妊娠後期の過ごし方におすすめ♪安産のための運動四選

妊婦さんの運動
妊娠中に運動をするのってどうなのだろう?という疑問を持ったことはありますか。確かに、おなかはどんどん大きくなっていきますし、もしものことがあったら・・・と考えると不安にもなりますよね。ただ結論から言えば、妊娠中の運動はするべきです。前提として、妊婦さんには出産をのりきるための体力が最低限必要ですし、出産後のダイエットにも大きく影響します。そのためには、妊娠中に適した、安全で効果的な運動をする必要があります。そこで今回は、出産間近である妊娠後期におすすめの運動方法をご紹介していきたいと思います。

妊娠後期に運動するメリットってどんなこと?

運動のメリット
寒かったり暑かったりすると、大きなおなかの妊婦さんは外出がおっくうになってしまい運動不足に。スムーズなお産のためにも、外を歩いたりして体力をつけておくのが望ましいと言われています。妊婦さんが適度な運動をすることによってどのようなメリットがあるのかみていきましょう。

体力があると安産になりやすい

出産は、10時間を超える長丁場になるときもあります。そのような状態が長く続くということは、当然スタミナがないとのりきれるものではありません。なによりも大切なのは筋肉量です。お産では、赤ちゃんが産道を通りやすくするために、普段やらない腹式呼吸を何度も繰り返します。このとき、筋肉量が十分でないと赤ちゃんが出てきにくく、時間もかかってしまうため、母子ともに負担になります。つまり、安産になるかどうかは、体力が充実しているか否かに左右されるのです。

産後のダイエットが順調に

妊娠中は、おなかの中の赤ちゃんが成長するごとに骨盤が徐々に広がっていきます。この状態を放置してしまうと姿勢や血流が悪くなり、脂肪を燃焼しにくい体に・・。ゆえに、出産後に骨盤矯正をして元通りにしようとするわけですが、これもまた筋肉量がなければ、あまり効果が得られないということがわかっています。産後のダイエットが順調に進行するには、妊娠中からしっかり運動をしておく必要があるわけです。

運動はイライラの防止にも

妊娠中は、ホルモンバランスの変化に加えて、身重の体を常に気遣って行動しなくてはいけないため、あらゆるストレスがかかります。医学的にも、妊娠中のストレスが赤ちゃんの発育に悪影響を及ぼす可能性が指摘されており、小児ぜんそくやアスペルガー症候群になるなどのリスクも高まると言われています。そのためにも、適度な運動はやはり大切ですね。

合わせて読みたい

妊娠してもダンス要素で楽しく踊れる!マタニティフラやマタニティ・ベリーダンスでリフレッシュ!
妊娠してもダンス要素で楽しく踊れる!マタニティフラやマタニティ・ベリーダンスでリフレッシュ!
妊娠中は運動不足に陥りやすかったり、ストレスを感じたりしがちですよね。そんな状況を、妊婦さんでもできるゆったりしたダンスを楽しみなが...

妊娠後期だからこそ生活の中で実践できる運動もある!

雑巾がけをする
さあ!運動するぞ!と力まなくても、普段の生活の中で、ちょっと意識すれば運動になるものがあります。室内でできるうえに運動不足の解消にもなるのがうれしいですね。

普段通りの家事をしっかり続ける

食事をつくる、部屋の掃除をする、洗濯物を干すなどの毎日の家事をしっかりと続けましょう。体が重いので、普通の家事を行うことすらしんどく感じ、憂鬱(ゆううつ)になるとは思いますが、少しでも体を動かすことが大切です。もし余裕があれば、いつもより念入りに掃除機をかけるなど、自分の体調と相談しながら家事をするだけでも、立派な運動です。

いつもの掃除に床の雑巾がけをプラスする

おなかが大きいとついついさぼりがちになる雑巾がけも、37周目以降の正産期に入ってからなら、あえてすることで安産につながると言われていますので、ぜひ取り入れたい運動です。よつんばいのポーズと腕を一生懸命動かす動きで、赤ちゃんが刺激され、陣痛を促すとも言われています。家中がピカピカになると、気持ちもリフレッシュできます。

階段の上り下りをしたり、部屋を歩き回ったり

一見怪しげな行為にも見えますが、外を歩くのがおっくうだったり不安があったりするので、家の中を徘徊(はいかい)するという方もいます。特に階段の上り下りは陣痛が起こるジンクスにも挙げられています。ソファでテレビを見るのではなく、テレビの前で足踏みをしながら見るなどの方法もあります。普段から運動習慣がなかった妊婦さんにおすすめの運動です。

合わせて読みたい

マタニティービクスで運動不足を解消!得られる四つの効果
マタニティービクスで運動不足を解消!得られる四つの効果
妊娠中のよくある悩みごとに、「運動不足」や「体重管理」が挙げられます。そうした悩みの解消のために積極的に外出したり、食事に気を遣ったりと...
たまGoo!(たまぐー)は、妊活、妊娠、出産をこれから迎えられる女性をサポートするため、女性のみならず、男性にも知っておいて欲しいこと、夫婦で取り組むべきことなどをコラムなどで紹介し、みなさまのご不安やお悩みに答えることを目的としたサイトです。

この記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

購読はいいねが便利です!
妊娠後期の過ごし方におすすめ♪安産のための運動四選
この記事をお届けした
たまGoo! - 妊活・妊娠・出産・育児の応援サイトの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

アンケートにご協力くださいm(__)m

妊娠後期(8カ月~10カ月)の頃、不安に感じたことは?(複数選択可)

アンケート結果

Loading ... Loading ...

良ければシェアをお願いします。

アプリで
たまGoo! がもっと便利に

iPhone,AndroidのアプリでたまGoo!が便利に。

たまGoo!が便利なアプリになりました。
ちょっとした時間にチェック、電車の中でもサクサク快適。
たまGoo!をより近くに感じてください!

トップへ戻る