母体血清マーカーテストについての検査方法や費用など知識まとめ

スポンサーリンク

検査を受ける妊婦

母体血清マーカーテストとは、出生前診断の方法のひとつです。リスクが少ない血液検査のみで、母体に大きな負担をかけることなく、胎児の障害の有無がある程度診断できるため、最初に受ける出生前診断に利用されています。手軽に受けられるテストですが、診断結果がもたらすものは、赤ちゃんの将来にかかわること。詳しい情報を押さえておきたいですよね。そこで今回は、この母体血清マーカーテストについての検査方法や、費用など知識をご紹介します。

母体血清マーカーテストの次の確定診断

注射器を持つ医者
出生前診断の方法のひとつである母体血清マーカーテスト。血液検査で、胎児が障害をもたらす可能性の有無がある程度診断できると言いますが、実際にはどんな検査方法で、どのような診断ができるのでしょうか?診断が下りたあとに必要なことも含めてみていきましょう。

母体血清マーカーテストの検査方法

母体血清マーカーテストの検査方法は、注射により妊婦の血液をごく少量採取し、血液の成分の濃度を検査します。この結果により、おなかの赤ちゃんに「染色体異常」があるかないかが、ある程度診断できるのです。この診断結果はあくまで「染色体異常の確率」が分かるのであって、確定できるわけではありません。もしも、母体血清マーカーテストの検査で異常がみられれば、次の検査へ進むことになります。

母体血清マーカーテストの次の羊水検査とは?

母体血清マーカーテストで異常がみられた場合、次に行うのは確定検査で、確定検査には羊水検査や絨毛(じゅうもう)検査などがあります。羊水検査が行われるのは、妊娠15~18週くらいの時期で、羊水を採取して細胞を検査し、胎児に病気や染色体異常があるかを調べます。羊水検査で流産を起こす可能性がまったくないとは言い切れないので、検査をした場合にはリスクがあることを理解しておく必要があります。

母体血清マーカーテストの次の絨毛検査とは?

絨毛検査が行われるのは、妊娠9~11週くらいの早期で、胎盤を作る絨毛組織を採取して検査します。検査方法には、腹部に針を刺して行う方法と、腟(ちつ)から管を入れて行う方法の2種類がありますが、流産を引き起こすリスクが羊水検査の10倍と高く、実施できる設備や技術を備えた病院が少ないこともあり、あまり行われていないのが現状です。

合わせて読みたい

出生前診断を受けたいと考えている方へ【コラム妊娠と出産】
出生前診断を受けたいと考えている方へ【コラム妊娠と出産】
妊娠したとき、赤ちゃんに異常がないかどうか、ほとんどのお母さんは心配だと思います。現在の産科医療は目覚ましい進歩の結果、生まれる前に...

母体血清マーカーテストで、何を調べるの?

赤ちゃんの手
母体血清マーカーテストで、胎児の染色体異常がある程度診断できますが、具体的な染色体異常には、「ダウン症候群」、「エドワーズ症候群」「開放性神経管奇形」の三つがあげられます。この三つについて、詳しくみていきましょう。

21トリソミー・ダウン症候群とは?

21トリソミーと呼ばれる「ダウン症候群」は、第21番染色体の異常で起こる病気で、800人に1人ほどの割合で生まれてきます。症状としては、知的発達の遅れや運動能力の遅れがみられる場合があり、合併症として心臓疾患や、内臓疾患を併発するケースが多いのが特徴です。ただし、心臓疾患や内臓疾などの合併症は、出生後に十分治療が可能です。

18トリソミー・エドワーズ症候群とは?

18トリソミーと呼ばれる「エドワーズ症候群」は、第18番染色体異常で起こる病気で、発症率は、約6,000人に1人と言われています。このエドワーズ症候群は、普通なら46本の染色体が47本に突然変異してしまう病気で、精神遅滞、発育異常などの症状がみられます。心臓疾患がみられるケースが多く、自然流産になってしまうことも少なくありません。

二分脊椎、無脳症・開放性神経管奇形とは?

二分脊椎、無脳症などの開放性神経管奇形は神経管異常で起こる病気で、二分脊椎は主に下半身の神経障害が、無脳症は、脳発達が不充分などの症状がみられます。特に、無脳症は脳が作られないという致命的な奇形で生存率が低いことが特徴です。原因は、遺伝的な要素や後天的な要素が考えられますが、はっきりとしたものは分かっていません。

合わせて読みたい

ダウン症(ダウン症候群)になる確率と原因、その予防策とは
ダウン症(ダウン症候群)になる確率と原因、その予防策とは
ダウン症は医学的には「ダウン症候群(Down syndrome)」と呼ばれる、先天的な疾患です。今のところ治療方法がないため、赤ちゃんを...
22歳17歳10歳三人の子持ちママ。恋愛小説や趣味で育児4コマ漫画を描いてます。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
母体血清マーカーテストについての検査方法や費用など知識まとめ
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

アンケートにご協力くださいm(__)m

妊娠初期(~4カ月)の頃、不安に感じたことは?(複数選択可)

アンケート結果

Loading ... Loading ...
スポンサーリンク

良ければシェアをお願いします。

スポンサーリンク

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る