急にお腹が張ってきた!妊娠中にお腹が張る原因って?

良ければシェアをお願いします。

急にお腹が張ってきた!妊娠中にお腹が張る原因って?

妊娠は大きく初期、中期、後期の3つの段階に分けることができます。初期はまだ安定していないために注意が必要な時期で、後期も出産が近く母体に負担がかかることで注意が必要な時期です。

これらの時期に比べると、比較的安定をしていて快適に生活をしやすくなっているのがつわりも一段落してきた中期でではないでしょうか。しかし、妊娠中には様々なトラブルが起こりうるので油断をすることはできません!

ここでは、特に妊娠中期に起きやすいトラブルのひとつとして「お腹が張る」という症状についてご紹介します。なぜ、急にお腹が張るということが起こるのでしょうか?

スポンサーリンク

お腹が張るってどんな状態?

お腹の張り

それではまず、そもそも「お腹が張る」のが感覚としてどのような状態であるかについてご説明します。

お腹の張りという言葉からは、お腹の外側が張るような印象を受ける方も多いですが、ここで言うお腹の張りはそれとは少々違いがあります。

お腹の張りは、外側ではなく、お腹の内側で発生するものです。なかなか言葉として具体的に説明をすることは難しいですが、抽象的な説明としては、普段は柔らかいお腹の中が、硬くなっているかのような状態を指しています。

こんな時にお腹が張りやすい

妊婦

それでは、妊娠中どのような状態の時にお腹が張りやすいのでしょうか。

これには個人差があるため、全員が同じ条件でお腹が張るとは限りません。多いのは「体を動かしている時」に起こるものです。

例えば、遠くへ歩いて買い物へ行った際、気合いを入れて家事を行った際、立ち座りを繰り返した際などに発生することがあります。

このお腹の張りは、基本的には長く続くものではありません。一時的にお腹が張っても、しばらく時間を置くと元通りになります。

合わせて読みたい

後期流産の原因や症状・確率まとめ
妊娠中、いちばん流産しやすい時期である妊娠初期を過ぎても安心してはいけません。流産には妊娠初期に起こるものと中期以降に起こる「後期流産」があります。ここでは、後期流産の症状や原因などについて解説していきます。 後期流産とは 妊娠中期の12~22週に起きてしまう流産のことを「後期流産」とい...

お腹が張る原因は?

疲労

そもそも、なぜお腹が張るのでしょうか。

その原因は、子宮の収縮にあります。子宮が収縮をすると、外壁部分の密度が高くなり、平常時よりも硬い状態となります。これが体内で感じられるようになるため、お腹が張っているように感じられます。

では、この子宮収縮はなぜ起こるのでしょうか。まずは、「疲労」が原因のひとつとして考えられます。

妊娠中に運動をしている時に発生しやすいのは、疲労がたまって子宮収縮が起こりやすい状態となることが原因です。仕事などで疲れがたまっている場合にも発生しやすくなります。

また、妊娠自体の生理現象として発生する子宮収縮もあります。これはブラクストン・ヒックス収縮と呼ばれるもので、妊娠中に定期的に発生します。運動に関係なく発生するお腹の張りはこちらが原因であると考えられます。

子宮収縮以外の原因

産婦人科

上記の他にも、お腹の張りを感じさせる現象が起こることがあります。子宮収縮以外にお腹が張ることがある原因としては、まず子宮の成長があります。

妊娠をすると、それに合わせるように子宮も成長します。非妊娠状態では50ミリリットル程の容量しかない子宮が、妊娠状態では4リットル前後にまで膨張します。

この急激な成長が体内でも感じられるため、お腹が張っている、と感じさせることかあります。

さらに、雑菌感染によってお腹の張りが発生することもあります。基本的にはそこまで大きな問題となるものではありませんが、場合によっては重度の症状につながる可能性もあります。

そのため、妊娠中期になり、時間をおいても収まらないようなお腹の張りがある場合には念のため産婦人科で診てもらうようにしましょう。洗浄などの対処を取るだけで、お腹の張りがやわらぐことがあります。

合わせて読みたい

切迫流産と切迫早産の違いってなに?時期や症状は?
「赤ちゃんは十月十日で産まれてくる」と昔から言われているように、およそ10ヶ月の間母体の中で育つことが理想的であると考えられています。しかし、何らかの理由によって切迫流産や切迫早産と診断されてしまうことがあります。気づく時期が遅いと流産や早産を食い止められない場合もあるため、早い段階で対処するこ...

注意するべきお腹の張り

病院

このように、お腹の張りは感覚的には気になるものですが、生活のしにくさにこそつながるものの、大きな問題があるものではないのが基本です。

しかし、全てのお腹の張りがその通りであるとは限りません。中には注意しなければならないようなお腹の張りもあります。

例えば、30分以上お腹の張りが続く場合です。この場合、上記とは違う原因によってお腹が張っている可能性があります。

出産が近くなってくると子宮収縮が頻繁になるためにこのような症状も起こりやすくなりますが、出産予定がまだ遠い状態でこのようになっている時は、早めに病院に連絡するようにしましょう。

また、お腹の張りに加えて、出血がある場合や、強い痛みがある場合についても早期の連絡・受診が必要となります。これらの症状が起こっている時は、切迫の可能性があります。

出血については、量が少なくとも必ず、早めに病院で診てもらうようにしましょう。母体と、子供の安全を守るためには欠かせない対処となります。

おわりに

妊娠中のお腹の張りは、決して珍しい症状ではありません。妊婦さんによっては全く自覚症状がない、とうこともありますが、多くの妊婦が経験することです。そのため、もしお腹の張りがあるという場合も、慌てる必要はありません。

出産までの間、できるだけ安心して生活できるように、お腹の張りについて知っておくようにしましょう。また、こうした知識を得ることで不安を一つひとつ解消し、ストレスをあらかじめ回避しておくことも、健康な出産のために大切と言えるでしょう。

ピックアップ

臨月に起こりやすいマイナートラブル7選
「もうすぐ赤ちゃんの顔が見られるようになる!」と喜んで臨月を迎えたはずが、おなかの中の赤ちゃんの成長とともに、痛みや不安も増えてしまった・・・という方も多いのではないでしょうか。 臨月のマイナートラブルはさまざまなものがありますが、ここではよくあるものを7つ選び、上手に付き合っていくことで痛み...
早産の一歩手前?切迫早産を引き起こす4つの原因
正期産と呼ばれる妊娠37週~42週頃まで、赤ちゃんはお腹の中で育つことは理想的であると言われています。しかし、何らかの原因によりそれ以前に赤ちゃんが生まれてしまう「早産」や、生まれそうな状態になる「切迫早産」になる妊婦さんもいます。 今回は、切迫早産はなぜ引き起こされてしまうのか、その原因につ...

https://tamagoo.jp/pregnant/symptoms-of-imminent-abortion/

たまGoo!(たまぐー)は、妊活、妊娠、出産をこれから迎えられる女性をサポートするため、女性のみならず、男性にも知っておいて欲しいこと、夫婦で取り組むべきことなどをコラムなどで紹介し、みなさまのご不安やお悩みに答えることを目的としたサイトです。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
急にお腹が張ってきた!妊娠中にお腹が張る原因って?
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

アンケートにご協力くださいm(__)m

妊娠中のトラブルはありましたか?(複数選択可)

アンケート結果

Loading ... Loading ...
あわせて読みたい

良ければシェアをお願いします。

トップへ戻る