気が付いていないだけ?陣痛の前におしるしがある人とない人の違い

陣痛前の妊婦
出産前になると必ず心配になってくるのが、「おしるし」です。初めての出産の人は必ず、「おしるしが来るかしら?」「おしるしが分からなかったらどうしよう」という不安が出てくると思います。ここでは、おしるしとはどのようなものであるのか、またはおしるしがこない人やそのような場合はどうしたらいいのかを紹介したいと思います。

出産前のおしるしとは何でしょうか?

話を聞く妊婦
出産前に起こる、粘液性の出血を指しています。37週を過ぎたあたりから出産準備に入りますが、その頃になると子宮自体も収縮や弛緩(しかん)を繰り返すようになります。その時に卵膜が少し剝がれるなど、子宮頸管(けいかん)などから漏れた液体がまじりあって出血するのを「おしるし」とよんでいます。

どのような色や液体なのでしょうか?

おしるしの色や量などはさまざまですが、基本的に妊婦さんによって大きく異なります。色だけをとっても、鮮血というよりは、白みがかった色である場合が多いようです(茶色・白色・ピンク・乳白色など)。人によっては粘着性の高い液体が出る人もいれば、比較的サラサラした液体が出る人もいます。また全くおしるしが来ない人や、出産直前に破水や陣痛とともに来る人などもいます。

おしるし以外の症状が出た場合の見分け方

出産前はただおしるしが出るだけでなく、合わせて異なる症状がみられる場合もあります。例えばおしるしが大量で止まらない(生理ナプキンを頻繁に替えるなど)、または3日以上ずっと続いていたり、おしるしだけでなく腹痛も一緒に起きたり、そもそもおしるしが来ていないのに急な腹痛になったりします。こういった場合は、正しいおしるしがないまま陣痛が起きているサインかもしれません。また、それ以外にも体の不調があればすぐに相談してみてください。

おしるしが来るまではどうすればいいでしょうか?

おしるしが出るのは、順調に体の準備が進んでいるサインです。それが出るまでは不安が続くかもしれませんので、その場合は以下のような三つを心がけてみてください。まず出産直前に来てもよいようにあらかじめすぐ動けるように準備しましょう。出産直前におしるしが来て、そのまま出産に入る人もいます。次に週に1回は検診の際に、おしるしについて医師に相談してみましょう。医師ならばその状態が異常なことかどうか判断できます。最後に一番大切なのが、それ以外の症状がない場合にはあまり心配しないことです。その他の症状がない場合には、不安になってストレスをため込むよりはあまり気にせずに過ごしましょう。

合わせて読みたい

おしるしっていつまで続くの?色や量など注意するポイント
おしるしっていつまで続くの?色や量など注意するポイント
出産が近づくとおしるしがあるといわれています。臨月に入ると周りの人たちから「もうおしるしはあった?」と聞かれる事もあります。聞いた事...

おしるしと腹痛は関係ありますか?

マタニティーフォト
上記でも述べましたが、おしるしがこない人も妊婦さんの中にはいます。また、おしるしは出血だけでなく腹痛が伴う人も多いため、腹痛のほうに気をとられていておしるしに気が付いていない場合もあります。人によっておしるしがしっかり来る人もいれば来ない人もいます。

おしるしを見逃していませんか?

おしるしが来ないという人はもしかしたら見逃している可能性もあります。おしるしは通常少量の出血を起こすだけですが、その他に生理痛のような腹痛や、腰や背中の痛み、だるさといった症状を伴う場合があります。こういった症状は感じつつもおしるしが認められない場合はおしるしがあっても軽いため気が付いていないのかもしれません。出産が近づいてきたら、自分の体のささいな変化にも気を付けましょう。

おしるしの腹痛ってどのようなものなの?

おしるしと陣痛の痛みは全く違い、はっきりと違いは分かるので、急に痛くなってもあまり心配しないようにしてください。生理痛のような鈍い痛み、痛いけど我慢できる痛み、痛みはなく下腹部が重いような感じがするだけ、といった症状がおしるしの時に起こりやすい痛みです。おしるしは出血が起こることですが、それに伴った腹痛が起こる人もいるのです。

陣痛の痛みってどのようなものなの?

人によってはおしるしの痛みがない方もいますが、陣痛の痛みは誰にでも起こります。また、おしるしの痛みとの違いは痛みのひどさです。例えばいきみたくなるような激しい痛みが腰のあたりにきたり、定期的に急激な痛みが来ては急に収まったり、その定期的な痛みの間隔がだんだん狭まってきます。普段と様子が違うなと思った場合には、すぐに病院へ行ったほうがよいか問い合わせしたほうがいいでしょう。

合わせて読みたい

おしるしから陣痛、出産まで。流れや経過時間を予習しよう
おしるしから陣痛、出産まで。流れや経過時間を予習しよう
妊娠が分かってから、ママやパパは新しい命に出会う瞬間を楽しみにしている事でしょう。おなかが大きくなって臨月に入ると、もう出産は目の前...
3歳の生意気盛りですばしっこい息子を育てるママです。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
気が付いていないだけ?陣痛の前におしるしがある人とない人の違い
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

アンケートにご協力くださいm(__)m

妊娠後期(8カ月~10カ月)の頃、不安に感じたことは?(複数選択可)

アンケート結果

Loading ... Loading ...
スポンサーリンク

良ければシェアをお願いします。

スポンサーリンク

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る