妊娠中でも安心!妊婦にうれしいディズニーのゲストアシスタントカードについて

遊園地にいる夫婦
マタ旅(マタニティ旅行)の候補地の一つとしても人気のディズニーリゾート。「赤ちゃんが生まれる前に、もう一度行っておきたい!」という方も多いでしょう。実はディズニーリゾートでは、妊娠中の方などを対象にゲストアシスタンスカードというものが発行されていることをご存じですか?カードがあるとどんなサービスを受けられるのか、カードの発行方法や使用方法、妊娠中のディズニーリゾートの楽しみ方などをお伝えします。

ゲストアシスタンスカードって?

スマートホンで調べる妊婦
いつ行っても人が多く、混雑しているディズニーリゾート。人気のアトラクションでは長蛇の列に並ぶのも必至です。でも、体が不自由な人や体力が落ちている人には長い待ち時間を立って過ごすのも大変。妊娠中も、病気ではないとは言っても、普段より体力も落ちて体調も変わりやすいので、長時間列に並ぶのはちょっと心配ですよね。
ゲストアシスタンスカードは、ディズニーリゾートでのそういった負担を軽減するためのカードです。カードを持っていれば、列に長時間並ぶのが困難な場合、キャストに指定された時間まで別の場所で待機することが可能になります。

長時間並ばずに済む!疲れやすい妊婦も対象

ゲストアシスタンスカードの発行の対象となっているのは以下のとおりです。

  • 身体障害者手帳・精神障害者保健福祉手帳・療育手帳所持者
  • 高齢者や妊婦など体の機能が低下している方

ゲストアシスタンスカードのサービス対象は、カード発行者本人と同伴者全員となります。アトラクションではカード1枚につき4人(本人に加え同伴者3人)まで、キャラクターグリーティングではカード1枚につき10人(本人に加え同伴者9人)まで一緒に入場できます。
カードには、名前と人数、アトラクションなどの利用時間を記入するようになっています。利用したいアトラクションのキャストにカードを提示し、利用時間を記入してもらいましょう。指定された時間に再度戻って来れば、専用の入り口から案内してもらえます。

ゲストアシスタンスカードはどこで発行できる?

カードは、ランドではメインストリート・ハウス、シーではゲストリレーションで当日発行が可能となっています。また、「カード発行もスムーズにやってもらいたい!」という方は、ディズニーリゾート来園1カ月前から電話予約が可能なので、そちらがオススメです。
電話予約ではディズニーランドとシーのどちらに行くのか、カードの利用者名と一緒に訪れる人数などを聞かれます。受け取りは、来園当日に上記のカード発行場所での受け取りとなります。ただし、ゲストアシスタンスカードを予約しておいても、入場制限がかかったときなどの入園が保証されているわけではないので注意しましょう。

ゲストアシスタンスカードの注意点

アトラクションを利用できるまでの待ち時間は列に並んでいるのと同様とみなされるので、他のアトラクションは利用不可となります。また、カードはアトラクション・グリーティング施設のみ使用可能で、ショーやレストランでは使えません。
カードに記入された指定時間はしっかり守るようにしましょう。遅れた場合は、再度時間を記入することになることもあります。5~10分程度の遅れの場合は、キャストや混雑具合によっては入場させてもらえることもあるようですが、再度待たなければならない可能性もある、ということは覚えておきましょう。

合わせて読みたい

妊娠中に車でお出掛けするときに用意しておきたい三つのアイテム
妊娠中に車でお出掛けするときに用意しておきたい三つのアイテム
妊娠中の車移動は、運転することが身体に悪影響を与えることはありませんが、長時間同じ姿勢で過ごすことや、車の振動・衝撃から受ける影響が体に...

妊娠中のディズニーリゾート、どう楽しむ?

遊園地を楽しむ夫婦
ディズニーリゾートに限らず、妊娠中は動きが激しいアトラクションなどは乗れません。そういったアトラクションが好きな方にとってはちょっと物足りなく感じるかもしれませんが、無事出産が終わればまた乗れますからね。激しいアトラクション以外でも、ディズニーリゾートは十分楽しめます。

妊娠中は乗れないアトラクションをチェック

ディズニーリゾートで妊娠中利用できないのは、以下のとおりです。念のため確認しておきましょう。

ディズニーランド

  • スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー
  • スペースマウンテン
  • ガジェットのゴーコースター
  • スプラッシュ・マウンテン
  • ビッグサンダー・マウンテン

ディズニーシー

  • センター・オブ・ジ・アース
  • フランダーのフライングフィッシュコースター
  • レイジングスピリッツ
  • インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮
  • タワー・オブ・テラー
  • ニモ&フレンズ・シーライダー

パレードやショッピングを中心に楽しもう

ディズニーリゾートは、パレードやショッピング目当てで来園する方もいるくらい、そういったところも充実しています。開園から午後くらいまではストアも空いているので、おみやげはもちろんのこと、生まれてくる赤ちゃんのベビー用品をゆっくり見て回るのにオススメです。逆に夕方~閉園時間間際はストアが混雑して、おなかがぶつかったりする危険も高くなるので、ショッピングは早めに済ませておきましょう。
パレードも時間帯によってはかなり混雑します。周りに押されて転んだりしないように、注意しながら楽しんでくださいね。

合わせて読みたい

妊婦生活を思いっきり楽しもう!妊婦生活におすすめの楽しみ方まとめ
妊婦生活を思いっきり楽しもう!妊婦生活におすすめの楽しみ方まとめ
約10カ月といわれる妊娠期間、長く感じるかもしれませんが過ぎてしまえばあっという間です。体調のことや、体の変化、子育てへの不安など気...
台湾在住の30代。2011年日本語教師として台湾へ、2013年結婚。2015年より在宅ライターとして活動開始。3歳年上の台湾人夫と猫1匹と仲良く暮らしてます。真面目な性格ゆえに妊活を頑張りすぎ、それに疲れて現在はゆるーく妊活継続中(4年目)。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
妊娠中でも安心!妊婦にうれしいディズニーのゲストアシスタントカードについて
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

アンケートにご協力くださいm(__)m

妊娠中期(5カ月~7カ月)の頃、不安に感じたことは?(複数選択可)

アンケート結果

Loading ... Loading ...
スポンサーリンク

良ければシェアをお願いします。

スポンサーリンク

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る