療医薬品扱いになりますので処方箋対応の薬局や調剤薬局などでの購入となります。1回検査用が1,000円、2回検査用が1,500円程度で販売されています。

【生理予定日一週間後】から使える妊娠検査薬

【オムロンヘルスケア/クリアブルー】
世界50カ国以上で販売されている、世界ナンバーワンのシェアを誇る妊娠検査薬です。判定は生理予定日1週間後からと、妊娠検査薬で一番多いタイプです。判定時間は約1分、判定率は99%以上で高い信頼を得ています。1回検査用が800円、2回検査用が1200円程度で販売されています。

合わせて読みたい

妊娠検査薬はいつから陽性反応が出る?フライング検査の注意点
フライング検査というものをご存知でしょうか? 妊娠検査薬を使用して、早い段階で妊娠を知るための検査のことを言います。 妊活中の女性なら妊娠したか、していなかったかという結果について、フライングしてでも早く知りたい人も多くいるでしょう。通常の妊娠検査薬は生理予定日の1週間後から検査が可能でしたが、...

【海外編】おすすめ妊娠検査薬3種類

海外製造の妊娠検査薬が人気の理由は、価格の安さと生理予定日前から判定できるものが多いという点です。今回は生理予定日2日前から検査可能な妊娠検査薬を3種類ご紹介します。妊娠を強く望む女性にとって、毎月使用する妊娠検査薬の費用は積み重なると経済的に負担となります。うまく海外製品も取り入れてみましょう。

【中国】ワンドフー/Wondfo

排卵検査薬と妊娠検査薬がセットになって販売されています。妊娠を全面的にサポートしてくれるところが嬉しいですね。購入はネット通販が中心となりますが、安いサイトを利用すれば1回の検査費用が40円程度です。厚紙の試験紙タイプなので紙コップなどに採尿し検査薬を浸します。低価格ながら判定率は高く、海外の製品ですが日本でも利用者は多いです。

【アメリカ】ラッキーテスト/Luckytest

世界80カ国以上で使用されており欧米を中心に人気の妊娠検査薬です。判定結果が分かりやすく感度も高いため、日本でもシェアが広がり始めています。厚紙の試験紙タイプで尿をかけるのではなく浸すタイプです。50本と妊娠検査薬10セットで販売されており、価格は約4,000円です。主にネット通販での購入となります。

【カナダ】デビッド/DAVID(中国製)

カナダのRUNBIO BIOTECH社の製品ですが、中国で製造されています。アメリカを中心に世界数十カ国の医療機関で使用されており、判定結果が見やすい点と低価格な点で人気があります。厚紙の試験紙タイプです。排卵検査薬10本と妊娠検査薬1本がセットになり700円前後で販売されています。ネットでの購入が中心です。

合わせて読みたい

妊娠検査薬が陰性から陽性に変わるのはなぜ?!
「妊娠検査薬で陰性が出たのに、数日後また検査してみると陽性に変わっていた!」 なんて話を耳にしたことはありませんか?妊娠検査薬は正しい使用方法であれば、検査結果に誤りが出ることはほとんどありません。ではなぜそのようなことが起こるのか?妊娠検査薬は誤った使用方法で、本来の検査結果と異なることがあ...

【国産編】おすすめ妊娠検査薬3種類

やっぱり国産品が使いやすい、薬局で手軽に手に入る、ということで人気なのが国産メーカーの妊娠検査薬です。生理予定日の1週間後から判定可能な製品をご紹介します。また、最近人気のデジタルタイプの妊娠検査薬もぜひチェックしてみてくださいね。

【ロート製薬株式会社】ドゥーテスト・hCG

スティックの採尿部に尿を2秒かけるだけで検査ができる手軽さが人気です。また、尿をかける部分が広く大きいこと、箱だけでなく検査薬本体にも使用方法が記載されていることで初めてでも使いやすい妊娠検査薬です。尿をかけたらキャップをはめ水平なテーブルの上で約1分待つと判定結果が出ます。価格は1回検査用が800円、2回検査用が1200円程度です。

【株式会社アラクス】チェックワン

スティックの採尿部に尿を3秒かけるか、コップに採尿し5秒つけることで検査ができます。約1分で判定結果がでます。判定結果が時間の経過とともに消えてしまう妊娠検査薬もありますが、こちらはずっと判定結果が残りますので検査後パートナーの帰宅を待って判定結果を見せることができるところが人気です。価格は1回検査用が1,000円、2回検査用が1500円程度です。

【株式会社ミズホメディー】デジタル P-チェック

ミズホメディーから出ているPチェックのデジタル版です。判定がデジタルなので、他の検査薬のように「線が出ているように見える(見えて欲しい…)、でも違うかな…?」といった判定に迷うということが無いところが人気です。尿を5秒以上採尿部にかける必要があること、またデジタルなので液晶部分に尿がからないよう注意が必要なことからコップに採尿して検査したほうが使いやすいです。1回検査分1400円程度です。

おわりに

妊娠検査薬で正しい判定結果を得るためには、取扱説明書にある判定期間を守ること、採尿方法を間違えないことが大切です。近年は判定結果の信ぴょう性が99%以上の製品も多いですが、妊娠検査薬はあくまでも補助的な役割です。判定が陽性であっても子宮外妊娠などのトラブルもありますので、必ず医療機関で正しい判定を受けてくださいね。

ピックアップ

陽性反応のピークは待たないで!排卵検査薬の正しい使い方とタイミング
意外と知られていない、排卵検査薬を正しく使うタイミング。排卵日を特定したいという気持ちから、排卵検査薬のピークばかりに意識がいってしまい、正しい使い方ができていない方が多くいらっしゃいます。 誤った排卵日検査薬の使い方をすることで、排卵検査薬を無駄にしてしまったり、妊娠への可能性を下げてしまっ...
基礎体温で生理日・排卵日を予測する人気の妊活アプリ3選
基礎体温を簡単に記録でき、さらに生理日・排卵日を予測してくれる!いま、そんな妊活アプリが女性に大人気です。 女性の体は一定周期で排卵と月経と繰り返しています。排卵日予測アプリは、月経日を入力していくだけでそのサイクルを計算し、次の排卵日がいつなのかを予測してくれる簡単なものがほとんどです。 ...
基礎体温表(グラフ)の見方と書き方 – 無料ダウンロードあり
妊活をはじめようと思い、まず何から始めようかと思いつくのは基礎体温を測ることだと思います。 基礎体温を毎日測り、グラフにすることで、生理日をはじめ排卵日や、排卵日を知るために重要となってくる低温期や高温期、卵胞期や黄体期を知ることができます。つまり、基礎体温表をつけるということは、排卵をしてい...
たまGoo!(たまぐー)は、妊活、妊娠、出産をこれから迎えられる女性をサポートするため、女性のみならず、男性にも知っておいて欲しいこと、夫婦で取り組むべきことなどをコラムなどで紹介し、みなさまのご不安やお悩みに答えることを目的としたサイトです。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
確実なのは日本製?海外製?妊娠検査薬おすすめ9種類!
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

アンケートにご協力くださいm(__)m

妊娠初期(~4カ月)の頃、不安に感じたことは?(複数選択可)

アンケート結果

Loading ... Loading ...
あわせて読みたい

良ければシェアをお願いします。

トップへ戻る