世の中は感染症だらけ?妊婦が特にかかってはいけない感染症を徹底解説

検査する妊婦

妊娠中は風邪をひいても薬が飲めないので妊婦さんは大変です。そんな中でも、かかってしまうと母親だけではなく、胎児に悪影響を及ぼしてしまう怖い感染症があります。普段は大丈夫でも妊娠中は気を付けなければいけないので、どんなもとがあるのか知っておきましょう。今回は妊婦が特にかかってはいけない感染症について紹介していきます。

かかったことのない人は要注意!三大感染症

感染症にかかった赤ちゃん
風疹・はしか・水ぼうそうは、子どもの頃にかかっている人がほとんどです。しかし、かかったことのない妊婦さんは要注意です。予防接種は受けていますか?受けていないのであれば、感染しないように十分な注意を払わなければいけません。

風疹:先天性風疹症候群(CRS)

子どもの頃にかかることの多い風疹は一度かかったことのある人あれば、風疹抗体ができているので、再び罹患(りかん)することはありません。しかしそうでない場合、妊娠中に風疹になってしまうと、胎児が感染することで「先天性風疹症候群」を引き起こしてしまいます。心疾患や視覚・聴覚障害、発達障害を起こしてしまう危険性が高くなります。

はしか(はしか):早産・流産のリスク

はしか(はしか)も風疹と同様に、一度かかった人や予防接種をしていれば発症することはありません。妊娠中にかかってしまった場合は、流産・早産のリスクが非常に高くなります。はしかを発症した妊婦さんのうち約30%が流産・早産になってしまったという結果もあるので、はしかになっていない人は予防接種をしておくことが大切です。

水ぼうそう:先天性水痘(すいとう)症候群

妊娠中の水ぼうそうでは、胎児も胎盤を通して感染してしまうことがあります。そうすると、先天性水痘症候群を引き起こしてしまい、発達遅延、白内障などの障害を持って生まれてくるリスクが出てきます。また、出産時にかかっている場合は、産道感染によって新生児水痘症候群になってしまいます。最悪の場合、赤ちゃんが死に至ることもあるので、予防接種をしておくことが大切です。

合わせて読みたい

妊娠中のお母さんの感染症とその予防【コラム妊娠と出産】
妊娠中のお母さんの感染症とその予防【コラム妊娠と出産】
妊娠中にお母さんがかかると赤ちゃんに異常を起こす感染症はたくさんあります。日本ではまだありませんが、ジカ熱感染で赤ちゃんが小頭症にな...

普段は大丈夫でも妊娠中は要注意!

医者から指導される妊婦
私たちは生活している中で、知らないうちに感染をしているというケースも多くあります。このような感染症は自覚症状が出ることも少なく、特に心配の必要はありません。しかし、妊娠中に発症した場合は、胎児に悪影響を及ぼすことがあるので要注意です。

サイトメガロウイルス:先天性の障害

妊娠中にサイトメガロウイルスに感染してしまうと、胎盤を通して胎児も感染してしまいます。そうすると、小頭症、呼吸障害、肝脾腫、難聴、脳室拡大などの先天性障害を引き起こしてしまうリスクがあるのです。最悪の場合は死産になってしまうケースもあります。また、出産後の症状として難聴・視力障害、てんかんなども起こることがあります。

伝染性紅斑(リンゴ病):死産、流産

0~9歳の時期にかかることの多い伝染性紅斑(リンゴ病)もまた、風疹と同様に一度抗体ができれば再び罹患することはありません。妊娠中の感染症が怖いのは、伝染性紅斑(リンゴ病)にかかった妊婦の約7割が死産・流産をしてしまうという点です。胎盤を通して感染した胎児は貧血・胎児浮腫(ふしゅ)などを起こしてしまうのが、引き金になっています。

トキソプラスマ:流産、水頭症、脳室拡大

主に猫を介して感染すると言われているのがトキソプラスマです。発熱や咳などの症状が続き、妊娠初期の発症では流産の原因にもなってしまいます。また、胎児は水頭症、黄疸(おうだん)、脳室拡大などの病気を発症することもあります。ウイルスはふん尿に含まれているので、猫を飼っている家庭では注意しておきましょう。特に屋外の猫は不用意に触らないことが大切です。

合わせて読みたい

妊婦さんが風しんにかかることのリスクと予防法
妊婦さんが風しんにかかることのリスクと予防法
「風しん」は非常に怖い病気です。大人がなるだけでもとても怖いのですが、妊婦さんがこの風しんを患うと、さらに厄介なことになります。今回...
2人の男の子のママとして毎日奮闘中!医療業界で働いていた経歴を生かし、健康・子育て情報を発信するフリーライター。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
世の中は感染症だらけ?妊婦が特にかかってはいけない感染症を徹底解説
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

アンケートにご協力くださいm(__)m

妊娠中のトラブルはありましたか?(複数選択可)

アンケート結果

Loading ... Loading ...

良ければシェアをお願いします。

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る