【調査】その症状はみんな一緒?妊娠中に1番つらいと感じた体のトラブルについて

つわり

■ たまGoo!編集部が聞く!出産経験者100人の声

今回のテーマは「妊娠中に1番つらいと感じた体の症状」について。妊娠の初期に起こるとされる「つわり」は、妊婦さんでなくとも、意外と知られている言葉ですが、妊婦さんの誰しもが起こるものとは限りません。つわり以外にも、さまざまな症状に悩まされた妊婦さんがいらっしゃると思います。今回はそんな妊婦さんの体のトラブルで1番つらかった症状を、出産経験のある女性100名にアンケートをとってみました。早速みていきましょう。

Q. 妊娠中の体のトラブルで1番つらかった症状は何ですか?

つわりとその他の症状

つわり・・・62%

「お腹がすくと気持ち悪くなったり、移動距離が長く車に乗車する時間が長かったりした時に気持ちが悪くなったりと、妊娠中のつわりがつらかったです。」(41歳 / 専業主婦または専業主夫 / 新潟)

「つわりがひどいタイプだったので食事を食べることがつらかった。」(34歳 / 専業主婦または専業主夫 / 愛知)

「普段はおいしく食べることのできていたものがみるのも嫌になったのはつらかったです。」(39歳 / 専業主婦または専業主夫 / 奈良)

実際につわりと答えた方は、62%という数値になりましたが、少ないな?と思った方もいるのではないでしょうか。妊娠すると、必ずつわりがあるものだと思われる方が多いのですが、実際には、つわり以外のその他の症状で悩まれる方もおり、数値にして100名中38名もいることがわかりますね。また、つわりと答えた方のなかでは、吐きつわりをはじめ、匂いつわり、食べづわりの方などさまざまなつわりの症状がみられました。次に、つわり以外の症状があったと答えられた方について、みていきましょう。

Q. 妊娠中に、つわり以外の症状で1番つらかった体のトラブルは何ですか?

トラブルアンケート02


1位『頻尿』・・・24%
1位『便秘』・・・24%
3位『むくみ』・・・16%
3位『貧血』・・・16%

つわり以外で多かった症状は、頻尿と便秘という結果になりました。頻尿と答えられた方では、1日に何度もトイレに行くので外出することが大変だったとおっしゃっている方が大半で、なかには夜中も起きてしまって寝られないほどひどいという方もいらっしゃいました。また、便秘と答えられた方は、便秘とは無縁だった方が便秘になったり、普段から便秘という方もさらにひどくなったり、赤ちゃんが心配で力むことができないと答える方もおり、深刻な状態を表していますね。ほかには、足や顔がむくむ、貧血がひどくて立っていられないなどの症状があったと答えられる方もいらっしゃいました。

1位『頻尿』・・・24%

「1日に20回近くも尿意を感じることがあった。」(33歳 / 会社員 / 沖縄)

「お腹が大きくなるにつれて、ぼうこうあたりまで圧迫され、夜中もよくトイレで起き、あまり眠れなかった。」(30歳 / 専業主婦または専業主夫 / 兵庫)

「トイレが頻繁すぎて外出時には気を使った」(38歳 / 会社員 / 広島)

1位『便秘』・・・24%

「これまで、便秘とは無縁だったので苦しくて仕方がなかった。力むと子どもが出てきそうで、怖かったです。」(29歳 / アルバイト / 東京都)

「普段から便通が良くないのですが、若干ひどくなりました。」(39歳 / 会社員 / 鳥取)

「今まで順調に出ていたものが、3日平気で出なかったりした。出ても硬くて痔(じ)になる寸前だった。赤ちゃんが心配で力めないし。」(28歳 / その他職業 / 茨城)

3位『むくみ』・・・16%

「足がむくみやすくまた突然つったりと、毎日マッサージが欠かせませんでした。」(45歳 / 会社員 / 沖縄)

「ひどいむくみで足が腫れあがり傷みました。一度座ると立ち上がるのがつらかったです。妊娠後期になるに従いひどくなり、何かで体を支えながら立ち上がっていました。」(28歳 / 派遣社員 / 愛知)

「妊娠中は両足にお腹の体重がかかり、眠る時でも足を圧迫するので、とにかくむくみと足に血流が行かずに起こる痛みがつらかった。市販の湿布は妊婦が使えないものなので冷やすしかなかった。」(34歳 / パート / 静岡)

3位『貧血』・・・16%

「外出中にバスを待っている間など貧血からくる立ちくらみで、しゃがみ込むことがよくあった。」(42歳 / 自営業 / 奈良)

「仕事がデスクワークで、椅子から立ち上がる度に立ちくらみがして怖かった。」(33歳 / その他職業 / 東京都)

「自分はつわりはほとんどなかったのですが、少し歩くとすぐ貧血になったのでデパートなどに買い物に行くにも休憩のベンチですぐに休むことができるお店を選んで出掛けていました。」(38歳 / 会社員 / 福岡県)

夫婦

妊婦さんは、お腹のなかにいる赤ちゃんのために、つわりをはじめ、あらゆるつらい症状が出ても簡単に薬を飲むことができません。それゆえにつらい思いをされた方も多くいらっしゃるようですが、むくみと答えられた方のなかには、足がむくんでつらかったけれど、旦那さんに足をもんでもらっていたなど夫婦で支えあって、つらい症状も乗り越えてきた方も見受けられました。妊娠・出産は、奥さん一人の問題ではなく、夫婦で支えあって協力するものなのだと、このアンケートで改めて感じ、私にもいずれくるであろうその時は、支えあって乗り越えていこうと思いました。

(文/たまGoo!編集部・みみちゃん

調査概要

調査方法 インターネットを用いたアンケート調査
調査対象 全国20代~40代・出産経験のある女性100名
調査期間 2015年09月09日~2015年09月15日
30歳。AB型。主婦。 主婦歴4年目に突入。実家に旦那と引っ越して、妊娠と出産に向けて本腰をいれて貯金と妊活を開始。30歳になる手前で第一子を妊娠し、無事に出産。現在は子育てと両立しながら、妊娠するうえで大切な基礎体温から妊婦生活を送る上で気をつけるべきことなど、「生活」に関する記事の執筆を主に担当。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
【調査】その症状はみんな一緒?妊娠中に1番つらいと感じた体のトラブルについて
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

アンケートにご協力くださいm(__)m

妊娠中のトラブルはありましたか?(複数選択可)

アンケート結果

Loading ... Loading ...
スポンサーリンク

良ければシェアをお願いします。

スポンサーリンク

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る