本当は怖い?食べつわりの注意点と4つの対策術

良ければシェアをお願いします。

サラダを食べる女性

妊娠中のつわりは、人によってさまざまですが、症状が重い人には本当に大変です。吐きつわりもかなり苦しいですが、食べつわりもきちんと対策を練っていないと、怖いことになります。太るのが怖いし、かといって食べないと気持ち悪いしと、悪循環にはまってしまう人も多いでしょう。場合によっては、胎児に影響が出ることもあるため、まずは事前知識として、情報を仕入れていくことが大切です。今回はそんな情報を必要とする人たちに向けて、食べつわりの注意点や対策を、いくつか紹介していきます。

スポンサーリンク

この記事のもくじ - 項目をクリックで該当箇所へ

食べつわりってなに?

食べつわりとは、何かを食べ続けていないと、吐き気を催す症状のことです。早ければ、妊娠初期から症状があらわれる人もいれば、後期からという人もおり、人によって度合いもさまざまです。満腹にもかかわらず食べ続けないといけない苦しさも相まって、ストレスもたまってしまいます。

合わせて読みたい

症状は吐き気だけじゃない?5つのつわりの種類
妊娠初期症状の代表格として知られる「つわり」は、妊婦さんの5〜8割が経験すると言われています。有名な症状として吐き気が挙げられますが、実際にはそれ以外にもさまざまな種類があり、人によって症状の種類や程度は異なるようです。 そこで今回は、つわりの種類とそれぞれの対策についてまとめてみました。つわ...

食べつわりの注意点

体重計に乗る女性

1. 体重増加

体重増加は、最も大きな注意点だと言えるでしょう。食べ続けているのですから、増加は当たり前です。しかしながら、体重が増え続けることで、胎児に影響が出ることがあります。

具体的な併発症状としては、高血圧や妊娠糖尿病などがあります。また太りすぎてしまうと、帝王切開時に、麻酔が効きにくくなるというリスクもあります。さらに胎児発育不全や、早産流産などのリスクが通常より高くなってしまうことも、注意すべき要素です。

2. 虫歯

食べ続けていると、口腔内に雑菌が多くなり、虫歯の原因にもなります。食べつわり中は、こまめに少量の食事をとることがポイントですが、1日に数回は歯磨きもきちんとするようにしましょう。陣痛の痛みに加えて虫歯の痛みも重なってしまうと、体に負担がかかってしまいます。

3. 胃の負担

食べつわり中は、普段以上に、胃への負担がかかってしまいます。あまり多くの量を一度に取らないことがポイントです。また食べ物はいつも以上によく噛み、極力、胃への負担をかけないようにしましょう。

合わせて読みたい

つわり中のげっぷが苦しい!原因の究明と上手な出し方
妊娠中におけるつわりの症状は個人差も大きく千差万別ですが、なかにはげっぷが頻繁に出るようになって悩まされている人も少なくないようです。げっぷはつわりの症状のひとつとして考えられており、特に妊娠初期に多い症状といわれていますが、これに対処する方法はあるのでしょうか。 ここでは、つわり中にげっぷが...

食べつわりの対策

お菓子を食べたい女性

1. 1日3食の考え方は捨てる

食べつわり中は、食事を少量にした上で、小分けにすることが大切です。一度に多くの量を取ろうとすると太ってしまうため、できるだけ小さなものをたくさん食べましょう。

空腹状態を避けることが大事ですから、手の届くところに、すぐに食べられるものを置いておきましょう。ここでのポイントは、肥満の原因になる、カロリーの高いものは避けることです。おすすめは、カロリーの低い、こんにゃくや寒天ゼリーなどです。少量でも満腹感が得られます。

また、無理をしないことも大切です。どうしても食事を小分けにして過ごそうとすると、あまり太りたくないこともあって、食べたいものを我慢してしまう人も多いです。しかし、栄養のバランスさえ考えていれば、好きなものを少量ずつ食べればよいというだけの話ですから、発想の転換だけ意識してください。

また、妊娠中は太るのが当然でもあるため、元気な赤ちゃんを出産した後にダイエットに取り組むのだと、割り切って考えたほうがストレスも減ります。

2. お菓子、ジュースは避ける

お菓子やジュースなど、糖分を多く含むものは極力避けましょう。食べ過ぎれば、一気に体重が増加してしまいます。どうしても食べたい場合は、影響が少なそうな分量だけきちんと決めておきましょう。

食べつわり中は、すぐに満腹感の得られる炭酸水が人気です。炭酸水をとる場合は加糖を避け、無糖のものをとるようにしてください。アメ、ガムなどは口の寂しさを紛らわせるには、うってつけのものです。分量さえ決めておけば、心強い味方になります。

3. 寝る前に食べる

寝る前にも食べておくと、、朝おきた時の空腹感が抑えられます。夕食と朝食の間隔が空きすぎてしまうと、吐き気などの症状が出てきてしまうため、意識しておきましょう。枕元に、軽くつまめるクラッカーなどを置いておくのもおすすめです。満腹感を得るには、温かいスープなどもいいでしょう。

4. リラックスする

食べ物のことばかりを考えていると、ストレスがたまります。軽く何かつまみながらも、趣味など、少しでもリラックスできるものに没頭しましょう。
漫画や小説、映画などは、それに集中している時間、気を紛らわせることができるためおすすめです。加えて同じように妊娠している友人知人と、電話で辛い体験などを共有したり、他愛のない話をしたりと、多く会話をすることでストレスも発散できます。

また家の中ばかりにいたのでは息が詰まるため、外に出ることも大切です。近くに緑があるなら、美味しい空気をたくさん吸っておくと、気分をリフレッシュできます。加えて運動にもなりますから、実践してみてください。

おわりに

食べつわりは、原因と対策をきちんと知っていれば、乗り越えることができます。ただ、重さは人によってさまざまです。頼りになる専門家の意見や、すでに経験済みの友人の話なども積極的に聞いてみましょう。食べ物に関しては、自分だけで管理するのも大変です。母親や夫など、近くで頼れる人と協力することも大切ですね。つわりは赤ちゃんがきちんと体内で生きている証拠ですから、生まれてくる日を楽しみに、毎日を過ごしていきましょう。

ピックアップ

【レシピ付き】つわりの時でも食べられる6つの食べ物
つわりの症状として、妊娠前と食べ物の好みが変わったと感じる妊婦さんは多いです。食べつわりや吐きつわり、動けなくなってしまうくらい重いつわりもあり、それぞれの場合で特殊な嗜好の変化があります。 つわりの時の食べ物はこれといった王道は無く、食べたい時に食べたい物を食べると考えられています。これなら...
つわりっていつまで続くの?時期ごとの症状とその対策法とは
妊娠すると、ほとんどの方がつわりを経験します。中には軽く済んでしまうケースもあれば、日常生活に支障をきたすほどの重い症状に苦しむケースも。このつらさはいつまで続くんだろう、と悩む方も多いでしょう。 そこで今回は、時期ごとのつわりの症状とその対策法をまとめてみました。快適なマタニティライフのため...
もしかして妊娠悪阻かも!?段階別の症状まとめ
つわりには個人差があり、まったく経験をしない人もいます。しかし、中には入院をしなければならない「妊娠悪阻(おそ)」という重い病気になってしまうケースもあります。妊娠悪阻になると、脱水症状から母体もおなかの赤ちゃんも危険な状態になりかねません。少しでも症状に怪しさを感じたら、すぐに受診することが大...
22歳。B型。既婚。
現在妊娠9ヶ月。妊娠中の食欲が増す、太りやすくなるを完全になめきっていたため、妊娠前とくらべて20kg近く体重が増加しました。
妊娠の経験を活かし、妊娠中の注意点、妊娠中に必要な基礎知識の記事を担当。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
本当は怖い?食べつわりの注意点と4つの対策術
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

アンケートにご協力くださいm(__)m

妊娠中のトラブルはありましたか?(複数選択可)

アンケート結果

Loading ... Loading ...
あわせて読みたい

良ければシェアをお願いします。

トップへ戻る