妊婦さん必見!便秘の原因と解消法まとめ

良ければシェアをお願いします。

トイレ

妊娠すると、体にさまざまな変化が現れます。便秘もそのひとつで、妊娠前は便秘じゃなかったのに、妊娠したら便秘になってしまったという妊婦さんは多いようです。しかも、妊娠中に薬を服用することは基本的に良くないため、なかなか解消しづらいことが大きな難点です。

そこで今回は、妊娠中に起こる便秘の原因や解消法についてまとめてみました。便秘にお悩みの妊婦さん、必見です。

スポンサーリンク

妊娠中に便秘になりやすい理由

便秘のイメージ

妊娠中に起こる便秘の原因はさまざまですが、中でも大きな要因として考えられることが「ホルモンバランスの変化」です。妊娠すると、女性ホルモンのひとつであるプロゲステロン(黄体ホルモン)が増加し、栄養を蓄えることで妊娠状態を維持する働きをします。

その一方で、摂取した栄養をなるべく逃がさないようにするために腸の運動を鈍くさせたり、水分を蓄えるために便に水分が行き渡らなくなったりというような作用もあります。その結果、便秘になりやすくなってしまうのです。

また、つわりによって食生活が乱れてしまうことも便秘を引き起こす原因となります。つわりがひどい場合にどうしても食べられるものが限られてしまうため、栄養バランスが偏りがちです。特に、排便に有効な食物繊維が不足してしまうと便秘になりやすくなります。吐き気が強い場合は水分不足にもなるため、便が硬くなり便秘を引き起こしやすくなります。

合わせて読みたい

妊娠中も変化するおりもの 時期ごとの気になる症状とは
妊娠中には、さまざまな体の変化が訪れます。その中でも特に気になることの1つが「おりもの」です。妊娠をおりもので知った、という方もいるほど妊娠初期は大きな変化があるようですが、妊娠中も引き続きおりものは変化していきます。 そこで今回は、妊娠中のおりものが時期ごとにどのように変化していくのかまとめ...

妊娠中に起こる便秘の特徴

妊娠中の便秘には、以下のような特徴が見られます。

  • ウサギの糞のようなコロコロと硬い便が出る
  • お腹が張る
  • トイレに行っても残便感がある

このような症状を放っておくとますます便秘はひどくなり、場合によっては1~2週間まったく出ないほど慢性化してしまうこともあります。便秘が悪化すればするほど、便が硬くなって痔を引き起こす恐れがあるため、早めに解消することが望ましいと言えるでしょう。

妊娠中の便秘解消法

快活な妊婦

朝起きたらコップ一杯の水

妊娠中は水分不足による便秘が起こりやすいため、水分補給は積極的に行いましょう。特におすすめは、朝起きたらコップ一杯の水を飲むことです。起きてすぐに水を飲むことにより、胃腸が刺激されてぜん動運動が活発になり、スムーズな排便を促してくれます。水は、分を多く含む硬水にすると、より便秘解消に効果的です。

食物繊維や乳酸菌を摂取する

食物繊維や乳酸菌は、腸の働きを助けてくれる栄養素です。毎日の食生活に積極的に摂りいれるように意識しましょう。

食物繊維には、こんにゃく・海藻類などの「水溶性食物繊維」と、穀類・豆類・根菜類などの「不溶性食物繊維」の2種類があります。不溶性食物繊維は腸の働きを活発にしてくれるため便秘に大変効果的ですが、摂りすぎるとガスが発生してお腹が苦しくなりやすいため、特にお腹が大きい時期はかえってつらくなってしまいがちです。不溶性食物繊維だけでなく、水溶性食物繊維も併せて摂ることで、便がやわらかく排出しやすくなります。どちらもバランスよく摂取することがポイントです。

乳酸菌も、腸の働きを整えてくれるため、積極的に摂りいれましょう。ただし、乳酸菌は胃液に弱く、胃液が薄くなっている食後に摂る方が効果を得やすいと言われています。食前ではなく食後に摂るようタイミングを工夫しましょう。

合わせて読みたい

つわり中のげっぷが苦しい!原因の究明と上手な出し方
妊娠中におけるつわりの症状は個人差も大きく千差万別ですが、なかにはげっぷが頻繁に出るようになって悩まされている人も少なくないようです。げっぷはつわりの症状のひとつとして考えられており、特に妊娠初期に多い症状といわれていますが、これに対処する方法はあるのでしょうか。 ここでは、つわり中にげっぷが...

適度な運動

妊娠中は運動不足になりやすく、それも便秘を引き起こす原因となります。ただ、妊娠中に体を動かすことに抵抗がある方は多いでしょう。もちろん、お腹に負担になるような激しい運動はNGですが、軽い運動であれば問題ありません。

軽いウォーキングやマタニティスイミングなど、有酸素運動を取り入れることがおすすめです。継続して行うことが大切なため、週に1〜2回は適度な運動をする習慣をつけましょう。

生活リズムの見直し

生活リズムが整うことで、ホルモンバランスが安定して便秘解消に繋がると言われています。早寝早起きをして十分な睡眠をとり、1日3食バランスの取れた食事を決まった時間にきちんと食べましょう。

また、朝食後にトイレに行く時間を必ず作ることもおすすめです。便意がなくても、トイレにしばらく座っていると出る場合があります。忙しくても必ずトイレに行く時間を設けるようにしましょう。

便秘に効くツボを押す

腸の働きを促してくれるツボは全身にたくさんあります。もっともわかりやすい場所は土踏まずのツボで、ここには大腸や小腸の反射区があり、刺激すると腸の働きが活発になるとされています。テレビを見ながら気軽にツボ押しできるため、おすすめです。

おわりに

今回は、妊娠中になりやすい便秘の原因や解消法をご紹介しました。便秘に悩み始めたら、まずはここでご紹介した解消法を実践してみましょう。それでも効果がなく便秘が悪化していく場合には、我慢せずに医師に相談することが大切です。妊娠中に服用できる便秘薬や漢方を処方してもらうことができるでしょう。

ただし、薬だけに頼るのではなく、自分でできる解消法を合わせて行うことで、着実に薬に頼らなくて済むようになります。焦らず、根気よく続けていくことで妊娠中の便秘を上手に乗り越えましょう。

ピックアップ

本当は怖い?食べつわりの注意点と4つの対策術
妊娠中のつわりは、人によってさまざまですが、症状が重い人には本当に大変です。吐きつわりもかなり苦しいですが、食べつわりもきちんと対策を練っていないと、怖いことになります。太るのが怖いし、かといって食べないと気持ち悪いしと、悪循環にはまってしまう人も多いでしょう。場合によっては、胎児に影響が出るこ...
妊娠中に気をつけるべき4つの病気とその予防対策とは?
妊娠をすると、ホルモンバランスの変化などにより、体調が不安定になります。そのため、普段ならすぐに治ってしまうような病気でも、重い症状になってしまい、赤ちゃんにまで影響を及ぼしてしまうこともあります。妊娠中にどのような病気に気をつければよいか?正しい知識をもって、正しく対策することが大切です。今回...
つわり中の頭痛とめまいがひどい!症状を和らげる5つの方法
妊娠初期のつわりは、ほとんどの方が経験すると言われています。つわりと聞くと、吐き気や食欲不振といったイメージがありますが、頭痛やめまいの症状に悩まされるケースも多々見られます。通常の頭痛であれば鎮痛剤を飲むことで緩和されることが多いですが、妊娠中は鎮痛剤をむやみに飲むことができないため、なかなか...
33歳。B型。既婚。
妻の妊娠を通して、赤ちゃんができる喜びを経験する。妊娠中の過ごし方や注意点など身を持って体験中。妊活については全般の記事の執筆を担当。
購読はいいねが便利です!
妊婦さん必見!便秘の原因と解消法まとめ
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

アンケートにご協力くださいm(__)m

妊娠中期(5カ月~7カ月)の頃、不安に感じたことは?(複数選択可)

アンケート結果

Loading ... Loading ...

妊娠中期(5~7ヶ月)の悩みについて・・・あわせて読みたい

妊娠中の旅行はいつまで平気?気をつけておきたい3つのこと
妊娠中ずっと家にいてばかりだとストレスが溜まり、気晴らしがしたくなります。ただ、妊娠中の旅行はママの体や赤ちゃんに負担をかけてしまうのではないかと心配なことも多いです。 確かに環境が変わると普段より疲れが溜まりやすくなるため、妊婦さんは特に体調に気をつけなければなりません。ですが、万全の体調で...
女の子or男の子?赤ちゃんの性別が判断できるのはいつ?
妊娠してまず気になることは、赤ちゃんの性別ではないでしょうか。昔は妊娠中に性別を判断する術がなかったため、お腹の形や母体の顔つきの変化などで推測するしかありませんでした。しかし、近年は超音波機器の発達により、妊娠中に赤ちゃんの性別を判定することができるようになったのです。では、実際にいつ頃から性...
胎動はいつから?さまざまな胎動の種類について
胎動を感じ始めると、お母さんになる喜びを実感するという声をよく耳にします。胎動は新しい命からお母さんへのメッセージなため、妊娠すると「早く胎動を感じたい」と胎動を心待ちにする方が非常に多いです。 そこで今回は、胎動はいつからわかるのか、どのような種類があるのかなど、胎動に関する基本知識をまとめ...
安定期とはいつからいつまで?知っておきたい4つのこと
「安定期」という言葉は、妊娠中は耳にする機会の多い言葉だと思いますが、「安定期」についてよくご存じの方は案外少ないのではないでしょうか。「妊娠何ヶ月目から何ヶ月までを安定期と呼ぶのか」など、なかなか知識を得られる機会の少ない「安定期」について、詳しく知っておきたい4つのことをご紹介します。 ...
子癇発作ってなに?原因・症状・治療法まとめ
体にさまざまな変化が起こる妊娠中の病気として「子癇発作」があります。場合によっては命にかかわる症状もあるとても恐ろしい病気です。それらの症状が「いったいどんなもので」「どんなことが原因で起きて」「どんな症状になって」「そしてどんな治療方法があるのか」を知っておくことで、冷静に慌てずに対処でき...
あわせて読みたい

良ければシェアをお願いします。

トップへ戻る