妊娠性鼻炎の原因・治療法・予防法まとめ

鼻炎

妊娠をすると、さまざまな影響や変化が体に出ます。面倒な症状が出たり、日常生活に不具合が出たりすることも珍しくありません。そのなかから今回は、「妊娠性鼻炎」について取り上げましょう。妊娠性鼻炎とはいったいどういうものなのか、治療方法はあるのか、考えられる予防法はどういったものなのか……これについて見ていきましょう。

妊娠性鼻炎ってどんなもの?

くしゃみ

妊娠性鼻炎は、「妊娠中に起きる鼻炎」を指します。基本的には、出産の1カ月半ほど前から出て、出産後は14日以内におさまります。ただ、人によっては、もっと鼻炎の期間が長くなることもあります。今までは特にアレルギーなどは患っていなかった、という人でも、妊娠性鼻炎になる人もいます。妊婦さんならだれでも起こる可能性があるのです。

これが一般的な妊娠性鼻炎の説明ですが、「妊娠2~5カ月目までに起こる『鼻過敏症』を指して、妊娠性鼻炎という」という意見もあります。この「鼻過敏症」というのはアレルギー性鼻炎のうちの一種であり、鼻水や鼻のむずがゆさを感じます。もともとアレルギー性鼻炎を患っている人の1割は、この「妊娠性鼻炎」を起こすともいわれています。

このため、妊娠性鼻炎は、「アレルギー性鼻炎ではなかった人にも起こる得ることはあるけれど、もともとアレルギー性鼻炎を患っていた人の場合はそれが悪化する可能性もある病気だ」といえるでしょう。

合わせて読みたい

仕事中も眠くてしょうがない!眠りつわりの原因・症状・対策方法
仕事中も眠くてしょうがない!眠りつわりの原因・症状・対策方法
妊娠初期の「つわり」の症状といえば吐き気を思い起こす人が多いかもしれませんが、ほかにもさまざまな症状があります。意外と気づかないことが多...

妊娠性鼻炎、原因はいったい何?

鼻水

では、この妊娠性鼻炎の原因は何なのでしょうか。アレルギー性鼻炎ではなかった人が妊娠性鼻炎になった場合、なぜ妊娠性鼻炎になるかのはっきりしたところはわかっていません。ただ、成長ホルモンが関係しているのではないか、という見方がされています。また、喫煙や家のほこりが影響していると考える人もいます。

後者の「もともとアレルギー性鼻炎を持っていた」という人がかかる妊娠性鼻炎の場合も、やはりホルモンが関係しています。またそれだけでなく、妊娠によって乱れやすくなった自律神経の影響も受けるといわれています。自分で完全に原因を除去することはなかなか難しいのですが、「治療方法」も、とても難しいものになります。

合わせて読みたい

妊娠初期におなかが張る原因・対処法・注意点
妊娠初期におなかが張る原因・対処法・注意点
妊娠中はさまざまな体調変化が付き物です。つわりや冷え、腰痛や便秘などの症状は定期的に起きるため、妊婦さんはなかなかゆっくり身体を休めるこ...
たまGoo!(たまぐー)は、妊活、妊娠、出産をこれから迎えられる女性をサポートするため、女性のみならず、男性にも知っておいて欲しいこと、夫婦で取り組むべきことなどをコラムなどで紹介し、みなさまのご不安やお悩みに答えることを目的としたサイトです。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
妊娠性鼻炎の原因・治療法・予防法まとめ
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

アンケートにご協力くださいm(__)m

妊娠初期(~4カ月)の頃、不安に感じたことは?(複数選択可)

アンケート結果

Loading ... Loading ...
スポンサーリンク

良ければシェアをお願いします。

スポンサーリンク

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る