妊娠中におすすめなアロマリラックス法3選

良ければシェアをお願いします。

アロマテラピー

マタニティブルーという言葉があるように、妊娠中はストレスや疲れが溜まりやすい時期です。気軽に薬を飲むこともできないため、ちょっとした体調の変化に不安を抱える妊婦さんも多いようですね。そんな時はアロマテラピーの香りで心身ともにリフレッシュし、不調を緩和してみてはどうでしょうか。良い香りに包まれて自分の体をのんびりケアする心の余裕が何よりリフレッシュに繋がります。

ここでは、妊娠中の不調を解消するアロマを使った3つのリラックス法をご紹介します。ケアの難しい妊娠期は、自分の好きな香りで体調を整えてみませんか。

スポンサーリンク

つわりに効果あり!グレープフルーツのアロマで芳香浴

グレープフルーツ

妊娠初期から中期に起こるつわりで、吐き気や食欲不振に悩む妊婦さんが多いですよね。酸っぱいものが食べたくなるなど、食べ物の嗜好も妊娠前とは全く変わってしまいます。そんな時はグレープフルーツやレモン、オレンジ、ベルガモットのような柑橘系のアロマで臓器の不調を整えましょう。柑橘系の香りは爽やかで甘酸っぱく、弾けるような香りで緊張感を解きほぐす働きがあります。

中でもグレープフルーツの香りは特に精神的なリフレッシュ効果が高く、食欲の抑制効果もあるため、食べづわりで悩む妊婦さんは試してみてください。妊娠初期に精油(エッセンシャルオイル)を直接肌につけると刺激が強すぎる場合もあるため、この時期は芳香浴で楽しみます。

芳香浴の楽しみ方

  1. 平らなテーブルなどにアロマポットを設置し、上部のお皿に水を7分目ほど入れましょう。
  2. その中に精油を2~3滴落とします。
  3. 最後にアロマポット内のロウソクに火を付けましょう。

キャンドルの光に癒やされると感じる人も多く、リラックスタイムにはぴったりです。

また、小さいお子様がいるなど火を使うのが危ない環境では、電気の熱で精油を気化させるアロマウォーマーや、ミストで香りを部屋いっぱいに広げるアロマディフューザーが人気です。

合わせて読みたい

妊娠中のストレスを解消する3つの方法
妊娠中は様々なストレスにさらされますが、特に初めての出産の場合はお腹にいる赤ちゃんのことを考えて、「自分はこの子にとって良い母親になれるのだろうか」という不安が一番大きなストレスになると思います。 誰もが抱えるストレスですが、ずっと解消されないままでいると、胎児にとっても自分にとっても悪影響を...

頭痛にはコレ!ラベンダーでアロマバス

入浴する女性

妊娠中は脳の血管が拡張するため、普段より頭痛になりやすいと言われています。それ以外にも体の疲れや肩こり、ホルモンバランスの乱れが頭痛となって現れる場合もあります。

ラベンダーは妊娠中ではなくても、安眠に効果があると言われている精油です。リラックスできるため、頭痛を緩和する効果が期待できるでしょう。アロマバスは、精油の効果にお風呂の温熱効果もプラスされるため、頭痛や不眠には最適です。

アロマバスの楽しみ方

  1. バスタブにお湯を張って1〜4滴の精油を直接落とします。
  2. お好みでバスソルトを大さじ2杯程度プラスします。
  3. 優しく全体をかき混ぜればお風呂にアロマの香りが広がります。

精油の量は多すぎないように注意し、複数の精油をブレンドする場合も合計が4滴以内に収まるようにしましょう。ラベンダーは肌への刺激が少ない精油ですが、初めての場合は少量から様子を見て、少しずつ増やしていくのがおすすめです。

ゆっくりとリラックスしたい場合は、38度程度のぬるめのお湯に時間をかけて浸かるようにします。その時はのぼせにくく、心臓への負担を少なくする半身浴がより効果的です。

合わせて読みたい

妊娠中の旅行はいつまで平気?気をつけておきたい3つのこと
妊娠中ずっと家にいてばかりだとストレスが溜まり、気晴らしがしたくなります。ただ、妊娠中の旅行はママの体や赤ちゃんに負担をかけてしまうのではないかと心配なことも多いです。 確かに環境が変わると普段より疲れが溜まりやすくなるため、妊婦さんは特に体調に気をつけなければなりません。ですが、万全の体調で...

情緒不安定な時はベルガモットでマッサージ

マタニティーマッサージ

ホルモンバランスの変化で妊娠中は不安になったり、気分が落ち込んだりすることが多くあります。ちょっとした事で泣き出してしまったり、イライラしたり情緒不安定な時はベルガモットの甘い香りで癒やされましょう。

ベルガモットは甘く爽やかな柑橘系の香りで、香水にも利用されることから万人に愛されやすい香りです。成分として含まれる酢酸リナリルには鎮静作用があり、苛立つ気持ちを落ち着かせて心を明るく上向きにしてくれます。

妊娠中期以降、ごく薄く希釈した精油を使ってマッサージすると、妊娠線予防やむくみ予防の効果が期待できるでしょう。

マッサージオイルの作り方

  1. お湯で約5分間ほど遮光瓶を煮沸消毒します。
  2. お湯で煮沸した遮光瓶にグレープシードなどのキャリアオイルを入れます。
  3. その中に精油を10滴加え、よくかき混ぜれば完成です。

精油の希釈濃度は必ず1%未満になるように正しく計測することがポイントです。1%未満というと計算が難しいと思いがちですが、精油の瓶は1滴が0.05mlになるように設計されたドロッパーがついています。そのため、50mlのキャリアオイルに対して10滴の精油を加えると、濃度はちょうど1%になります。

こうして作ったマッサージオイルは、手のひらに取り、軽くこすり合わせて温めます。そしてマッサージしたい部分に薄く伸ばして、優しく撫でていきましょう。途中で滑りが悪くなったら、オイルを足してマッサージを続けてください。難しい技術が無くても、香りとタッチングの心地よさで十分リラックス効果を得ることが可能です。

おわりに

妊娠中は心も体も不安定になりがちなため、優しい香りのアロマが効果的です。精油にはそれぞれ特徴があり、妊娠時期と効果によって使い分けるとよいでしょう。普段よりもデリケートな体になっていますから、リラックス方法と精油の濃度には十分に注意する必要があります。

妊娠初期は芳香浴のみですが、中期以降は様子を見ながらアロマバスやマッサージなどにも取り組んでみてください。

ピックアップ

マタニティーブルーなんて言わせない!妊娠中のうつ病の原因と対策
多くの場合、妊娠がわかると、喜びとともに、不安も感じるようです。「マタニティーブルー」は、その不安要素の1つでしょう。しかし、正しい知識があれば、恐れる必要はありません。今回は、妊娠中のマタニティーブルーとは何か、その原因と対策をご紹介します。 マタニティーブルーとは? マタニティー...
妊娠線予防に効果があるのは妊娠線クリーム?オイルマッサージ?
赤ちゃんを授かることは、この上ない喜びに違いありません。しかし、その喜びも束の間、妊娠4~5ヶ月目からはじまる急激なお腹の膨らみや胸のハリによって妊娠線ができてしまうなんてことも。 「妊娠線ができないように予防したいけど、普段使いのボディクリームじゃダメ?」 妊娠線は一度できてしまうと消すの...
今すぐ試せる!つわりが楽になるツボ押し3選
妊娠している女性の大きな悩みの1つが「つわり」です。人によってその症状には個人差がありますが、吐き気や頭痛、眠気に襲われるなど、場合によっては日常生活にも大きな影響をもたらします。 よって、完全にその症状を除くことは難しいとしても、少しでも軽くなる方法があるなら試してみるべきでしょう。その1つ...
22歳。B型。既婚。
現在妊娠9ヶ月。妊娠中の食欲が増す、太りやすくなるを完全になめきっていたため、妊娠前とくらべて20kg近く体重が増加しました。
妊娠の経験を活かし、妊娠中の注意点、妊娠中に必要な基礎知識の記事を担当。
購読はいいねが便利です!
妊娠中におすすめなアロマリラックス法3選
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

アンケートにご協力くださいm(__)m

妊娠初期(~4カ月)の頃、不安に感じたことは?(複数選択可)

アンケート結果

Loading ... Loading ...

妊娠初期(~4カ月)の悩みについて・・・あわせて読みたい

症状は吐き気だけじゃない?5つのつわりの種類
妊娠初期症状の代表格として知られる「つわり」は、妊婦さんの5〜8割が経験すると言われています。有名な症状として吐き気が挙げられますが、実際にはそれ以外にもさまざまな種類があり、人によって症状の種類や程度は異なるようです。 そこで今回は、つわりの種類とそれぞれの対策についてまとめてみました。つわ...
退職後でも出産手当金は貰える?申請方法と計算方法のまとめ
健康保険の保障の一つに「出産手当金」があります。これは、健康保険の被保険者が出産のために仕事を休み、その期間給料を受け取ることができないときに受給できる手当です。 ここだけ見ると再度職場復帰しなければならないように感じますが、実際は、出産を機に職場を退職し、育児に専念する人も必要な条件を満たせ...
はじめての出産で失敗しない産婦人科・産院3つの選び方
はじめての出産を安心して迎えるためには、信頼できる産婦人科・産院を選ぶことがとても大切です。産婦人科選びは、妊娠中・出産はもちろん、その後の子育てや、次の妊娠・出産にまで影響を及ぼすことになります。 では、どのようにすれば自分に合った病院を選ぶことができるでしょうか。ここでは、失敗しない産婦人...
【調査】妊娠中の夫婦間のトラブルとは?奥さんの本音を調査!
■ たまGoo!編集部が聞く!出産経験者100人の声 今回は、妊娠・出産経験をした女性100人に、妊娠中の旦那さんとのトラブルについて聞いてみました。全く喧嘩をしない夫婦の方が少ないとは思いますが、妊娠中となると、やはり奥さんとしては気遣ってほしいと願うものですよね。そのことから、トラブル...
【男性編】夫の職場での妊娠報告の仕方とタイミング
赤ちゃんが授かることは、夫婦にとって、とてもうれしいことで、「すぐにでもこの喜びを周りの人に伝えたい!」と考えるものです。両親はもちろん、親戚や親しい友人など、報告すべき人たちはたくさんいますが、それぞれ報告すべきタイミングは違います。 親戚や親しい友人には、一般的に妊娠4か月後半から妊娠5か...
あわせて読みたい

良ければシェアをお願いします。

トップへ戻る